1. ヘルスケア情報 >
  2. 病気・症状 >
  3. お腹の病気・症状 >
  4. 無月経 >
  5. 生理がこない!?無月経の原因や症状とは?治療法や検査方法まとめ

生理がこない!?無月経の原因や症状とは?治療法や検査方法まとめ

女性が毎月1回くるものといえば月経(生理)ですよね。痛みがあったり、体調がくるってしまうこともあり、何かと億劫に感じている人も少なくないはず。しかし、この月経がきちんとくるということはとても大切なことです。今日は月経がこない「無月経」について解説します。

1人の医師・医学生がチェック済み

無月経とは

無月経 無月経とは
出典:www.cnet.gr.jp

無月経とは、見て字の如く本来くるべき月経が来ない状態を指します。

月経がこない状態でも、無月経、妊娠中・授乳中、生理不順ではそれぞれ状況が違います。
以下に簡潔にまとめてみました。

月経 症状
無月経 月経がこない状態 様々な病気が隠れている可能性がある
妊娠中・授乳中 月経はこない状態 ごく自然な状態なので心配なし
生理不順 決まった間隔で月経がこない状態。
月経そのものはくる
様々な病気が隠れている可能性がある

原発性無月経

無月経 原発性無月経

原発性無月経とは、満18歳になっても初潮が起きないことで、いわゆる生まれてから1度も月経が起きていない事を言います。
日本人の平均的な初潮の年齢は12歳で、18歳になるまでに約98%が初潮を経験します。

この初潮が18歳になっても来ない場合を原発性無月経といいます。

続発性無月経

無月経 続発性無月経
出典:www.kigusuri.com

続発性無月経は、本来は正常に月経が来ていたのに、3ヶ月以上月経が停止した場合に診断されます。

こちらも原発性無月経と同様に原因はいくつも考えられ、一般的に無月経となれば続発性無月経の方が多くなります

続発性無月経には2種類あり、第一度無月経と第二度無月経になります。

月経を発生させるホルモンのエストロゲンとプロゲステロンの内、エストロゲンは比較的分泌されているけれどプロゲステロンの分泌異常があるのが第一度無月経で、エストロゲンとプロゲステロンの両方に異常がある場合には第二度無月経となります。

第二度無月経よりも第一度無月経の方が症状が軽いことが多いです。

無月経の原因

無月経 無月経の原因

原発性無月経も続発性無月経も、非常に多くの原因を考えることが出来ます。

原因として考えられる代表的なものを解説します。

妊娠中、授乳中

無月経 妊娠中、授乳中
出典:woman.mynavi.jp

妊娠中や授乳中は月経が止まるというのはよく知られていますよね。

妊娠中は受精卵が成長して胎児が子宮内に居るために子宮内膜が剥がれず、出産まで温存されたままですので月経はきません。
授乳中も月経が来ないのは、授乳時に排卵を抑制するホルモンを分泌しているために排卵が行われていない状態になるためです。

妊娠中や授乳中は無月経となりますが、これは正常な無月経ですので問題はありません。

染色体異常やホルモン分泌異常

無月経 染色体異常やホルモン分泌異常

原発性無月経の原因として多くあげられるのが、染色体異常や性分化異常になります。

染色体異常はターナー症候群が代表的で、これは女性に起こることがあり低身長や思春期の成長(胸がおおきくなる、陰毛が生える)がないまま大人になってしまう病気です。

染色体異常により、卵巣が正常に働かずエストロゲンやプロゲステロンといったホルモンが正常に分泌されず、無月経になることがあります。

また、性分化異常というのは胎児の時に成長してそれぞれの性別の性器に発達していくのが、何らかの原因で変化が不十分になってしまい、外性器が正常に発達しなくなってしまう病気です。

女性の場合、女性として発育はするものの子宮と卵巣が存在しなかったりするために、無月経になってしまいます。

仕事などが原因の精神的なストレス

無月経 仕事などが原因の精神的なストレス
出典:girlschannel.net

閉経とは月経が自然と終わってしまうことで、平均50歳~51歳で起きることが多いですが、近年30代でも閉経を迎える人が多くなってきました。

これは仕事や人間関係から来る過度のストレスが原因になっているとされています。
もちろん30代で閉経がきてしまう早期閉経の場合、月経は来ることはありませんので無月経になってしまいます。

月経が来なくて何がいけないのかと思うかもしれませんが、骨密度が低下してしまったり生活習慣病などのリスクが増える要因になってしまいます。

無理なダイエット

無月経 無理なダイエット

女性にとって細くきれいでありたいと思うことはごく自然なことです。

しかし、それが行き過ぎると無理なダイエットに繋がり、極端な体重減少を招いたり栄養失調を起こしてしまいます。

特に神経性食思不振症という病気の場合、無月経になる可能性は高くなります。

神経性食思不振症とは、痩せることを強く望み、極端に食事を制限したりガリガリに痩せてしまった状態で、摂食障害の1つになります。

本来人の体は多くの臓器で成り立っていますが、極端なダイエットで体重減少をしてしまったり栄養失調になると生命に関わる心臓や脳が優先的に守られます。
子宮や卵巣などの生殖器は生命の維持に関わる臓器ではないため、栄養を受け取るのは後回しになってしまいます。

結果、卵巣まで充分な栄養が送られず働きが衰えてしまったり停止してしまうのです。

ダイエットをして月経が止まるのは、いわば体の危険信号なのです。

激しいスポーツ

無月経 激しいスポーツ

アスリートは男女問わず、かなり過酷なトレーニングや体重維持を欲求されることがあります。

特にマラソンや新体操など体脂肪をおとすことが求められる競技では、無理なダイエットと同じような状態に体がなってしまうので生殖器を停止させて、生命維持を優先されます。

なので、月経が止まってしまう人は多くいます。

スポーツを辞めると再開する人が多いですが、無月経状態が長くなると不妊になる可能性が高くなります。

肥満

無月経 肥満
出典:妊娠準備.net

無月経の原因として肥満も挙げられます。

肥満の人の約63%に無月経や稀発月経(月経がまれにしかおきないこと)が認められています。

これは、肥満者に見られる過剰な脂肪はホルモンの代謝に大きく関わっていてホルモンによって働きを決めている卵巣などは、ホルモンバランスが崩れることで月経をストップしてしまうことがあります。

我が国では肥満の人の63%に無月経、稀発月経、過少月経が認められると報告されています。
この月経異常はホルモンの分泌異常によるもので、肥満者に見られる過剰な脂肪はホルモン代謝に大きく関与しています。

引用元: www.mizuuchi.or.jp

多嚢胞性卵巣症候群

無月経 多嚢胞性卵巣症候群
出典:babymari.com

多嚢胞性卵巣症候群とは不妊の原因ともなっている病気で、卵巣に発達した卵胞ができてしまい排卵が正常に行われません。

この多嚢胞性卵巣症候群では肥満の患者が約20%いるとされています。

肥満は様々な病気を引き起こしてしまうので、肥満体型の人は運動などをして健康的な体づくりをしていかなければなりません。

日本産科婦人科学会の生殖内分泌委員会の報告によると、PCOS患者の肥満頻度は20%となっています。
そして違う報告では、肥満婦人の48%に無月経がある、あるいは44.8%に無月経や稀発月経などの月経異常が出現するとあります

引用元: www.ikujizubari.com

病気が原因の場合も

無月経 病気が原因の場合も
出典:novtrend.com

稀に甲状腺の病気や子宮の病気が原因で無月経になることがあります。

上記の原因もあてはまらないのに、月経が来ないという人は何か病気が隠れているかもしれませんので、一度医師に診てもらう必要がります。

ピルを飲むと無月経になるの?

無月経 ピルを飲むと無月経になるの?

ピルは避妊に高い効果を発揮しますが、月経が来なくなるわけではありません。

ピルは正しい周期で月経をおこすための薬になりますので、通常21錠のピルを飲み終わって2~3日後には月経が起こります。

ピルをん飲んでいるので妊娠しないのは正しいですが、月経は来ないわけではありません。

無月経の症状

無月経 無月経の症状

無月経は実は月経が止まる以外には目立った症状は少ないのが特徴です。

特に続発性無月経は無月経以外に症状はあまりありませんが、原発性無月経の場合でも膣欠損症などの場合だと子宮を起こしてはいるものの経血が排出する経路がないために下腹部痛があったり、頭痛を引き起こすことがあります。

無月経の検査方法

月経がこないから婦人科を受診すると、無月経かどうかを検査します。
症状などにより、検査を行う項目には差がありますが、大まかにはこのような検査を行います。

基礎体温測定

無月経 基礎体温測定

最初に問診を行いますが、その時に無月経の期間や体重、合併症がないか、既往歴はあるかなどを調べます。

もしも長期間無月経が続いている場合には、病院から予め基礎体温を図ってくるように言われることがあります。

基礎体温は、毎朝起床時に婦人体温計を用いて体温を図ります。

基礎体温をきちんとつけておくことで、排卵がおきているかなどを調べることが出来ます。

ホルモン検査

無月経 ホルモン検査
出典:ghw.pfizer.co.jp

ホルモン検査は血液検査を行って、血液中のホルモンの値を測定することでその器官に障害が起きているかを調べることが出来ます。

まず、下垂体(様々なホルモンの働きをコントロールしている脳の部位)から分泌される卵胞刺激ホルモンと黄体化ホルモンを測定し、この数値が低い場合には視床下部や下垂体に異常があることがわかります。

この数値が高い場合には卵巣に障害があると診断することが出来ます。
そして、卵胞がどの程度成熟しているかを調べるためにエストロゲンを調べ、排卵がおきているかを調べるためにプロゲステロンの測定も行います。

血液検査のみのホルモン検査で診断が難しい場合には外部からホルモン剤を投与して、反応をみるホルモン負荷検査も行うことがあります。

*卵胞刺激ホルモン…卵巣内での成熟していない卵胞の成長を促すホルモン。
*黄体化ホルモン…排卵を促してエストロゲンやプロゲステロンの分泌を促進するホルモン。

プロラクチンの数値が高いと高プロラクチン血症かも!

血液検査でプロラクチンの値が異常に高いと高プロラクチン血症の可能性があります。

高プロラクチン血症とは胃薬や抗うつ剤の薬の長期服用や、下垂体の腫瘍、甲状腺機能低下症、ストレスなどが原因となります。

プロラクチンは、脳下垂体から分布され、妊娠期~授乳期によく分泌されるホルモンですが、本来の役割は乳腺を発達して母乳を分泌するように促します。

しかし、妊娠などの理由がなくプロラクチンが高値になると妊娠していないのに胸が張って母乳が出たり、無排卵になってしまいます。
こうなると月経もこないので、不妊の原因となります。

*甲状腺機能低下症…全身の新陳代謝を活発にしたり、神経活動の調節を行う甲状腺ホルモンの分泌が異常に少なくなったり全く分泌されない状態になってしまう病気。

超音波検査

無月経 超音波検査

超音波検査では、子宮の大きさや子宮内膜の状態を知ることが出来ます。

子宮内膜はエストロゲンにとって厚みを増していくので、子宮内膜の厚さを測ることでエストロゲンがどの程度分泌されているかの目安になります。

CT、MRI検査

無月経 CT、MRI検査

超音波検査以外でもCTやMRIの検査も有効です。

コンピューターで体を輪切り上にして体内を調べるCTと、強い磁気を用いて体内を調べるMRIですが、この検査を行うことで、子宮の有無や形態の以上がないかを診断し、治療法を確定するために行います。

治療は薬物療法が中心

無月経 治療は薬物療法が中心

無月経の治療は薬による治療が基本となります。

無月経になる原因によって、選ばれる薬は変わってきますので、しっかりと医師と相談したり症状を把握するようにしましょう。

排卵誘発剤の治療

無月経 排卵誘発剤の治療
出典:妊活ナビ.com

未婚であったり妊娠を希望する人であると、単に月経を再開させるだけでは治療としては不十分な可能性があります。

妊娠を目的とするために、可能な限り排卵の障害を取り除いて排卵をきちんと再開させ、その後妊娠の可能性を視野に入れた治療法が必要となってきます。

そうなると、最も適しているのが排卵誘発剤を使用する治療方法になります。

副作用が少ない薬剤に「クロミフェン」があり、第一度無月経に対してはとても有効な排卵誘発剤で、80%前後に効果を実感することが出来ます。

方法としては、1日にクロミフェンを50~100mg内服した後、排卵が確認できれば、投与を3~4クール繰り返し、排卵すれば休薬して自然に排卵するのを待ちます。

しかし、重症になる第二度無月経の場合には、クロミフェンは効果が期待しづらく、投与の方法を変えて、薬を増量したり、数日開けてもう1度投与(2段投与)したりして、排卵が来ることを期待します。

それでも、反応がない場合には、エストロゲンやプロゲステロンの錠剤や注射を周期的に投与して月経を起こすカウフマン療法を行った後、もう1度クロミフェンを投与してみるということを何度か繰り返して、排卵されるのを待ちます。

*クロミフェン…錠剤の商品名はクロミッド、フェミロンなど。

クロミフェン療法の排卵誘発率は70~80%程度となり、そのうち妊娠率は10~30%と考えられています。

引用元: www.ikujizubari.com

費用

ホルモン治療を行うためにはまずはホルモン検査を行います。

だいたい2,000円前後で受けることが出来ますが、中には大量の項目を調べる病院もあるために、値段が高くなることもあります。

服用での治療費としては数百円程度になります。

ホルモン剤の治療

無月経 ホルモン剤の治療
出典:babymari.com

無月経での薬物療法は、血液検査で女性ホルモンが少ないことがわかれば、薬を飲んだり筋肉注射でホルモンを補ったりして毎月必ず月経が来るようにしていきます。

月経を毎月起こすための薬としては低用量ピルの使用やカウフマン療法になります。

カウフマン療法とは、エストロゲンとプロゲステロンというホルモンを周期的に補うことで、月経をおこしていく方法で内服薬や注射薬、貼付薬がありますが、一般的には内服薬で月経周期を整えます。

月経中は薬を飲まずに過ごし、休薬期間となります。

筋肉注射の場合、hMGという製剤を使用します。

hMGは下垂体ゴナドトロビンといい、直接卵巣を刺激して排卵を誘発します。

注射を選択される場合には、重度の排卵障害や体外受精の排卵誘発になります。

hMGの排卵効果は高く80%、妊娠も40%近くになりますが、その分副作用も強く現れたり治療費が高額になるということがあります。

費用

hMG製剤は1本当たり1,000円~2,000円程度になりますが、使用回数や量によってはかなり高額になります。

ピル

無月経 ピル

薬で月経を起こす方法として、ピルを選択することも多いです。

低用量ピルは1錠の中に女性ホルモンが2種類配合されていて、28日周期で月経を起こすことが出来ます。

手軽に服用することが出来、なおかつ避妊の効果が高いために月経をおこすことを目的とした場合、低用量ピルを服用して様子を見ることがあります。

ピルの飲み方としては、毎日必ず決まった時間に1錠服用しますが、注意しなければならないのは、飲み忘れると効果がないために必ず忘れずに服用する必要があります。
また、副作用として多くあげられるのが、太ってしまうということです。

しかし最近は太りにくい低用量ピルも販売されているので、気になる人は医師に相談してみましょう。

費用

低用量ピルは保険適用になりませんので自費負担で1ヶ月約3,000円ほどになります。

黄体ホルモン剤「デュファストン」

無月経 黄体ホルモン剤「デュファストン」

ホルモン剤の1つで合成黄体ホルモン剤の「デュファストン」があります。

これは服用することで、黄体ホルモンと同じ働きを行い、子宮内膜を充実させ服用をストップすることで月経を起こします。

デュファストンは妊娠を維持していく事が難しい不育症でも、効果を期待でき着床を助けたり子宮内の状態を助けてくれる働きがあります。

しかしもちろん少なからず副作用があり、消化器系の不調や高濃度のデュファストンの場合だと、胎児奇形や脳梗塞など、かなりリスクが高い場合もあります。

費用

デュファストンは保険適用になりますので1錠約40円で、2周間で約1,500円になります。

卵胞ホルモン剤

無月経 卵胞ホルモン剤
出典:ameblo.jp

卵胞ホルモン剤は、卵胞ホルモンを補充して卵胞を成熟、排卵を促します。
無月経の場合卵胞ホルモンの異常であることがあるために、卵胞ホルモン剤を服用する場合があります。

市販薬はあるの?

無月経 市販薬はあるの?
出典:www.usamofu.com

病院で受診し適切な治療を受けることが1番ですが、中々病院へ行くことは難しいですよね。

市販薬でどうにかしたいと思う人も多いのではないでしょうか。

無月経の治療が専門の薬ではなくPMSという月経前症候群の治療薬である「プレフェミン」が初めて医薬品として認可されました。

PMSのイライラやホルモンの分泌を整えてくれるチェストベリーが配合されていて、海外では無月経の治療にも使用されています。

値段は1,800円程度になりますが、まだ販売されている薬局が少なかったり、薬剤師の要指導医薬品になりますので薬剤師からの購入になります。

漢方薬効く?効かない?

無月経 漢方薬効く?効かない?
出典:waka-hage.com

漢方には「気、血、水」という考えがあり、これらがしっかりバランス良く保たれていることで心身の健康が訪れると考えられています。

無月経はこの中の「血」である血行不良などが原因ではないかと考えられているため、漢方薬を用いて体質を改善して月経を起こすことが出来るとされています。

中でも、この3つの漢方薬が無月経には効果的になります。

当帰芍薬散

ツムラ漢方 当帰芍薬散料(1023) 64包

ツムラ漢方 当帰芍薬散料(1023) 64包

3,808円

「ツムラ漢方 当帰芍薬散料(1023) 64包」は、比較的体力が乏しく、冷え症で貧血の傾向のある方、疲れやすい方の月経痛、月経不順から、産前産後の障害(貧血、疲労倦怠感)、そして更年期障害等に用いられている婦人薬、当帰芍薬散から抽出したエキスより製した服用しやすい顆粒です。
医薬品。

サイトで購入

当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)は血行を良くして貧血状態を改善したり、ホルモンバランスを整えてくれます。
虚弱体質傾向にある人は、当帰芍薬散を飲むことで体温をあげたり貧血を改善し、結果的に無月経も改善される可能性があります。

加味逍遥散

ツムラ漢方 加味逍遥散(1024) 24包

ツムラ漢方 加味逍遥散(1024) 24包

1,845円

ツムラ漢方 加味逍遥散(1024) 64包」は、「加味逍遙散」から抽出したエキスより製した服用しやすい顆粒です。
「加味逍遙散」は、漢方の著書である『和剤局方』に記載され、多くの女性に用いられてきた漢方薬です。
疲れやすい、肩こり、イライラ等のある体力中等度以下の方の「更年期障害」、「月経困難」、「月経不順」、「冷え症」、「不眠症」等に用いられています。
医薬品。

サイトで購入

加味逍遥散(かみしょうようさん)は体力がある程度ある人で、ストレスからくる精神不安定な状態や、疲労などを解消してくれる漢方薬で、ストレスからくる無月経の場合には加味逍遥散が効果があります。

桂枝茯苓丸

ツムラ漢方 桂枝茯苓丸料(1025) エキス顆粒A 24包

ツムラ漢方 桂枝茯苓丸料(1025) エキス顆粒A 24包

1,666円

ツムラ漢方 桂枝茯苓丸料(1025) エキス顆粒A 64包」は、漢方の原典である「金匱要略(きんきようりゃく)」に記載されている漢方薬で、比較的体力があり、のぼせ、下腹部痛、めまい、頭重等の症状を伴う「月経不順」、「月経異常」、「更年期障害」、「しみ」等に用いられている漢方製剤です。
『ツムラ漢方桂枝茯苓丸料エキス顆粒A』は「桂枝茯苓丸」から抽出したエキスより製した服用しやすい顆粒です。
医薬品。

サイトで購入

桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)も血行を良くする漢方薬で、貧血や生理痛、生理不順を改善する効果があります。
ホルモンバランスを整えてくれるために、無月経の改善にも有能ではないかと考えられます。

治療期間はどのくらい?

無月経にかかる期間は症状によって異なってきますが、長くかかってくることが一般的です。

続発性無月経で体重減少からくる無月経などの場合には、体重を戻すと月経も自然と戻ることもありますが、原発性無月経や第二度無月経など重症になると期間もかかってきます。

無月経は止まっていた月経の期間の約3~4倍近くの日数が治療にかかるとされていますので、長期的に治療が必要になると考えておきましょう。

無月経だと妊娠することは出来ないの?

無月経 無月経だと妊娠することは出来ないの?

妊娠するためには排卵されていることが必要不可欠になります。

無月経の場合でも排卵と上手くタイミングが合わさって妊娠する人もいます。

しかし、これはかなり珍しい例になり、多くの人はまず無月経の症状を改善し排卵を起こすことからはじめ、その後妊娠へのステップへ進めてきます。

適切な治療をすれば妊娠は可能

無月経 適切な治療をすれば妊娠は可能
出典:tamagoo.jp

妊娠するために排卵を起こす必要があるので、適切な治療を行っていると排卵することが出来、妊娠する確率もあがってきます。

したがって、まずは無月経の治療を行うことが大切です。

きちんと排卵を起こし、月経を正しい周期でくるように治療することで自然に妊娠することも可能となってきます。

妊娠する確率

無月経 妊娠する確率

無月経であっても妊娠は可能ですが、治療なしにの妊娠はかなり確率は下がってしまいます。

適切な治療を行った場合だと、確率も上がってきますので、まずは病院へいき治療をすることが大切になってきます。

hMGやホルモン療法をおこなうと妊娠率も40%近くなるとわかっていますので
自分にあった治療を行うようにしましょう。

実際に妊娠した人のブログ

無月経 実際に妊娠した人のブログ
出典:www.yawahack.com

無月経でも治療を行い妊娠している人は多くいます。
ブログにも治療について書かれているので、諦めずに治療に励みましょう。

切迫早産で50日入院→予定日ぴったり出産◇無月経から二人目妊娠できた栄養士の日々の記録◇

引用元: ameblo.jp

ぴょんの記録

引用元: ameblo.jp

無月経かもしれない場合は産婦人科を受診しよう

無月経 無月経かもしれない場合は産婦人科を受診しよう
出典:www.hop-job.com

もしも、今の時点で月経が来ていないという人はまず、自分がどのくらいの期間月経が来ていないか考てみてください。

妊娠などの可能性がない場合で、基礎体温が低温期のまま月経が60日以上来ていないのが受診のタイミングとなりますので、思い当たる人は病院を一度受診しましょう。

また、食生活や冷えを改善したり日常生活を治療とあわせて行うことで、さらに効果は高まりますので、自分の生活習慣を見つめ直してみることも大切です。

最終更新日: 2017-04-16

タグ:
無月経

記事に関するお問い合わせ

「お腹の病気・症状」に関する記事

お腹の病気・症状の記事は他にも多数!

胃酸過多の原因と症状とは?効果的な薬とツボを使った治し方についても解説!
胃酸過多の原因と症状とは?効果的な薬とツボを使った治し方についても解説!
生理がこない!?無月経の原因や症状とは?治療法や検査方法まとめ
生理がこない!?無月経の原因や症状とは?治療法や検査方法まとめ
子宮内膜症の治療や検査方法とは?手術の費用や入院期間はどのくらい?
子宮内膜症の治療や検査方法とは?手術の費用や入院期間はどのくらい?
もしかしたら妊娠のサインかも?不正出血と着床出血の違いとは
もしかしたら妊娠のサインかも?不正出血と着床出血の違いとは
【子宮外妊娠】つわり・痛み・出血の症状を解説!異常妊娠時のhCG値はどのくらい?
【子宮外妊娠】つわり・痛み・出血の症状を解説!異常妊娠時のhCG値はどのくらい?

人気の記事

ドクトルで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今ドクトルで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。