1. ヘルスケア情報 >
  2. 病気・症状 >
  3. 皮膚の病気・症状 >
  4. 汗疹 >
  5. 【画像付き】気になる大人のあせも、原因と治し方とは?

【画像付き】気になる大人のあせも、原因と治し方とは?

今年は熱い日が続き猛暑のみならず、酷暑などと言われる日もありました。 こどもだと熱い日が続くと、気になるのが汗疹ですよね。しかし、あせもは大人もなるって知っていましたか?今日は気になる大人の汗疹について解説いたします。

あせもとは

汗疹 あせもとは

あせもとは子供がかかるイメージの皮膚湿疹ですが、実は大人も多くなってしまうのです。
一体その原因とは何でしょうか?

原因

汗疹 原因
出典:enmem.com

あせもが出来てしまう原因は、大量に汗をかいた時です。
汗とは、皮膚にある汗管というくだ状の腺から分泌される液体のことです。
汗腺は皮膚の奥にある真皮のまだ奥にあり、汗管を通って皮膚にある汗孔から出されます。

その汗が皮膚に溜まり、皮膚の下にある汗管の周りの組織に漏れて炎症を起こしたり水ぶくれになるのがあせもです。

あせもは子ども同様の頭、額、首、肘、お尻、太腿の付け根など。
汗が溜まって乾きにくい場所にできます。
あせもは夏だけと思いがちですが、室温が高い場所やスポーツをした後、通気性が悪い服を着ている時など、汗が溜まってしまう状況であれば季節を問わずできやすくなります。

汗疹 原因

症状

あせもには3種類の症状があります。
写真付きで解説いたします。

水晶様汗疹

汗疹 水晶様汗疹

水晶様汗疹とは、皮膚の上に小さな水疱ができるあせもになります。
大きさは1mm〜3mmほどの小さなもので、赤みがなく、痒みなどもないのが特徴です。
水晶様汗疹は皮膚の表面に出来るあせもなので、比較的軽い症状で自覚症状もあまりなく、あせもだと気がついていない人が多いです。

紅色汗疹

汗疹 紅色汗疹
出典:mamanoko.jp

紅色汗疹は一般的にあせもだと判断されるもので、赤みがある小さな湿疹が多く出来てしまうものになります。
かゆみが伴い、無意識に掻いていることもあるので、いつの間にかかきやぶってしまうことも。
こうなると、今度は新たにとびひの危険が出てくる厄介なあせもです。
きちんと対処して治療しないと長引いてしまいます。

深在性汗疹

汗疹 深在性汗疹
出典:mamanoko.jp

深在性汗疹とは、いわば汗疹の重症化したもので、皮膚の深い部分まで炎症が起きてしまい、白く偏たんな湿疹がおおくできます。
しかし深在性汗疹は日本ではあまり見られず、熱帯や亜熱帯地方まで行かないと、発症することは少なくなります。

大人と子供の違い

汗疹 大人と子供の違い

子供と大人のあせもで違うことは、大人の場合痒みがある程度我慢できるので、あせもができてもひどくなることが少なくなります。
かきやぶってしまうとびひになったりすることも、子供に比べると圧倒的に少なくなります。

さらに、治療法でも異なります。
子供の場合皮膚が薄いのでステロイドなどの薬もあまり強いものは処方されません。
こどものあせもの様子をしっかり見ながら、弱い薬を出して治していきます。
しかし、大人の場合には皮膚もしっかいりしていて薬に対しても対応できるので、最初からあせものかゆみに効果的な薬を処方することが出来ます。

あせもの治し方

汗疹 あせもの治し方

痒みがあるとつらいあせも。
あせもを治すにはどうすればよいのでしょか?

水晶様汗疹

汗疹 水晶様汗疹
出典:biyo-chikara.jp

水晶様汗疹の場合薬を塗って治療することはなく、汗をかいたらタオルで拭いたり、シャワーを浴びるなど、基本的なあせも予防で十分です。
水晶様汗疹は症状としては軽いので、そこまで心配はいりません。

紅色汗疹

紅色汗疹の場合には適切な治療が大切となってきます。
それに加えて自分でできるケアも必要になります。

薬(ステロイド外用薬)

汗疹 薬(ステロイド外用薬)
出典:biyo-chikara.jp

紅色汗疹の場合、基本となるあせも対策に加えて、薬による治療も行われます。
それは主に抗炎症作用があるステロイド外用薬による炎症を抑えてかゆみをとることになります。
肌を清潔にしたり、汗を溜めないことと、ステロイドを使用することで早くに症状が緩和されることが予想されます。

あせもができていると夜寝ている時に掻きむしってしまったりしてとびひになることもあります。
そういった、2次的な病気を防ぐことが出来ます。

ステロイド外用薬の場合、あせもができはじめた時にはストロングクラスのステロイドを使用して一気に治すことが多くなります。
しかし、少し薬を使用する期間が長くなる場合には、ロコイドなどの弱目の薬で様子を見ることが多くなります。

室内環境

汗疹 室内環境

室内の環境もあせもを悪化させないためには大切になってきます。
あせもは暑いときになるので、あまり汗をかかず快適に過ごせる環境を整えてあげましょう。

環境を整えることで、ポイントになるのがエアコンです。
節電のためにエアコンをつけない人がいるかと思いますが、室温が高いとあせもを悪化させてしまいます。
また、寝ている時もタイマーにしていたりつけないで寝ていると、寝ている時に汗をかいてしまい、あせもができてしまいます。
そうならないためにもエアコンを上手に利用しましょう。

かといって温度を低く設定してしまうのも体にはよくありませんので、設定温度は28度〜30度に設定して、扇風機を回して涼しい風が行き渡るようにしましょう。
外が暑い場合にはこの設定温度でも充分に涼しくなりますよ。

食生活

汗疹 食生活
出典:amanaimages.com

食生活も大切になります。
香辛料やアルコールなどは、体温を上昇させ汗をかきやすくなるので、あせもが悪化しやすくなります。
その為にも。
あせもができている間は極力、香辛料などの刺激物やアルコールなどは控えるか、少なくしましょう。
あと、ジャンクウードや糖分も肌の状態が悪くなってしまうので、あまり多く食べ過ぎないようにしましょうね。

あせもに効果的な市販薬

あせもができた時には病院や皮膚科へ行って薬を処方してもらうのが1番です。
しかし、仕事や家事、小さな子供がいると中々病院へ行きづらいですよね。
そういった時に、朝から夜遅くまで営業しているドラッグストアは強い味方になります。
市販薬でもあせもに効果的は薬は多く販売されているので、薬剤師などに相談して、購入してみると良いでしょう。

オイラックスPZ軟膏(第一三共)

オイラックスPZ軟膏はステロイドが配合されたアンテドラッグという種類に分類されます。
市販薬でステロイドが配合されているので、痒みに強い効果があり、ひどいあせもやできるだけ早く治したい、という人に向いています。

抗炎症作用のステロイドの他にも殺菌作用やかゆみを抑える成分も配合されていますので、もし掻きむしってしまいじゅくじゅくした傷口になっても、使用することで効果を発揮してくれます。

しかしステロイドが配合されているので、皮膚の薄い顔や粘膜には使用するのを控えましょう。
赤みが残ったり、色素沈着といった副作用が現れることがあります。
また、炎症が収まったらあまり多様しないようにしましょうね。

タクトホワイトL(佐藤製薬)

タクトホワイトLは、パッケージにおおきくあせも、と書かれているように、あせもやかゆみに効果のある市販薬です。
かゆみを抑え成分が配合されているので、あせもによる悪化を防ぐことが出来ます。
またじゅくじゅくした場所にも、タクトホワイトの傷口を乾燥させる成分が乾かし、早く快方へ向けてくれます。
こちらはステロイドは配合されてませんので、顔などの敏感な部分へも使用することが出来ますが、やはり皮膚の薄い場所になりますので、使用する前には病院や薬剤師などに相談してからにしましょうね。

メンタームペンソールA(近江兄弟社)

これは大人のあせも治療薬と明記されており、ミストタイプなので指や肌がベタベタしたり白残りしたりすることがありません。
かゆみを抑える成分と炎症を抑える成分が配合されているので、素早く炎症を抑え、あせもを改善してくれます。
見た目もミストタイプだと持ち運びにも場所をとることがありませんね。

汗疹の予防法

汗疹 汗疹の予防法
出典:eonet.jp

あせもになってからの治療法はいくつかあっても、あせもにならないとそんな心配もいりませんよね。
あせもを予防するにはどうすればよいでしょうか?

肌を清潔に保つ

汗疹 肌を清潔に保つ
出典:kaizen-atopy.net

あせもの最大の予防は、汗をかいた時にすぐに汗をながすことになります。
流せない場合でも汗を肌にとどめておく時間を少しでも減らすように、タオルでこまめに拭いたり、吸収速乾性のある衣服を身につけることも予防につながります。

あせもは肌に汗が残り炎症を起こしてしまうことが原因なので、汗をかいたらできるだけ早くシャワーを浴びたり、タオルで拭いたりして清潔に保つようにしましょうね。

汗をかく

汗疹 汗をかく
出典:kaizen-atopy.net

あせもの予防に汗をかかないようにする、と思う人がいるかもしれませんが、実は汗を書くことは私たちにとってとても大切な機能になります。
汗をかくことで体温調節をしたりして、どのような気候や気温にも順応していきます。
その為、汗をかかないように涼しい場所ばかりにいると、汗をかく機能が衰えてしまい、汗をかかなくなってしまいます。
そうすると、熱がこもってしまい熱中症などのリスクも上がりますし、あせももできやすくなってしまいます。
汗管は使っていないと退化していってしまうので、汗を良くかいて綺麗に流す、という方法があせもには1番効果があります。

小まめに着替える

汗疹 小まめに着替える

小まめに着替える、というのも肌を清潔に保つすべと同じ原理です。
汗を吸いとった衣服を長時間来たままでいると、雑菌が繁殖したりして肌へ刺激が強くなります。
そうすると肌のトラブルや、汗疹ができやすくなります。
今はトイレでも着替えができるようになっているところがありますので、そういったところを上手に利用してあせもの予防をしましょう。

まとめ

汗疹 まとめ

あせもは子供だけの症状ではなく、大人も充分になることがあります。
あくまでもあせもの予防には汗をかかないというのではなく、汗をかきやすい用に日頃から運動をしたりして汗腺や汗管をしっかりと維持しておきましょう。
そして汗をたくさんかいたら、汗をしっかり流して、肌を清潔に保つことが大切となってきます。

あせもができてきたなと感じた場合には、すぐに治療を開始しましょう。
早期治療が大事になってきます。

最終更新日: 2016-09-08

タグ:
汗疹

記事に関するお問い合わせ

「皮膚の病気・症状」に関する記事

皮膚の病気・症状の記事は他にも多数!

【画像・写真付き】痔ろうって何?原因や症状、手術法まとめ
【画像・写真付き】痔ろうって何?原因や症状、手術法まとめ
子供の病気である水痘、大人も注意が必要!?その症状について解説
子供の病気である水痘、大人も注意が必要!?その症状について解説
痔ろうの初期症状とは?病院で行う検査・治療の体験談!
痔ろうの初期症状とは?病院で行う検査・治療の体験談!
【画像付き】切れ痔の放置は危険?悪化すると手術になる!?
【画像付き】切れ痔の放置は危険?悪化すると手術になる!?
新生児黄疸の原因とは?知っておきたい症状・検査・治療方法を詳しく解説!
新生児黄疸の原因とは?知っておきたい症状・検査・治療方法を詳しく解説!

「汗疹」に関するキーワード

キーワードから記事を探す

人気の記事

ドクトルで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今ドクトルで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。