1. ヘルスケア情報 >
  2. 病気・症状 >
  3. 生活習慣病 >
  4. 高血圧 >
  5. 高血圧の薬には種類があるって知ってる?主な種類6つをご紹介!

高血圧の薬には種類があるって知ってる?主な種類6つをご紹介!

高血圧の薬はいくつかの種類に分けられるのをご存知ですか?それぞれ違ったアプローチで血圧を下げるために働きます。高血圧の治療で何種類かの薬を飲んでいる方は、様々な側面から血圧を下げるために処方されているのです。では、高血圧の薬にはどのような種類があるのでしょうか。

1.Ca(カルシウム)拮抗薬

商品名:アムロジン、ノルバスク、カルブロック、アダラート、アテレックなど。

アムロジン 5mg

アムロジン 5mg

動脈の血管の壁にある平滑筋細胞という細胞にカルシウムイオンが流れ込むと、細胞が収縮して血管が細くなります。

血管が細くなると血流が悪くなり、細いホースを水が通るように、血液の圧が上がります。
これによって高血圧となります。

カルシウムイオンが細胞に入ってくる通り道を塞ぐのがCa拮抗薬です。
カルシウムイオンの流れ込みを防ぐことで血管を拡げて、血圧を下げる働きがあります。

2.アンギオテンシンⅡ阻害薬(ARB)

商品名:ブロプレス、ディオバン、ニューロタン、オルメテック、ミカルディスなど。

ブロプレス錠2

ブロプレス錠2

副腎皮質にアンギオテンシンⅡと結合する受容体があり、これらが結合すると、副腎皮質からアルドステロンというホルモンの合成や分泌が促がされます。

アルドステロンというホルモンは、腎臓でナトリウムを再吸収する働きを促進します。

ナトリウムは水分を引き込むため、血液中にナトリウムが増えると血液中の水分が増え、結果的に血液量が増加してしまい高血圧になります。

アンジオテンシンⅡ阻害薬は、副腎皮質の受容体にアンギオテンシンⅡが結合するのを邪魔して、血管を拡張させ、血圧を下げる働きがあります。

3.ACE阻害薬

商品名:タナトリル、レニベース、アデカットなど。

タナトリル錠5

タナトリル錠5

前述したアンジオテンシンⅡは、アンギオテンシンⅠから作られるのですが、そのためにはアンジオテンシン変換酵素(ACE)という物質の作用が必要です。

ACE阻害薬はACEの作用を邪魔することでアンギオテンシンⅡが作られないようにするため、血管が拡がり、血圧が下がるという働きがあります。

高血圧 商品名:タナトリル、レニベース、アデカットなど。
出典:www.fizz-di.jp

4.利尿薬

商品名:ラシックス、ルプラック、アルダクトンA、セララ、サムスカなど。

ラシックス錠10mg

ラシックス錠10mg

血液中の水分が増えると血液の全体量が増え、血管の壁にかかる圧が高くなり、血圧が上がります。
利尿薬は尿の量を増やして血液中の水分を減らす薬です。

ナトリウムの水分を引き込む性質を利用し、腎臓でナトリウムが尿中に排出されるように働くことで尿量が増え、血液量が減り、血圧が下がるという働きがあります。

5.α遮断薬

商品名:カルデナリン、エブランチル、バソメットなど。

カルデナリン錠2mg

カルデナリン錠2mg

血圧が上がる要因として、交感神経が興奮することが挙げられます。

交感神経を興奮させるためのホルモンの一つにノルアドレナリンがあり、心臓や血管に作用して血圧を上げます。

ノルアドレナリンは、α受容体やβ受容体と結合することで血管を収縮させるため、α遮断薬は、そのα受容体との結合を遮断して、血管を拡張させ、血圧を下げる働きがあります。

6.β遮断薬

商品名:メインテート、テノーミン、セロケンなど。

メインテート錠5mg

メインテート錠5mg

α遮断薬と同様、ノルアドレナリンが、β受容体と結合するのを邪魔する働きをするのがβ遮断薬です。

その結果、心臓の心拍数を減らし収縮力を弱めるため、血圧が下がるという働きです。

7.その他

高血圧 7.その他

主な高血圧の薬の種類は上記の6つになりますが、α遮断薬とβ遮断薬を組み合わせたαβ遮断薬(商品名:アーチストなど)や、ARBとCa拮抗薬やARBと利尿薬など、2種類を組み合わせた合剤(商品名:ユニシア、ミカムロ、エカードなど)もあります。

ジェネリック医薬品などでは、ここに挙げたものとは薬の名前が違うことがあります。

疑問があれば医師や薬剤師に相談しましょう。

最終更新日: 2016-07-24

タグ:
高血圧

記事に関するお問い合わせ

「生活習慣病」に関する記事

生活習慣病の記事は他にも多数!

【港区近郊の整体・サロン5選】肩こり・腰痛対策におすすめのクリニックまとめ
【港区近郊の整体・サロン5選】肩こり・腰痛対策におすすめのクリニックまとめ
睡眠時無呼吸症候群とは?原因、症状、検査、治療まで徹底解説!
睡眠時無呼吸症候群とは?原因、症状、検査、治療まで徹底解説!
糖尿病神経症の症状チェック!「足の異変」は要注意!切断の場合も...
糖尿病神経症の症状チェック!「足の異変」は要注意!切断の場合も...
糖尿病で起こる「しめじ」って何?「えのき」も起こる!糖尿病の怖い合併症6つ
糖尿病で起こる「しめじ」って何?「えのき」も起こる!糖尿病の怖い合併症6つ

人気の記事

ドクトルで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今ドクトルで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。