1. ヘルスケア情報 >
  2. 病気・症状 >
  3. 皮膚の病気・症状 >
  4. 水痘 >
  5. 子供の病気である水痘、大人も注意が必要!?その症状について解説

子供の病気である水痘、大人も注意が必要!?その症状について解説

水痘(みずぼうそう)は子供のうちにかかる病気とされますが、大人でもかかる可能性はあります。それぞれの症状を紹介いたします。

1人の医師・医学生がチェック済み

水痘(みずぼうそう)とは

水痘は、水疱瘡(みずぼうそう)とも言われており、水痘・帯状疱疹ウイルスに初めて感染することが原因で起こる病気のことです。
まれに大人でも見られますが、多くが子供で見られます。

水痘の症状

まず発熱し、そのあと発疹がでる

熱は出ない人もいれば、高熱が出る人もいますが、通常は発疹が現れる前に発熱が起こります
しかし、発熱がみられても、それだけでは水痘と判断するのは難しいでしょう。

症状の進み方

頭痛、倦怠感、発熱、腹痛などといった症状から1~2日ほどで虫に刺されたような紅斑がみられます。
これらの発疹は次第に、水ぶくれ(水疱)を形成するようになり、かゆみを伴います。
そして、水疱はかさぶた(痂皮)になります

この間にも新たな発疹が現れるため、最初の発疹から3日もたつと、様々な段階の発疹が見られるようになります。

画像で見る子供の発疹

水痘 画像で見る子供の発疹

この写真は、水疱が出来る前の状態です。
赤い丘疹がみられます。

水痘 画像で見る子供の発疹
水痘 画像で見る子供の発疹
水痘 画像で見る子供の発疹

これらの写真は水疱です。
水分を含んでおり膨れています。
また、真中に黒い点がみられることもあります。
10歳までの発症が90%を占めていると言われています。
それほど子供に多くみられる病気ということですね。

【写真付き】大人の発疹

水痘 【写真付き】大人の発疹
出典:www.jca.apc.org
水痘 【写真付き】大人の発疹
出典:www.jca.apc.org

発疹が出やすい場所

発疹は頭皮や四肢にも発疹は見られるのですが、よく出やすい場所は体幹(お腹や背中)です
また、口の中などの粘膜にも発疹はできます。
そのため、声帯や上気道などにできてしまうと、呼吸困難を引き起こすことがあります。

大人と子供の症状の違いとは

初期症状の違い

水痘の初期症状は、頭痛、発熱、倦怠感、腹痛などですが、大人でも子供でも、この症状に違いはありません。
また、発疹が出来始めると思いますが、大人の場合、ニキビと勘違いしてしまう場合もあります。
ニキビと思ってつぶしてしまうと、ウイルスが飛散してしまうので、つぶさないようにしてください。

重症度の違い

水痘での症状では、大人の方が子供よりも重症度が高くなります。
高熱、強い倦怠感、強いかゆみが現れます。
高熱となるので、しっかりと水分補給を行って脱水症状が出ないように気を付けましょう。

水痘はどうやってうつる?

3つの感染経路

水痘は感染力が強く、飛沫感染、接触感染、空気感染などで伝播します。
潜伏期間は2週間ほどと言われています。

空気中のウイルスによる空気感染

水痘 空気中のウイルスによる空気感染
出典:www.takeda.co.jp

飛沫の水分が無くなって、「飛沫核」という空気を漂う状態となってもウイルスには感染能力があります。
その飛沫核を吸い込んでしまうとウイルスが移ってしまう可能性があります。
とても感染力の強い感染経路です

咳やくしゃみによる飛沫感染

水痘 咳やくしゃみによる飛沫感染
出典:www.pakutaso.com

水痘患者の咳やくしゃみにはウイルスが含まれているので、それらの飛沫を吸い込んでしまうと、ウイルスが移ってしまう可能性があります。

水疱や粘膜に触れることによる接触感染

水痘 水疱や粘膜に触れることによる接触感染
出典:slot-pirates.com

水疱にはウイルスが含まれており、粘膜にもウイルスが付着している可能性があります。
そこを触れてしまうとウイルスが手について移ってしまう可能性があります。

水痘は毎年冬から春先にかけて流行る

水痘 水痘は毎年冬から春先にかけて流行る

水痘は毎年11月からはやり始めて春先にかけて増加します
一方、7月ごろから減り始めて9月ごろに最低レベルになります。

診断されたら出席停止

学校保健安全法により、水痘にかかったら学校は出席停止となります
それだけ水痘は周囲に移りやすい感染症ということですね。
ちなみに、出席停止は欠席扱いにはなりません。

会社や学校はいつから行ける?

水痘 会社や学校はいつから行ける?
出典:ja.wikipedia.org

水痘になったから会社に行ってはいけないという法律はありませんが、実際水痘になった場合、会社に行くどころではないでしょうし、周囲に移してしまう可能性もあるので休むべきでしょう。

目安は全ての水ぶくれがかさぶたになったら

皮疹がすべて痂皮化(かさぶたになること)すれば、周囲に感染させることは無くなるので、会社や学校に行けます
この判断は、自分でするのではなく、医師に診てもらいましょう。

治癒証明書が必要な場合も

治癒証明書は法的に必要なものではありませんが、学校によっては治癒証明書を提出することが必要なところもあります。
この書式は学校や市町村教育委員会などで異なりますので、学校などに問い合わせてください。

水痘の治療法とは

水痘だと感じたら、確実なのは皮膚科を受診することです。
しかし、近くに皮膚科が無い場合は、小児科を受診しましょう。
なぜかというと、水痘は子供に多く、小児科ではよくみられる病気なので、先生も詳しいからです。

診断には皮疹などの臨床的診断が行われますが、分からない場合は血液検査をすることもあります。

どんな薬が処方される?

水痘 どんな薬が処方される?

抗ウイルス薬

水痘・帯状疱疹ウイルスに対しては、アシクロビル、バラシクロビルなどの抗ウイルス薬が存在します。
これらの抗ウイルス薬は、ウイルスの増殖を阻害します。
そのため、発症初期に飲まないと、十分な効果は得られません。

水ぶくれにはかゆみ止めや抗生物質

水痘では塗り薬として「カチリ」が処方されることがあります。
これは、フェノール亜鉛華リニメントを成分としており、かゆみ止めとして用いられます。

カチリの塗り方ですが、皮疹が出ているところに、1日2~3回塗ります。
しばらくすると、白く固まります。
傷になっているところには塗らないようにしましょう。
カチリは、絵の具のような独特のにおいがします。
カチリが分離している場合は混ぜてから使用してください。
カチリはかさぶたになりまで使用すると良いでしょう。

また、細菌による二次感染を防ぐために、抗生物質の塗り薬も処方されることがあります。

解熱鎮痛剤

水痘では、頭痛や高熱が現れる場合があるので、解熱鎮痛剤を用いることがあります。
水痘において注意すべきなのが、「アスピリン系解熱鎮痛薬」は、脳炎を引き起こす可能性があるので使用しないようにすることです。
アセトアミノフェン系の解熱鎮痛剤を使用してください。
カロナール、コカールという名前で処方されます。

水ぶくれの跡は残る?

跡が残る場合とは

跡が残りやすいのは、

  • 治療が遅れた場合
  • 痒くて、かきむしってしまった場合

です。

跡を残さないためにできること

跡を残さないためには、症状が現れたらすぐに病院にいって治療をすることが重要です。
また、痒いからといってかきむしってしまうのはよくありません。
自然に剥がれていくのを待ちましょう。

次のようなことに気を付けることが出来ます。

◆シャワーはぬるめで水圧は弱く
→体を温めると血流が良くなり痒みが出る
◆頭は洗わないようにする
→見えない水疱などをつぶしてしまう危険がある
◆摩擦の多い服は避ける
◆塗り薬は乾いても剥がさない、上塗りする

◆爪を短くする
◆指先は清潔にする
◆手袋をしておく
→我慢できずに掻いてしまっても被害を最小限にするため

水痘は予防接種で防げる!

水痘は予防接種で防げます。
水痘の予防接種を受けた際の発症確率はおよそ20%ですので、完全に防げるわけではありません。
しかし、予防接種には重症化を防ぐ効果もあるのでとても有効だと言えます。

...厚生労働科学研究の平成17(2005)年3月に発表された全国アンケート集計結果では、ワクチンの接種者の水痘発症率は19.2%です。
ただし、ワクチン接種者に発症した水痘の約90%は発疹50個以内のいわゆる軽症者であったことがこれまでに報告されています。

引用元: kansensho.jp

定期接種のスケジュール

水痘の定期接種は、1歳の誕生日の前日から3歳の誕生日の前日までの方を対象にしています。
1回目は1歳になってから3ヶ月くらいに行い、2回目は1回目の接種から6ヶ月~12ヶ月くらいに行います。

また、水痘は最近定期接種となったばかりで、ワクチンを受けていないお子さんも多いです。
また、子供の頃に任意でワクチン接種をしておらず、かつまだ水疱瘡にかかったことのない大人の方も感染の可能性があります。

そのため、水疱瘡のワクチンを受けていない方は、積極的に予防接種を受けるとよいでしょう。

水痘ワクチンの定期接種は、生後12月から生後36月に至までの間にある方(1歳の誕生日の前日から3歳の誕生日の前日までの方)を対象としています。

 2回の接種を行うこととなっており、1回目の接種は標準的には生後12月から生後15月までの間に行います。
2回目の接種は、1回目の接種から3月以上経過してから行いますが、標準的には1回目接種後6月から12月まで経過した時期に行うこととなっています。

引用元: www.mhlw.go.jp

大人の予防接種

水痘 大人の予防接種

水痘の予防接種の効果については、追跡調査によって約20年までは持続することが分かっていますが、それ以上は確かではありません。

成人において接種回数や接種間隔は示されていませんが、水痘になったことのない人には2回の接種が勧められています。

副反応について

他のワクチン同様、アナフィラキシーショックなどのアレルギー反応や、急性血小板減少性紫斑病などを起こす可能性はありますが、極まれです。
また、接種から14~30日後に水痘のような、発熱・発疹などの症状がみられる場合があります。

妊婦の方は妊娠中の水痘に要注意

水痘 妊婦の方は妊娠中の水痘に要注意

先天性水痘症候群(CVS)とは

妊娠中に水痘(初感染)にかかってしまうと、胎児に先天的奇形が現れることがあります。
これを先天性水痘症候群と言います。

赤ちゃんの症状

水痘 赤ちゃんの症状
出典:www.pakutaso.com

CVSで赤ちゃんにみられる症状としては、

◆皮膚瘢痕
◆発育障害
◆神経系の異常(肢麻痺、水頭症、大脳皮質の萎縮、痙攣
◆眼球の異常(網脈絡膜炎、瞳孔不同、眼振、小眼球症、白内障
◆骨格の異常(上肢や下肢の低形成、指や趾の低形成)

などがあります。

CVSになる確率

妊娠20週以内にお母さんが水痘に初感染してしまうと、およそ2%の確率でCVSとなります。
また、妊娠初期の場合は、流産する可能性もあります。

その他の赤ちゃんへのリスク

乳児期帯状疱疹

先天性水痘症候群(CVS)を発症しない場合でも高い頻度で乳児期帯状疱疹を発症します。
これは母体からの移行抗体が無くなり始める生後4ヶ月ごろから見られます。

周産期水痘

周産期にお母さんが水痘に初感染すると、周産期水痘といって、母体からの移行抗体がない状態で新生児が水痘を発症してしまい、重篤な状態になりやすい水痘を発症することがあります。

お母さんへのリスク

妊娠中に水痘にかかってしまうと、胎児に病気のリスクがあるだけではなく、お母さんにもリスクが生まれます。
妊娠中の水痘では、水痘肺炎になるリスクが高くなり、重症化するリスクも高まります。

妊娠前に予防接種を!

水痘ワクチンを打つことで、妊娠中のリスクを回避することが出来ます。
水痘ワクチンは生ワクチンであり、妊娠中に接種することは出来ません。
妊娠前に計画的に接種しましょう。
また、接種後1ヶ月は避妊が必要となります。

同じウイルスが原因の帯状疱疹について

帯状疱疹とは

水痘 帯状疱疹とは

帯状疱疹はどのようなメカニズムによって起こるのでしょうか。

まず、水痘にかかった後、その原因となったウイルスは完全に排除されず、神経節に潜伏しています。
そのウイルスが何らかの要因で再び活性化することで起こります。

水痘ワクチンを打つことによって発症しにくくなったり、症状が押さえられたりすることが分かっています。

原因は水痘と同じウイルス

帯状疱疹の原因となるウイルスは、水痘・帯状疱疹ウイルスであり、水痘を引き起こすウイルスと同じウイルスです。

水痘との違いとは?

水痘 水痘との違いとは?
出典:www.maruho.co.jp

感染経路についてです。
水痘は人に空気感染、飛沫感染、接触感染などでうつりますが、帯状疱疹はもともと神経節に潜んでいたウイルスによって引き起こされるので、帯状疱疹が他の人にうつることはありません。
ただし、帯状疱疹から水痘が引き起こされることがあるので、帯状疱疹がある場合は赤ちゃんや妊婦に近づかないようにしましょう。

帯状疱疹にかかりやすい人

帯状疱疹は体の免疫力が落ちているときに発症します
そのため、50代以降の方に多くみられます。
また、若い方でも、過労やストレス風邪などによって免疫が低下し、発症するケースもあります。

また、他の病気でステロイドや抗癌薬などの治療を受けている場合も免疫機能が下がります。

帯状疱疹の症状

初期症状

帯状疱疹は体に赤い斑点ができ、次第に水疱になっていきます。
しかし、皮膚症状が現れる数日~1週間前に皮膚の違和感やピリピリとした神経痛がみられる場合があります。

身体の片側に痛みや発疹が現れる

水痘 身体の片側に痛みや発疹が現れる
出典:i.ytimg.com

帯状疱疹では、身体の片側に痛みや発疹が現れます
これは、身体の神経が脊髄から出て左右に分かれており、ウイルスもそれに沿って皮膚に現れるためです。
痛みのピークは、個人差がありますが、皮膚症状が現れて3日~10日ほどで来ます。

帯状疱疹後神経痛とは

水痘 帯状疱疹後神経痛とは

帯状疱疹後神経痛とは、帯状疱疹の皮膚症状が無くなったにもかかわらず、その後も神経痛が残ってしまう病気です
帯状疱疹が治ってから3ヶ月以上痛みが続くようであれば、帯状疱疹後神経痛の可能性が高いです。

ウイルス脳炎を起こす可能性も

水痘や帯状疱疹では、稀ですがウイルス脳炎を起こす可能性があります。
このような合併症を起こさないためにも、しっかりと予防接種をすることが大切です。

帯状疱疹は子供にうつる?

帯状疱疹から帯状疱疹はうつることはありません。
しかし、水痘にかかっていなくて予防接種も行っていない場合お子さんがいる場合、帯状疱疹から水痘が起こる可能性があります。
帯状疱疹の水疱にはウイルスが含まれています。
そのため風呂や洗濯は帯状疱疹の方とは分けて行うのが良いでしょう。

帯状疱疹の検査方法

帯状疱疹の診断では症状から臨床診断されます。
確定診断を行う際は、血液検査で、抗原検査、抗体検査を行います。

帯状疱疹の治療

治療には抗ウイルス薬が基本となります。
ウイルスの増殖を防ぐことで、症状を緩和し、帯状疱疹後神経痛を防ぎます。

入院が必要な場合も

高熱、激しい痛み、顔面の麻痺、目にウイルスが感染した場合、排尿困難な場合などの症状がある場合は、入院が必要となる場合もあります。

最終更新日: 2017-04-16

タグ:
帯状疱疹 水痘

記事に関するお問い合わせ

「皮膚の病気・症状」に関する記事

皮膚の病気・症状の記事は他にも多数!

【画像・写真付き】痔ろうって何?原因や症状、手術法まとめ
【画像・写真付き】痔ろうって何?原因や症状、手術法まとめ
子供の病気である水痘、大人も注意が必要!?その症状について解説
子供の病気である水痘、大人も注意が必要!?その症状について解説
痔ろうの初期症状とは?病院で行う検査・治療の体験談!
痔ろうの初期症状とは?病院で行う検査・治療の体験談!
【画像付き】切れ痔の放置は危険?悪化すると手術になる!?
【画像付き】切れ痔の放置は危険?悪化すると手術になる!?
新生児黄疸の原因とは?知っておきたい症状・検査・治療方法を詳しく解説!
新生児黄疸の原因とは?知っておきたい症状・検査・治療方法を詳しく解説!

人気の記事

ドクトルで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今ドクトルで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。