1. ヘルスケア情報 >
  2. 病気・症状 >
  3. 生活習慣病 >
  4. 糖尿病 >
  5. 糖尿病の検査項目と数値を正しく知って糖尿病を防ぐ!

糖尿病の検査項目と数値を正しく知って糖尿病を防ぐ!

糖尿病の検査項目が何かわかりますか?異常な数値とはいったいどれくらいからでしょうか?そう言われてみれば……と気になる方は必見!わかりやすく解説します。

糖尿病は何でわかる?

糖尿病 糖尿病は何でわかる?

皆さんは年に1回、健康診断を受けていますか?

サラリーマンであれば会社の健康診断がある方がほとんどだと思います。

しかし、自営業であれば自分で行かなければ強制的には行われません。

糖尿病は、健康診断の採血の結果の数値でまず気付くことができるのです!

糖尿病で重要な検査項目とは?

採血を受けると様々な検査項目が並べられて出てきます。

その中でも糖尿病に重要な検査項目の数値が……

・血糖値
・HbA1c

の2種類の検査項目です。

糖尿病の検査項目の数値はどこからが異常?

糖尿病 糖尿病の検査項目の数値はどこからが異常?

自分の健康診断結果に以下のような数値があったら、糖尿病にはやや気を付けた方がよいかもしれません。

血糖値 126mg/dl以上

血糖値は空腹時に測る値を元に基準値が定められているため、検査前に飲食をした結果だと正確なところがわかりません。

ちょっとジュースを飲んだだけではわからないだろうと思っても、数値として結果に最も現れるのが血糖値なのです。

検査前に朝食を取ったり、甘い飲み物を飲んだりすることで簡単に数値は変動してしまいます。

HbA1c 6.5%以上

HbA1cは過去1~2か月くらいの血糖状態を反映する検査項目です。

つまり普段の食生活などの生活習慣が反映される項目とも言えます。

こちらの数値が悪かった場合は特に日常生活を見直す必要があります。

糖尿病の検査数値は異常でも症状がなければ問題ない?

糖尿病 糖尿病の検査数値は異常でも症状がなければ問題ない?

確かに自分の健康診断結果は悪かった!しかし、特に症状が何もないから別に自分は大丈夫だ!

そう思った方は、生活習慣病に片足を踏み入れ始めています。

糖尿病を始めとする生活習慣病は、早い段階では特に自覚症状がないことが特徴的です。

数値は悪くても、どこも悪くないから大丈夫ではありません。
自覚症状がないけれど数値は悪いのであれば、初期状態であることを認識しましょう。

そして、初期状態のうちにいかに治療を始められるかがとても大切なのです。

糖尿病の検査項目の数値に異常がある方は必ず内科や糖尿病外来を受診して、まずは医師に相談してみましょう!

最終更新日: 2016-07-24

タグ:
糖尿病

記事に関するお問い合わせ

「糖尿病」に関する記事

糖尿病についてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

子どもに多い糖尿病?!1型糖尿病の原因と治療。2型糖尿病との違いは?
子どもに多い糖尿病?!1型糖尿病の原因と治療。2型糖尿病との違いは?
糖尿病が原因で網膜剥離になる理由とは?
糖尿病が原因で網膜剥離になる理由とは?

「生活習慣病」に関する記事

生活習慣病の記事は他にも多数!

【港区近郊の整体・サロン5選】肩こり・腰痛対策におすすめのクリニックまとめ
【港区近郊の整体・サロン5選】肩こり・腰痛対策におすすめのクリニックまとめ
睡眠時無呼吸症候群とは?原因、症状、検査、治療まで徹底解説!
睡眠時無呼吸症候群とは?原因、症状、検査、治療まで徹底解説!
糖尿病神経症の症状チェック!「足の異変」は要注意!切断の場合も...
糖尿病神経症の症状チェック!「足の異変」は要注意!切断の場合も...
糖尿病で起こる「しめじ」って何?「えのき」も起こる!糖尿病の怖い合併症6つ
糖尿病で起こる「しめじ」って何?「えのき」も起こる!糖尿病の怖い合併症6つ

人気の記事

ドクトルで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今ドクトルで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。