1. ヘルスケア情報 >
  2. 病気・症状 >
  3. 生活習慣病 >
  4. 糖尿病 >
  5. 糖尿病の検査項目にはどんなものがあるの?

糖尿病の検査項目にはどんなものがあるの?

糖尿病が心配な方、大勢いらっしゃると思います。最近の健康診断の結果はいかがでしたでしょうか?糖尿病は主に血液検査と尿検査で調べますが、どのような検査で糖尿病を判断しているかご存知ですか?気になる糖尿病の代表的な検査項目と基準値についてご紹介します。

はじめに:基準値について

糖尿病の検査には、糖尿病を診断するための検査や糖尿病の治療に役立てるための検査、さらに合併症を調べる検査など様々なものあります。
ここでは、そんな様々な検査の中から、代表的な検査の一例をご紹介します。

ここで記載している基準値とは、検査値の判定の物差しとなる値のことで、健康な人の検査データを元に求められたものです。
簡単に言えば「糖尿病ではない健康な人の95%が当てはまる値」で、糖尿病を判断する値ではありません。

基準値は測定法や測定機器によりばらつきがあるため、文献によって多少異なっている事があります。

代表的な検査項目

1.血糖

糖尿病 1.血糖
出典:www.terumo.co.jp

糖尿病の検査といえば、まず血糖値が思い浮かぶ方が多いのではないでしょうか?

血糖とは血液中の糖のことで、インスリンというホルモンの働きにより体内でエネルギーに変えられますが、このインスリンの分泌が少なかったり、うまく働かなかったりすると、血糖値が上昇します。

糖尿病は、このようなメカニズムで高血糖が続く病気ですので、血糖の検査は欠かせません。

血糖の検査方法には以下のような種類があります。

・空腹時血糖【基準値:70~109mg/dl】

空腹時とは、検査の10時間くらい前から食事も糖分を含む飲み物も摂取していない状態のことです。

糖分を摂取していないため、インスリンは働いていない状態の血糖を調べます。

・随時血糖【基準値:70~139mg/dl】

空腹時にも食後にも限らず、検査をしたその時点の血糖です。

血液中に糖がどのくらい溜まっているかを調べます。

・食後2時間【基準値:140mg/dl以下】

食事を食べ始めてから2時間後の血糖で、食べたものの半分くらいが吸収されるころです。

食べ始めるとインスリンはすぐに分泌されるため、食後とはいえ高すぎるのは異常です。

・75g経口糖負荷試験(OGTT)【基準値:140mg/dl未満】

空腹時に75gのブドウ糖溶液を飲み、その1時間後と2時間後の血糖値を測ることで、食後の血糖値の変動を調べる検査です。

食後のインスリンの効き具合や血糖の変化を知ることができます。

2.HbA1c(ヘモグロビン エー ワン シー) 【基準値:5.1%以下】

糖尿病 2.HbA1c(ヘモグロビン エー ワン シー) 【基準値:5.1%以下】

糖尿病の代表的な検査項目です。

HbA1cは赤血球の中で体内に酸素を運ぶ役目のヘモグロビンと、血液中のブドウ糖が結合したもので、糖尿病では顕著な増加がみられます。

血糖値は食事やインスリンの影響で常に変化していますが、HbA1cは濃度が安定しています。

ヘモグロビンの寿命は約4ヶ月となっており、HbA1cを調べることで、過去1~2か月の血糖の平均的な状態を知ることができます。

3.GA(グリコアルブミン)【基準値:15.6%未満】

糖尿病 3.GA(グリコアルブミン)【基準値:15.6%未満】

グリコアルブミンとは、血液の成分であるアルブミンとブドウ糖が結合したもののことで、過去2~3週間の平均血糖値を調べる検査です。

高血糖の期間が長いとグリコアルブミンの値は高くなります。

4.尿糖【基準値:-(陰性)】

糖尿病 4.尿糖【基準値:-(陰性)】

通常は腎臓で糖を吸収し、尿に糖が混じることはありませんが、血糖が高くなると、糖が漏れ出して尿に混じるようになり、尿糖となります。

尿糖検査では、尿を提出する必要があります。

尿で濡らすと変色する試験紙があり、その変色度合で判断する定性検査と、1日分の尿を溜めて、そこにどれくらいの糖が出ているかを測定する定量検査があります。

定量検査の場合は1日分の尿を溜める必要があるため、糖尿病の治療や指導のために入院している間に行われることが多い検査です。

5.注意点

糖尿病 5.注意点

ここで挙げた検査は糖尿病の有無を調べたり、治療の効果の有無を調べるための検査のごく一例です。

実際は、いくつもの検査の結果をもとに、ガイドラインに添って診断され、また治療方針が決められていますので、健康診断等で異常がみられた場合には、速やかに医療機関を受診しましょう。

最終更新日: 2016-07-24

タグ:
糖尿病

記事に関するお問い合わせ

「糖尿病」に関する記事

糖尿病についてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

子どもに多い糖尿病?!1型糖尿病の原因と治療。2型糖尿病との違いは?
子どもに多い糖尿病?!1型糖尿病の原因と治療。2型糖尿病との違いは?
糖尿病が原因で網膜剥離になる理由とは?
糖尿病が原因で網膜剥離になる理由とは?

「生活習慣病」に関する記事

生活習慣病の記事は他にも多数!

【港区近郊の整体・サロン5選】肩こり・腰痛対策におすすめのクリニックまとめ
【港区近郊の整体・サロン5選】肩こり・腰痛対策におすすめのクリニックまとめ
睡眠時無呼吸症候群とは?原因、症状、検査、治療まで徹底解説!
睡眠時無呼吸症候群とは?原因、症状、検査、治療まで徹底解説!
糖尿病神経症の症状チェック!「足の異変」は要注意!切断の場合も...
糖尿病神経症の症状チェック!「足の異変」は要注意!切断の場合も...
糖尿病で起こる「しめじ」って何?「えのき」も起こる!糖尿病の怖い合併症6つ
糖尿病で起こる「しめじ」って何?「えのき」も起こる!糖尿病の怖い合併症6つ

人気の記事

ドクトルで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今ドクトルで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。