1. ヘルスケア情報 >
  2. 健康管理 >
  3. フィットネス・筋トレ >
  4. ストレス >
  5. 【画像付き】生理不順を治すツボまとめ【ストレス解消やダイエットにも◎】

【画像付き】生理不順を治すツボまとめ【ストレス解消やダイエットにも◎】

「生理がなかなか来なくて毎月不安になる…」そんな生理不順の悩みを持つ女性は少なくないでしょう。そんなあなたに生理不順改善に効果のあるツボ押しを、画像付きで紹介します!そもそもツボ押しって何?と思っている方向けに、ツボ押しの基本知識も解説しています。

そもそも「ツボ」とは

ストレス そもそも「ツボ」とは

東洋医学では、体を巡る気のエネルギーの流れる道を経路と呼び、その経路に沿って存在する気が集まりやすい場所を「経穴(けいけつ)」と呼びます。
この経穴こそが「ツボ」のことです。

経絡の流れが滞ると体調が崩れたり、こりなどの原因となったりします。
ツボには体の異常が痛みなどの感覚として現れる場所です。
全身に存在するツボは、体の各器官と連動しています。

このツボを押したり揉んだりと刺激を与えることで、気の流れを良くしてツボと対応する内臓を治療しよう、という考えがツボ押しです。

ツボを押すことで血液循環が良くなり神経にも働くことで、痛みを和らげたり抑えたりできます。

症状に合わせた的確なツボ押しは即効性がある

ストレス 症状に合わせた的確なツボ押しは即効性がある

ツボの場所は神経が集中している場所でもあります。
ツボを押して圧をかけることで神経を刺激し脳へと伝え、さらに脳からそのツボと対応する器官へと働きが伝わっていきます。

ツボ押しには、

  • 血流を良くする
  • ホルモンの分泌促進
  • 内臓機能の活性化
  • 免疫力を上げる

などの効果があります。
直接、神経を刺激できるため(場所や症状の重さによりますが)効果の現れも早いと言えるようです。

効果を得るためには、症状をしっかり把握し、適切なツボを的確な位置・適度な力加減で押すことが大切です。
また、痛いほど押すことで効果が上がるわけではないため、力いっぱい押すのではなく、じわじわとゆっくり押していくことが大切です。

ツボを押すことで女性ホルモンが増える

ストレス ツボを押すことで女性ホルモンが増える

ツボ押しの効果の中でも肩こりや胃腸の改善はよく知られていますが、女性ホルモンの分泌を活性化するツボもあります(ツボの場所は後述しています)。
ツボを押すことで、女性ホルモンの分泌を指示する脳の視床下部を刺激し、分泌を促していきます。

女性ホルモンは血やリンパと一緒に体内を流れて運ばれるため、ツボ押しをして血流が良くなることで、必要な場所へ女性ホルモンがしっかり届くようになります。
加えて、体が温まることで新陳代謝のアップも図れるため、美容面やダイエットにもツボ押しが効果があると言われるているのです。

ツボ押しは生理不順に効果的!

子宮の状態を整える

ストレス 子宮の状態を整える

毎月の生理のリズムを整えている機能は、子宮をコントロールしている脳の役割です。
脳から神経を伝って子宮へ、生理の始まりや終わりの指令がいくようになっています。
また、ある程度決まった周期で生理が来るようにサイクルを整える働きもしています。

この脳から子宮への指令を出す働きが弱まってしまうと、子宮を動かすための指令が脳から届きづらくなってしまい、生理不順の原因の一つになります。
そこで、子宮に関連する神経の通るツボを押して刺激することで、弱まった神経の働きを指令がうまく伝わるようにしていき、ホルモンバランスを整えます。

子宮の働きを整えるツボであると同時に、生理不順以外にも、生理痛や不妊、更年期のほてりなどの諸症状を治す効果のあるものなど、ツボによっていろいろな効果を秘めています。

血液循環が良くなる

ストレス 血液循環が良くなる

気の流れる経路と血液の通り道にあるツボは、刺激をすることで血行促進や新陳代謝の活性を促すことができます。
そのツボを押して刺激を与えることで、血管を広げたり縮めたりするポンプのような仕組みで、血の流れを良くすることができます。

そのため、ツボ押しで生理不順の改善と一緒に冷え性も治していくことができます。
併せてお灸を据えることで、さらにしっかり体の芯から温める方法もあります。

ストレス解消や緊張の緩和に

ストレス ストレス解消や緊張の緩和に

何かと知らないうちに溜まってしまうストレスや緊張というものは、体の筋肉を強張らせてしまいます。
肩こりの原因になったり、胃腸の働きを低下させてしまったりといった、何となく体調が良くない・疲れて気味の状態を招きます。
こういった精神的な要因にもツボ押しは有効とされています。

ツボ押しは道具はいりません(グッズもありますが手指で十分です)。
自分の体質で弱い部分を改善するツボの場所を覚えておくだけで、いつでもどこでも行うことができます。

ダイエットや美容の助けにもなる

ストレス ダイエットや美容の助けにもなる

生理不順のツボは、前述したように女性ホルモンの分泌を促す働きがあるため、バストアップのできるツボや、むくみをとるツボ、新陳代謝を上げ肌のターンオーバーを促すツボなど、美容効果のあるツボも多いと言えます。
血行促進は体の代謝を上げて、消費カロリーを増やしダイエットの助けにもなります。

その時々に起こる女性ならではの悩みに、自分で気軽に対処していくことができるのもツボ押しの魅力です。

ツボ押しをする時の注意点

少し痛いくらいで無理のない強さ

ストレス 少し痛いくらいで無理のない強さ

目安となるツボ押しの強さは痛いけど気持ちいいくらいと言われています。
押す時に使う指は、指の中でも面積の広い「親指の腹」を主に使い、少しずつ力を入れて行います。

強く押せば押すほど効果が高まるものではありません。

痛いからやりたくないと思うようになってしまい、効果が出る前にツボ押しをやめてしまう可能性も考えられます。
自分にとってちょうど良いと感じる強さで留めておきましょう。

同じ場所ばかりを押さない

ストレス 同じ場所ばかりを押さない

ツボ押しは1日に1~2回程度が適当とされています。
ツボを長く押し続けたり強く押し続けたりすることで、かえって筋肉や神経を痛めることもあるからです。

できるだけ体の力は抜いてリラックスし、ツボを押しながらゆっくり「1、2、3」と息を吐き、「4、5、6」で息を吸いながら押した指の力を抜くようにします。
急に押しつぶすのではなく、じわじわと力を込めていくイメージで行うと良いでしょう。

ツボ押しをしてはいけない時

いつでもできるツボ押しですが、やってはいけない時もあります。
以下に挙げる場合に当てはまる時に行うツボ押しは、効果が得られないどころか悪影響になってしまうこともありますので、注意するようにしてください。

ツボの周辺にケガや湿疹など異常がある

ストレス ツボの周辺にケガや湿疹など異常がある

ケガをして外傷がある場合は傷口を悪化させる可能性があります。
また、ツボを押したことで血流が良くなると再び出血してしまう可能性もあります。

湿疹も同様に触ったことによる刺激と血流が良くなることで、赤みやかゆみが増したりし悪化してしまったりする可能性があります。

食後30分以内や飲酒した時

ストレス 食後30分以内や飲酒した時

食後は胃の食物を消化するために、胃に血液が集中している状態です。
そんな時に胃以外のツボの部位を押してしまうと、そちらに血液が分散されてしまい、消化速度が落ちて胃に負担をかけたり、消化不良が起きるなどしてしまいます。
食後すぐから食後1時間以内は、ツボ押しは控えるようにしましょう。

飲酒については飲酒前後に関わらず、ツボ押しをすると血流が良くなっているせいで普段より酔いやすくなりますので、転倒の可能性などもあり危険です。

同様の理由で、入浴直中や入浴直後のツボ押しも推奨できません。

妊娠中の方

ストレス 妊娠中の方

妊娠中のツボ押しは、自分で行う場合は意図しない効果が出てしまう可能性があるので、自分でのツボ押しは行わないようにしましょう。
それでも体のこりだったり辛い症状があったりしてツボ押しをしたい時は、国家資格を持った専門家のいる鍼灸院や医療機関に相談してみてください。

生理不順や月経不順の改善に効果のあるツボ

生理を早める作用を持つツボをまとめて月経点といい、

  • 血海(けっかい)
  • 三陰交(さんいんこう)
  • 合谷(ごうこく)

というツボが挙げられます。
生理を早めるだけでなく、女性ホルモンの分泌を促進させる効果が高いため、子宮や卵巣の機能を改善する効果もあるとされています。

特に足裏やくるぶしといった足周辺は、子宮や卵巣の働きを司るツボが多いです。
生理不順に効果のあるツボとして紹介するものの中には、陣痛が起こす作用のあるものなどがあり、思わぬ事故を起こす危険があります。
妊娠中の方は、くれぐれもご注意ください。

血海(けっかい)

ストレス 血海(けっかい)

足の膝の皿の上から指3本分上の内腿寄りの場所です。
足を伸ばした時に膝の内側にできるくぼみの上あたりです。
3秒間押して、3秒間離すを繰り返しましょう。

子宮周辺の血流を良くする効果があり、女性の悩みの多くをカバーできるツボで生理を早める作用があるとも言われています。

効果

  • ホルモンバランスの調整
  • 生理痛、冷え、こりの解消
  • イライラの緩和

気海(きかい)

ストレス 気海(きかい)

おへそから指2本分下にある場所で、体の中心線上でおへそと関元(かんげん)というツボを直線で結んだ真ん中あたりになります。

爪を立てないようにして両手の人差し指と中指を重ねてあて、5秒かけて優しく徐々に力を入れて押し、同じく5秒かけてゆっくり力を抜いていくというのを1セットにし、10回繰り返します。

  • 腰痛
  • 生理不順
  • 生理痛
  • 貧血
  • 便秘解消

以上が主な効果です。
全身の血液循環や代謝をアップさせるため、ダイエットにも有効と言われています。

三陰交(さんいんこう)

ストレス 三陰交(さんいんこう)

足の内側のくるぶしから指4本分上の、骨と筋肉の境目にあり押すと痛く感じる場所です。
両手の親指を重ねて、ゆっくりと力を入れて5秒押し、5秒かけてゆっくり離していくのを1セットとして、10回繰り返します。

生理不順以外にも、更年期の女性のホルモンバランスを整え、

  • のぼせ
  • ほてり
  • イライラ
  • 足の冷え

といった、女性特有の症状に対して効果の高いツボです。
また、妊婦の人の陣痛が起きやすくなるツボでもあります。

大腸兪(だいちょうゆ)

ストレス 大腸兪(だいちょうゆ)

左右の骨盤の上部、背骨から指2本分外側に離れたところにあるツボです。
うつ伏せになった状態で、親指が背中側になるように腰に両方の手のひらを当てがいます。
そのまま親指で腰をつかむように強めに押します。

血流の滞りや、崩れたホルモンバランスを正常に戻す働きがあります。
加えて、名前の通り、大腸の働きを活性化させるツボで便秘・下痢といった大腸機能の改善に有効なツボです。

合谷(ごうこく)

ストレス 合谷(ごうこく)
出典:kihizayoku.com

親指を上にして、親指の骨と人差し指の骨が合流するくぼみの部分になります。
人差し指と親指ではさむようにつまみ、揉みほぐします。

合谷は全身のツボと言われるほど万能で、全身の疲労改善やホルモンバランス・自律神経の乱れにも効果があるので、生理不順にまつわるストレスや不安の解消にも役立ちます。

緊張している時にもみほぐすのもおすすめです。

腎兪(じんゆ)

ストレス 腎兪(じんゆ)

背中側に親指が来るように腰に手を当てて、背骨から左右に指2本分空けた場所になります。
親指を押し当てて、30回程押し揉みします。

  • 生理不順
  • 生理痛
  • 更年期障害
  • むくみ解消
  • 体の冷え

これらの改善に作用します。
生理痛や冷えが気になる時は、カイロや湯たんぽ、後に紹介する灸で温めるのも効果があります。
「腎」の文字が入っているように腎臓の働きにも効果があり、腰痛にも即効性があることで有名なツボです。

石門(せきもん)

ストレス 石門(せきもん)

不妊治療のツボとも呼ばれている「石門」は、おへそから下に指本3本分空けた場所にあります。
仰向けになった状態で膝を立てて両手をお腹の上に置き、中指を重ねてツボに当て優しく押します。
息を吐きながら3秒押して、息を吸いながら3秒かけて離すを1セットにして約2分行いましょう。

消化不良や下痢といったお腹の不調や、夜尿症にも効果があります。

関元(かんげん)

ストレス 関元(かんげん)

おへそから下へ指4本分下にある全身の調子を整えるツボで、不妊治療や月経異常などに特に効果を発揮します。
両手の人差し指と中指の2本をそろえて内臓を圧迫しないように、息を吐きながらゆっくり弱めに1~2分押します。

不妊治療をはじめ、婦人科系の症状全般に効果があると言われており、指2本下だと気海、指3本下にだと石門と別のツボになりますので、併せて覚えておくといいでしょう。

ツボ押しの効果を高めるコツ

生理不順な人には、冷え性で血の巡りの悪い人が多いように見受けられます。
血の巡りが悪いと、子宮に必要な栄養分が運ばれず神経の働きを鈍らせてしまいますし、体の冷えは女性ホルモンの分泌を低下させる一因です。

冷え性の人はツボ押しと一緒に血流を良くすることも意識していきましょう。

お風呂あがりや就寝前に行う

ストレス お風呂あがりや就寝前に行う

ツボ押しをするのに最も適しているとされているのが、心身共にリラックスしていてツボ押しをするのに意識を集中できる環境である時です。
体に力が入っている緊張状態や、何か別のことをしながら行うと、効果が上がりませんので注意しましょう。

とはいえ、《ツボ押しをしてはいけない時 》で先述したように、血行の良くなっている入浴中や入浴直後に行うのはNGです。

汗がひいて、体のほてりが治まってから行うようにしましょう。

アロママッサージと一緒に行う

ストレス アロママッサージと一緒に行う

アロマオイルやボディークリームでハンドマッサージをする時に、ツボ押しを取り入れるのもおすすめです。
自分好みの香りでリラックスできてストレス解消になる上に、肌の保湿も行え一石二鳥です。

アロマオイルの中でも「ローズ」や「イランイラン」の香りには、女性ホルモンを調整する働きがあります。

とはいえ、自分の好きな香りで行う方がストレス解消に繋がりますので、気軽な気持ちで取り入れてみてください。

お灸を据える

ストレス お灸を据える

東洋医学では「冷えは万病の元」と言われ、その改善に体の芯の冷えを取り除く「灸」という治療法があります。
やり方は至ってシンプルで、改善したい部位に対応するツボの上に灸(ヨモギを乾燥させた葉で「もぐさ」と言います)を乗せて、燃やすだけです。
この燃やしている時の温熱が、遠赤外線効果でツボを刺激します。

熱くて怖い印象を灸に持っている人もいるかもしれませんが、実際は置いて燃やすと温かくて気持ちの良いものです。
もぐさを直接、肌に乗せて燃やすのは慣れていないと難しいですが、

現在は一人でもやりやすいように、シールタイプで貼り付けてもぐさを燃やす「間接灸」というものが販売されています。

火を使わないタイプもありますので、ぜひチェックしてみてください。

せんねん灸オフ伊吹 380点入

せんねん灸オフ伊吹 380点入

3,580円

「せんねん灸 オフ レギュラーきゅう 伊吹 380点入」は、『はがす、火をつける、はる』火を使うお灸の中でもベーシックなアイテムです。
「せんねん灸 オフ」シリーズは、せんねん灸独自の紙パルプの台座の通気穴から温熱とよもぎ成分がツボに浸透するお灸です。
レギュラータイプ。

サイトで購入
せんねん灸 太陽 火を使わないお灸 54コ入

せんねん灸 太陽 火を使わないお灸 54コ入

2,409円

「せんねん灸 太陽 火を使わないお灸 54コ入」は、表面のシールをはがしてお肌に貼るだけの、火を使わないタイプのお灸です。
新技術の応用で火を使わなくても温熱効果が得られます。
仕事中やスポーツを楽しんでいる時など、どんな時でもお灸が楽しめます。
約42度の心地よいあたたかさが約3時間持続します。
直径約3cmのスポット温感。

サイトで購入

最終更新日: 2017-04-16

タグ:

記事に関するお問い合わせ

「フィットネス・筋トレ」に関する記事

フィットネス・筋トレの記事は他にも多数!

【動画付き】ばね指に効果的なストレッチ方法とは?自分でできる治療・対処法まとめ
【動画付き】ばね指に効果的なストレッチ方法とは?自分でできる治療・対処法まとめ

「ストレス」に関するキーワード

キーワードから記事を探す

人気の記事

ドクトルで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今ドクトルで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。