1. ヘルスケア情報 >
  2. 病気・症状 >
  3. 応急手当・救急処置 >
  4. 【画像付き】くらげに刺された!その時どうなる?どうする?様々な症状と対処法

【画像付き】くらげに刺された!その時どうなる?どうする?様々な症状と対処法

くらげに刺された!その時に現れる様々な症状と、あらゆる対処法を画像付きでご紹介します。自宅でできる応急処置や病院ではどこの診療科目に行けばいいのかなど、基礎知識も解説します。

【画像】クラゲに刺された!その時どうなるの?

【画像】クラゲに刺された!その時どうなるの?
出典:oceana.ne.jp

クラゲに刺された時に現れる代表的な症状には「ヒリヒリ」あるいは「ビリビリ」とした熱を持った痛み、呼吸困難や全身の倦怠感、吐き気、嘔吐などがあり、症状がひどい場合には死に至るケースもあります。

特に毒性の強いクラゲに刺されたケースでは、オーストラリアウンバチクラゲによって1884年以降5,567人以上の死者が出たとされています。

まずは、クラゲに刺されたその時どうなるのか?を画像とともにご紹介します。
万が一刺された場合でも、焦らずに適切な判断をすることが大切です。

中でもオーストラリア北部に生息するオーストラリアウンバチクラゲの毒性は強烈で、記録によると1884年以降少なくとも5,567人が本種に刺され命を落としている

引用元: ja.wikipedia.org

みみず腫れ

みみず腫れ

クラゲに刺された時によく見られるのが、みみず腫れです。
クラゲに刺された直後から、みみずのような細長い線状の赤い発疹が現れます。
クラゲの毒性の強さによって現れる症状(発疹・痛み)には差があります。

黒い傷

まるでヤケド跡のような黒い傷は、毒性が強く「毒クラゲ」と呼ばれるハコクラゲに刺された時によく見られます。

インドネシアを旅行中にハコクラゲ(Box Jellyfish)に刺された男性の脚にあらわれた症状

インドネシアを旅行中にハコクラゲ(Box Jellyfish)に刺された男性の脚にあらわれた症状

ハコクラゲ(Box Jellyfish)

ハコクラゲ(Box Jellyfish)は立方クラゲとも呼ばれる。刺胞動物の中でも特に毒性が強いクラゲとして知られており、生息海域周辺の住民や海水浴客に注意喚起がなされる。また、「毒クラゲ」として恐れられることが多い。主にオーストラリア周辺海域に生息する。

ハコクラゲ(Box Jellyfish)は立方クラゲとも呼ばれる。刺胞動物の中でも特に毒性が強いクラゲとして知られており、生息海域周辺の住民や海水浴客に注意喚起がなされる。また、「毒クラゲ」として恐れられることが多い。主にオーストラリア周辺海域に生息する。

赤い発疹

チュニジアの海でクラゲに刺された脚(翌日の朝) ヒリヒリとしたやけどの様な熱を持った痛みが伴い、痛みは3日間続いた。その後痛みなどの主な症状は治まったものの3か月経過後も跡が残った。

チュニジアの海でクラゲに刺された脚(翌日の朝) ヒリヒリとしたやけどの様な熱を持った痛みが伴い、痛みは3日間続いた。その後痛みなどの主な症状は治まったものの3か月経過後も跡が残った。

みみず腫れと同様、クラゲに刺された直後からよく見られる症状です。
みみず腫れほどではないものの赤く発疹が見られ、刺された直後には痛みを伴うことがあります。

線状の発疹

刺された日の夜。脚全体がむくんだように腫れている。刺された直後には噛みつかれるような激痛を伴った。直後はまともに歩けず足を引きずるように歩いた。海水浴場の係員による応急手当を受けたのち冷やしおよそ3時間後、急激な腫れは徐々に引いた。

刺された日の夜。脚全体がむくんだように腫れている。刺された直後には噛みつかれるような激痛を伴った。直後はまともに歩けず足を引きずるように歩いた。海水浴場の係員による応急手当を受けたのち冷やしおよそ3時間後、急激な腫れは徐々に引いた。

出典:yaplog.jp

みみず腫れや発疹と同様によく見られる症状が線状の発疹です。
痛みや腫れなどの症状の出方にはクラゲの種類や個人による差がありますが、鋭い痛みが伴うことが多くむくんだように腫れるケースが多く見られます。
また、痛みによってまともに歩けないケースもあります。

水ぶくれ

波乗り中にクラゲに刺された男性の脚。やけどをしたようなヒリヒリとした軽い痛みと水ぶくれを伴う発疹が現れた。熱を持ち痒みがひどかった。

波乗り中にクラゲに刺された男性の脚。やけどをしたようなヒリヒリとした軽い痛みと水ぶくれを伴う発疹が現れた。熱を持ち痒みがひどかった。

みみず腫れや発疹と同時に水ぶくれが現れるケースもあります。
ヒリヒリ、ビリビリとしたやけどのような熱を持った痛みを伴うケースが多いです。

痛みの有無や強さ

クラゲの種類・毒性によって程度に差が出ます

クラゲに刺された時に感じる痛みの表現としてよく使われるのが「ヒリヒリ」「ビリビリ」です。
感じ方には個人差があるものの、クラゲの種類によって痛みの程度に差があり、毒性の強いクラゲに刺された時ほど痛みが強い傾向にあります。

「ヒリヒリ」「ビリビリ」とした痛みによく伴うのがやけどのような熱を持った痛み・痒みで、特に毒性が強いことで知られているのはアンドンクラゲやハコクラゲなどです。

痛みはひいた、あるいはあまり感じないものの、痒みに困ったというケースもよく見られます。

クラゲの種類による症状

ミズクラゲ

ミズクラゲ

日本の海域で最も注意を促されているのがミズクラゲです。
毒性は強くなく、痒みが現れるケースがほとんどです。
水族館などでも頻繁に見かけるクラゲで、観賞用としても人気があります。

毒性は弱いですが、敏感肌の方や小さなお子様は十分に注意する必要があります。

アンドンクラゲ

アンドンクラゲ

ミズクラゲと同様に日本の海域でよく注意を促されるのがアンドンクラゲです。

よく姿が見られるようになるのは8月のお盆の時期です。

別名「電気クラゲ」と呼ばれ、刺された時にピリピリとした鋭い痛みを感じるのが特徴です。

アカクラゲ

アカクラゲ
出典:pluscatch.com

北海道周辺海域に生息し、名前の通り赤い姿が特徴的なクラゲです。
刺された直後には「ヒリヒリ」「ビリビリ」とした激しい痛みがあり、やけどのような熱を持った感覚が伴います。

重症を負うケースは少ないですが、ごくまれに呼吸困難に陥るケースがあり注意が必要です。

ハブクラゲ

ハブクラゲ

日本で発見されるのは沖縄の周辺海域のみですが、毒性が強いため注意が必要です。
特に小さなお子様が刺された場合には、重傷を負うケースが多いとされています。

強い毒性を持ち、みみず腫れ、水ぶくれなどの症状と刺された直後に激しい痛みが伴います。
ごくまれにハブクラゲによって死に至るケースも報告されています。

透明な身体をしており、小魚を得るために浅瀬へ入ってくるため気づかないうちに接近、接触し刺傷を負うケースが多く報告されています。
沖縄の海岸の一部では侵入防止網が張られている場所がありますが、それ以外の場所では注意が必要です。

重篤な症状

  • 呼吸困難
  • 意識障害
  • 心停止

カツオノエボシ

カツオノエボシ
出典:hmmm-space.com

アンドンクラゲ同様に電気クラゲと呼ばれていますが、正確にはクラゲではなく、ビドロ虫の仲間です。
熱帯の海に生息しており、カツオが日本の海域に来る頃、海流に乗って日本でも見られるようになることから「カツオノエボシ」と呼ばれています。

非常に強い毒性を持つとされ、死亡例の報告もあるので注意が必要です。

アナフィラキシーショックに注意!

アナフィラキシーショックに注意!
出典:allelab.jp

カツオノエボシでは特に、アナフィラキシーショックへの注意が必要です。
一度カツオノエボシに刺された経験がある方はよく注意してください。

カツオノエボシでは特に、アナフィラキシーショックへの注意が必要です。
一度カツオノエボシに刺された経験がある方はよく注意してください。

アナフィラキシーは、人を代表として哺乳類に見られるアレルギー症状です。
僅かなアレルギー物質によって引き起こされることがあります。

主な症状

  • 多尿
  • 呼吸困難(呼吸促迫)
  • 低血圧
  • 脳炎
  • 失神
  • 意識不明
  • 麻疹
  • 紅潮
  • 血管性の浮腫(口唇、顔面、首、咽喉の腫脹)
  • 流涙(血管性浮腫やストレスによる)
  • 嘔吐
  • 掻痒
  • 下痢
  • 腹痛
  • 不安感

【別名】クシャミクラゲ

アカクラゲ:別名【クシャミクラゲ】主に北海道周辺海域に生息する。

アカクラゲ:別名【クシャミクラゲ】主に北海道周辺海域に生息する。

先述のアカクラゲは別名クシャミクラゲとも呼ばれています。

浜辺に死骸を見つけたらなるべく近づかないようにしましょう。

死骸が乾燥し、舞い散った胞子を吸い込むと酷くくしゃみが出る場合があります。

【画像】触手に注意!

【画像】触手に注意!
出典:blog.goo.ne.jp

クラゲによる刺傷は、クラゲの触手と接触することによって引き起こされます。
クラゲの触手には毒針が隠されており、捕食する時や自己防衛の時などに毒針を出します。

カツオノエボシやハコクラゲ、ハブクラゲなどではアナフィラキシーショックを引き起こすケースや死亡するケースがあり特に注意が必要です。

その他の症状

クラゲに刺された直後の症状には、痛み・腫れだけでなく、熱を持ったヒリヒリとした不快感によるかゆみや、しびれたような感覚、急激な腫れがひいたあとの脚全体のむくみのような腫れなどの諸症状も現れるケースがあります。

  • かゆみ
  • しびれ
  • 腫れの範囲が広がる

クラゲの毒性によって痛みの強さは変わる

クラゲの毒性によって痛みの強さは変わる

前述したように、クラゲの持つ毒性によって現れる症状やその程度には差があります。

毒性が強くなればなるほど症状も強く出る傾向にあり、毒性の強いクラゲに刺された時ほど、痛みや腫れが強いケースが多く見られます。

特にハブクラゲ、カツオノエボシなどは日本で見られるクラゲの中では毒性が強くみみず腫れや発疹、「ヒリヒリ」「ビリビリ」とした鋭い痛みが伴います。

まれにショック死するケースも報告されていますのでよく注意してください。

ヒリヒリとした痛み

比較的、毒性の弱いクラゲに刺された時の痛みがこのように形容されます。
また、痛みを伴わない痒みだけが出るケースもあります。

ビリビリとした強い痛み

毒性の強いクラゲに刺された時に感じる痛みとして「ビリビリ」と形容されます。
やけどのように熱を持った痛みであるケースが多いです。

ショック症状

ショック症状

以下のような症状が現れた場合には、特に注意して速やかに適切な処置を受けるようにしましょう。

お酢や真水を使った応急処置は避けてください。
毒の性質によっては悪化するケースがあり、特に真水は触手に残った毒が体内へ侵入するのを促進するとされています。

  • 呼吸困難
  • 全身の倦怠感
  • 頭痛
  • 吐き気
  • 嘔吐
  • 全身の痙攣

症状の改善や傷痕

完治までに必要な期間

痛みは刺された直後~4時間程度で改善

クラゲに刺された直後に感じる痛みは、刺された直後~4時間程度で改善するケースが多いとされています。
誤った応急処置を施してしまった場合には、悪化するケースも報告されていますので、よく注意しましょう。

刺された傷痕は1週間~2週間で改善

クラゲに刺された傷痕は、一般的な症状では1週間~2週間で改善する傾向にあるとされています。

ただし、数か月後も傷跡が残るケースもあり、個人差があるので症状を見ながら、酷いようであれば皮膚科の医師に相談するようにしましょう。

傷のかさぶたが完治するまで触らないことが大切!

傷のかさぶたが完治するまで触らないことが大切!

かさぶたが綺麗に完治するまでは、傷に触らないことが大切です。

かさぶたの状態でかきむしったり触ったりしてしまうと、傷を悪化させたり、傷跡が残ったりする原因となります。

クラゲに刺された時の応急処置方法

市販薬による応急処置

ムヒアルファEX

ムヒの中でも特にムヒアルファEXを用いるようにしましょう。
アンテドラッグステロイドが配合されているため一般的な虫刺され薬よりも有効です。

【指定第2類医薬品】液体ムヒアルファEX 35mL

【指定第2類医薬品】液体ムヒアルファEX 35mL

890円

●効き目にこだわった「PVA+ジフェンヒドラミン塩酸塩」の組み合わせ処方です。

ダニ・ノミ・毛虫・ムカデ・クラゲなどによる虫さされ・かゆみにも効果を発揮します。

PVAは、一般薬では効果の高いランクに分類されるステロイド成分です。
患部ですぐれた抗炎症作用を発揮し、その後、低活性物質に変化します。
そのため、ステロイ
ド特有の副作用を起こしにくい特性を持っています。

サイトで購入

キンカン

ムヒに次いで有効となる市販薬です。

【第2類医薬品】ぷちキンカンシリコンケース付き 15mL

【第2類医薬品】ぷちキンカンシリコンケース付き 15mL

514円

キンカンは有効成分が複合的に作用して,すばやく患部の熱を奪い去り,局所刺激を
与えることにより,かゆみや痛みの伝わりを抑制し,虫さされ,かゆみ,肩こり,
腰痛,打撲,捻挫に対して優れた効果を発揮します。

サイトで購入

消毒液

ベーシックな応急処置方法です。

患部に触手が付着している場合は、素手を避けてピンセットやティッシュなどで取り除き、消毒液で消毒してください。

【第3類医薬品】マキロンs 30mL

【第3類医薬品】マキロンs 30mL

308円

□ 効能・効果
切傷、すり傷、さし傷、かき傷、靴ずれ、創傷面の殺菌・消毒、痔疾の場合の
肛門の殺菌・消毒

□ 用法・用量
1日数回、患部に噴霧又はガーゼ・脱脂綿に浸して塗布する。

サイトで購入

軟膏薬

皮膚系の軟膏が有効です。
特にステロイド含有軟膏、抗ヒスタミン剤の軟膏などが有効です。

【第3類医薬品】新レスタミンコーワ軟膏 30g

【第3類医薬品】新レスタミンコーワ軟膏 30g

439円

新レスタミンコーワ軟膏には、有効成分であるジフェンヒドラミン塩酸塩が、OT
C医薬品としての配合上限量である2.0%処方されております。
ジフェンヒドラミ
ン塩酸塩は、かゆみなどのもとであるヒスタミンの働きをおさえて、かゆみをおさえ
ると同時に、湿疹や皮膚炎などにすぐれた効きめをあらわします。

サイトで購入

オロナイン

オロナインもクラゲに刺された時に有効だと言われていますが、塗布後に痒みが出るケースがあり、引っ搔いてしまうと傷痕が残る場合があります。

可能であれば皮膚科へ相談して、最適な薬を塗布するようにしましょう。

【第2類医薬品】オロナイン液 80mL

【第2類医薬品】オロナイン液 80mL

394円

□ 効能・効果
すり傷、きり傷、かき傷、さし傷、靴ずれ、創傷面の殺菌・消毒

□ 用法・用量
1日数回患部に噴霧又はガーゼ、脱脂綿に浸して塗布します。

1.小児に使用させる場合には、保護者の指導監督のもとに使用させてください。

サイトで購入

ヒスタミン

ヒスタミンはアレルギーの原因になる物質のひとつです。
ヒスタミンが過剰に分泌されることによって、かゆみが引き起こされます。

皮膚症状でひどい痒みがある場合には、抗ヒスタミン薬を用いた治療を受けるケースがあります。

【第2類医薬品】レスタミンコーワ糖衣錠 120錠

【第2類医薬品】レスタミンコーワ糖衣錠 120錠

680円

からだの中に
おこったアレルギー反応を改善する抗アレルギー剤の服用が望ましいと言えます。
レスタミンコーワ糖衣錠は、からだの中におこっているアレルギー反応を改善しつつ、
じんましん、湿疹などのアレルギー性疾患を治療します。

サイトで購入

民間療法の効果

クラゲに刺された!その時はこれで処置せよ!
それって本当に効くのでしょうか?
症状を悪化させてしまうケースもあるので、しっかり基礎知識を持ちましょう。

OK : 触手・刺された箇所を海水で洗い流し、消毒
NG : お酢・真水・水道水での応急処置

お酢

代表的な応急処置方法だと思われがちですが、安易に使うのは危険です。
クラゲの毒性によっては、症状を悪化させる原因ともなります。

沖縄で見られるハブクラゲには有効だと言われていますが、明確な根拠は出ていません。

お酢しかない!試したい!
そんな状況でも、使用せずに近くの病院やドラッグストアなどを探して適切な処置を受けるようにしましょう。

お酒

安易に用いるのは避けましょう。

こちらも患部にかける、痛みを紛らわすために呑むなどの方法で使用、飲用する方が多いですが、患部を悪化させる、治りを悪くするケースがあります。

特に、刺された直後~治るまでは飲酒を避けた方が無難です。

海水

洗い流す際に有効です。

患部に付着した触手を取り除く際は海水を用いるようにしましょう。
触手を刺激せずに取り除くことが出来ます。

真水

真水は避けましょう。
患部を洗う際に真水を使用すると、触手を刺激し、触手内の毒を体内に注入してしまいます。

ちぎれた触手でも必ず海水で洗い流すようにしましょう。

水道水

避けましょう。

真水と同様に悪化させる可能性があります。

お湯

できれば避けましょう。

海水で洗い流し、砂浜の熱を含んだ砂を用いて消毒するのが有効です。

砂を利用する場合には擦らないで、さらさらとかけるように利用します。

擦ると患部が悪化する場合がありますのでよく注意してください。

放置

放置は避けましょう。

患部に触手が残っていれば海水で洗い流す。
消毒薬か、熱を含んだ砂浜の砂で、擦らずに消毒する。

最低限できる応急処置は施しておきましょう。
その後に皮膚科を受診し適切な処置を受けて下さい。

病院での診療科目

皮膚科を受診

皮膚科を受診

クラゲに刺された場合には皮膚科を受診するのが一般的です。
ほとんどのケースでは軟膏など外用薬を処方されますが、内服薬を処方されるケースもあります。
程度によって適切な処置を受けることが出来るので、応急処置の後はできるだけ早く皮膚科を受診しましょう。

症状によっては内科でも

内科的な症状がある場合においては有効です。
内科的主な症状:腹痛、下痢、嘔吐など

小さなお子様の場合には小児科を選択される方もおられますが、上記の症状がない、皮膚症状のみの場合には、専門的な治療を受けるため皮膚科を受診するのが最善です。

経過後の対応

経過後の対応

クラゲに刺された翌日

皮膚症状が現れやすい期間です。
できるだけ早期に皮膚科を受診しましょう。

1週間後

経過がよければ徐々に腫れなどの症状が治まる時期です。
1~2週間を目安に様子を見ましょう。
完全に傷跡が消えるには数か月かかるケースもありますので、不安な場合には皮膚科医に相談しましょう。

後遺症

代表的な後遺症:ケロイド痕
クラゲに刺された後、アレルギー反応による炎症が引き起こされ、悪化した場合に現れます。

症状が治まったと感じた直後の飲酒が原因になることもあります。
飲酒するタイミングは医師に相談するのが最善です。

毒性の強いクラゲ刺傷には注意!

日本では沖縄でのみ見られる毒性の強いハブクラゲによる刺傷では、広範囲を刺された場合に下痢や嘔吐、発熱が続くケースがあります。
また、重篤な場合には死亡するケースも報告されています。
特に、以下の症状がある場合は速やかに病院を受診してください。

  • 下痢が続く
  • 発熱が続く

傷跡が治らない

腫れが引いた後、数か月経過しても傷跡が治らない場合があります。
こうした傷跡の完治までの経過には個人差があり、また引っ掻いた場合などでは跡が残ってしまう場合もあります。

治療中は患部を擦らない、引っ掻かないことに注意して過ごしましょう。
また、白い跡が残る場合や色素沈着した場合などは皮膚科医に相談しましょう。

お風呂のタイミング

症状がひどくなければ当日から

患部が沁みる場合は入浴を避けますが、ぬるいシャワーでの入浴は当日から可能です。

この時にボディーソープによる刺激を与えない、患部を擦らないように注意してください。

ただし、全てにおいて皮膚科医の指導がある場合は、医師の指示に従ってください。

温泉は医者の許可が下りるまでNG

熱いお湯は患部を刺激し、治りかけでも痒みを引き起こし、引っ掻いたせいで傷跡が残るといったケースもあります。

完治するまでは避けるのが最善です。
この場合も医師の許可があれば、医師の指導を優先的に考えてよいでしょう。

慌てないことが肝心

慌てないことが肝心

クラゲ刺された痛みで動揺する方も少なくありません。

激しい痛みに驚いても、できるだけ冷静にまずは海から上がり、患部を確認しましょう。
触手が残っていれば海水で洗い流し、消毒薬で消毒します。

その後、速やかに皮膚科を受診するようにしましょう。
適切な治療を受けることが何より大切です。

最終更新日: 2017-04-16

タグ:

記事に関するお問い合わせ

「応急手当・救急処置」に関する記事

応急手当・救急処置の記事は他にも多数!

【運動中の肉離れ】治療にかかる費用や期間、予防法まとめ
【運動中の肉離れ】治療にかかる費用や期間、予防法まとめ
アナフィラキシーはなぜ起こるのか?原因や症状・検査・診断・治療・看護について紹介
アナフィラキシーはなぜ起こるのか?原因や症状・検査・診断・治療・看護について紹介
【監修済み】急な吐き気や嘔吐の原因・対処法と、疑われる病気
【監修済み】急な吐き気や嘔吐の原因・対処法と、疑われる病気

人気の記事

ドクトルで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今ドクトルで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。