1. ヘルスケア情報 >
  2. 病気・症状 >
  3. 頭の病気・症状 >
  4. 【診断チェックリスト付き】耳管開放症の治療法と自分でできる対処法とは

【診断チェックリスト付き】耳管開放症の治療法と自分でできる対処法とは

耳管開放症は、耳の最奥に位置する「耳管(じかん)」が常に開放された状態になる病気です。主な症状や耳管開放症チェックリストと併せて、病院での治療法と自分でできる対処法をご紹介します。

耳管開放症とは

耳の最奥に位置する「耳管」が常に開放された状態

耳管開放症では耳の最奥に位置する器官「耳管」が広くなり解放された状態が続くことで症状があらわれる。

耳管開放症では耳の最奥に位置する器官「耳管」が広くなり解放された状態が続くことで症状があらわれる。

耳管開放症とは、耳の最奥に位置する器官「耳管」が常に解放された状態をいいます。
これは、耳管の周辺の脂肪が減少することで引き起こされるといわれています。

非常に苦痛を伴う症状が現れるのが特徴ですが、稀な病気で診断が難しいために見過ごされてしまうケースもあります。
また、症状が「耳管狭窄症」と酷似しているため、誤診されやすいのも特徴です。
耳管開放症の発症頻度は、耳管狭窄症に比べてかなり低いとされています。

耳管開放症の原因

主な原因には以下のことが挙げられます。

  • 過度な体重の減少(過度なダイエット)
  • 過労
  • ストレス
  • 妊娠(妊婦)
  • 水分不足
  • 血行不良

耳管開放症の主な症状

耳管開放症の主な症状

耳閉感

耳閉感とは、耳が塞がっている感覚で耳の中がボーっとしたような感覚も伴います。
唾を飲み込むなどで耳抜きをしても改善がみられないことも特徴のひとつです。

自声強調

自声強調とは、耳の中で自分の声が大きく響く感覚です。

呼吸音/鼻呼吸音

自分の呼吸音/鼻呼吸音が聞こえる症状がみられます。
息を吸った時に耳管を通って空気が入り、息を吐いた時に空気が外へ抜けます。
この呼吸のリズムに合わせて鼓膜が振動し、耳の奥で「ペコン、ポコン」といったような音がします。

鼓膜の振動に伴う痛み

先述の呼吸音に連動した鼓膜の振動に伴った痛みが現れるケースがあります。
鼓膜の振動のリズムに合わせて耳の最奥がズキンと痛みます。

軽度の耳管開放症では自然治癒するケースが多い

軽度の耳管開放症では自然治癒するケースが多い

耳管開放症は稀な病気ですが、軽度の耳管開放症では自然治癒するケースがあります。
これはストレスなどの生活環境要因によって起こった場合に、発症した要因から解放された結果、完治するものです。

ただし、耳管開放症では鼓膜にくぼみができるケースがあり、そこへ耳垢が蓄積すると炎症を引き起こし、重症化するケースがあります。
この場合、治らないだけでなく炎症が脳へ移るケースもありますので、注意が必要です。

軽度の症状でも放置せずに、一定期間続く違和感を感じたら、すぐに耳鼻咽喉科を受診するようにしましょう。

耳管開放症の診断・チェックリスト

一定期間続く症状がひとつでも当てはまる場合は、耳鼻咽喉科を受診することをおすすめします。

  • 耳の中で、自分の声が大きく響く
  • 寝転んだり、横になっていたりすると、一時的に症状が改善する
  • 一時的に改善がみられ、また症状が現れる(症状が繰り返し起こる)
  • 唾を飲み込むなどで耳抜きをしても改善しない(あるいは悪化する)

この場合は要注意!

以下の症状がある場合は耳管開放症ではなく、突発性難聴やメニエール病の可能性があります。
早急に治療する必要があるケースが多いので、症状によく注意しましょう。

  • 耳を塞ぐと耳鳴りが続く(「ピー」「きーん」といったような高音)
  • 起きている時も、寝転んでいる時も症状が続く

近年、増加中!過度なダイエットによる耳管開放症

最大の予防法:体重コントロール

最大の予防法:体重コントロール

近年、耳管開放症の原因として増えているのが、過度なダイエットです。
急激に体重が減少し、それに伴い体脂肪が減少することで「耳管」周辺の脂肪も減少するケースがあります。

脂肪が減少することで耳管が通常より広くなり、開放状態が続くようになります。
この場合ではダイエットを中止し、適正な体重に戻す(太る)よう指示される場合があります。
ダイエット中のストレス状態から解放されることで、症状が改善するケースがあります。

ダイエットの結果、耳が聞こえなくなったということにならないために、普段から体重コントロールをしておくことが大切です。

耳管開放症の原因を知り、自分の健康状態を把握・維持することで耳管開放症のリスクを低減させることができます。
また、耳管開放症になってしまった場合でも、以下のような対処法・治し方があります。

自分でできる耳管開放症の対処法

自分でできる耳管開放症の対処法

耳管開放症の対処法にはいくつかあります。
それらは一時的に症状を改善するのみである場合が多く、必ず耳鼻咽喉科を受診して適切な治療・指導を受けましょう。

前かがみになる

前かがみ(前傾姿勢)になることで、頭へ血液が流れます。
その時に耳管へも血液が溜まり、耳管がうっ血したような状態になることで広がった耳管が狭くなり、開放状態が改善するケースがあります。

横になる

前かがみの原理と同様で、横になる(寝転ぶ)ことで耳管へ血液が溜まり、一時的に開放状態が改善する場合があります。

水をたくさん飲む

耳管開放症の原因として「水分不足」が考えられるケースがあります。

この場合においては水分不足を解消することで症状が改善するケースがあり、たくさん水を飲むように指導される場合があります。

血行を良くする

血行を良くする

頸部や耳の周辺をマッサージすることで筋肉の緊張をほぐし、筋肉が耳管周辺を引っ張っている状態を改善させることが可能といわれています。
この場合、整体院などで適切なマッサージを施術してもらうことが大切です。

また、ガムを嚙むことによって顎周辺の血行を良くし、改善するケースもみられます。

いずれも軽度の場合において様子を見る程度に留めておき、症状が続く場合は耳鼻咽喉科を受診しましょう。

逆立ち

逆立ちすることで頭部に血液が集中し、耳管周辺がうっ血した状態になることで開いた耳管が狭くなり、開放状態が一時的に改善されるケースがあります。

耳栓

クラムワークス 高音質耳栓 ライブ・コンサート・音楽用 【ソフトな音質で聴覚保護】 EPM29G-HiFi

クラムワークス 高音質耳栓 ライブ・コンサート・音楽用 【ソフトな音質で聴覚保護】 EPM29G-HiFi

1,180円

刺激の強い高音域をカットして聴覚を保護する、ライブ・コンサート・音楽用の耳栓です。
オープンエア型なので音がこもりません。

音質の劣化を防ぐ独自の音響フィルタを搭載しています。

ソフトで自然な中高音と豊かな低音により、ライブの迫力を満喫する事ができます。

音響フィルタ : 口径100μmダクト方式 / 減衰能力 : 19dB (ISO 4869-2/SNR値)
外形寸法 : 直径13mm x 長さ17mm / 色 : グレー / 簡易包装 (透明ケース付き)

サイトで購入

耳管開放症では、若干強めに耳栓を押し込むことで症状が軽減されるケースがあります。
耳鼻咽喉科での治療(ルゴール療法など)と併用する方が多いです。
耳栓の形状としては渦巻き状の抜けにくい耳栓がおすすめです。

耳抜き、唾を飲む

耳管開放症においては、唾を飲むなどの耳抜きでは改善しないのが特徴のひとつです。
耳閉感が続き、耳抜きで改善しない場合は耳鼻咽喉科を受診しましょう。

スカーフ療法

首にスカーフを巻くことで首を圧迫し、耳管内部の圧が高まり耳管がやや狭くなるため、症状が軽減されます。
あくまでも一時的な改善がみられる対処法です。

爪もみ

爪もみ

手の指先(爪の付け根)を人差し指と親指で挟み、きゅきゅっとマッサージします。
この時、できるだけリラックスした状態で行うことが大切です。

この「爪もみ」は、以下の根拠から有効であるとされています。

耳管開放症の患者さんは、顔色が悪かったり、立ちくらみや手足の冷えをよく訴えたりします。
これらの症状は、末梢循環障害と深く関係しています。

末梢循環は、全身の血管や内臓の働きを調整する自律神経に支配されています。

耳管開放症と自律神経の関係については、1980年に、開西医科大学の教授だった故・熊澤忠美先生が示唆されています。
熊澤先生は、交感神経が優位だと耳管は開きやすく、副交感神経が優位だと閉じやすいと報告されています。

そこで石川先生は、副交感神経を刺激する代表的な家庭療法である「爪もみ」で、耳管開放症への効果を検証し、昨年の日本耳鼻咽喉科学会で発表しました。

当院の耳鼻咽喉科で、耳管開放症と診断された患者さん114名に、爪もみをやってもらいました。

耳管開放症は、低い昔が聴こえにくいという症状があるので、爪もみを始める前後の聴力の変化を調べました。

その結果、両耳とも改善が47人(41・2%)、片耳だけ改善が16人(14・0%)、片耳は改善したが、もう片耳が悪化したのが30人(26・3%)でした。

引用元: kinisinai.com

ツボ・お灸

ツボを指で刺激することで症状を緩和することができます。
また、お灸で温めることも有効だといわれています。

主なツボは以下の箇所です。

翳風(えいふう)

翳風(えいふう)

顎の骨から突き当る耳の付け根(耳の裏側)に位置しています。
このツボは顎関節症や眼精疲労にも有効とされています。

指2本を当て、くるくると円を描くようにマッサージしたり、少し押したりするように刺激してください。

MSM配合サプリメント

MSM含有のサプリメントが症状緩和に有効だったというケースもあります。
明確に科学的な根拠が示されているものではなく、効果には個人差があります。

MSM(メチル・スルフォニル・メタン)とは、天然有機体イオウ成分の1つです。
人間にも必須の成分ですが、動植物の体内に存在する天然のイオウ成分で新鮮な果物や野菜などに多く含まれており、重要な栄養素のひとつですが、調理をすることによって大部分が失われ、食事だけでは摂りにくく不足がちな成分だといわれています。

引用元: www.kenko.com

TIGER.Inc. MSM(エム・エス・エム) 100%

TIGER.Inc. MSM(エム・エス・エム) 100% 120カプセル

TIGER.Inc. MSM(エム・エス・エム) 100% 120カプセル

3,898円

商品説明
「TIGER.Inc. MSM(エム・エス・エム) 100% 120カプセル」は、高純度のMSMを、添加物を一切使わず、植物性カプセルにギュギュッと詰め込んだサプリメントです。
毎日の健康維持にお役立てください。

お召し上がり方
普段は1日4カプセル、痛い時は1日6カプセルを目安に、コップ一杯以上の水を共にお飲み下さい。

保存方法
高温多湿、直射日光を避けて保存

原産国
日本

サイトで購入

点鼻薬

耳管開放症に対して生理食塩水の点鼻が用いられることがあります。

生理食塩水を入れると耳管の咽頭口に生理食塩水が触れて耳管が閉じ、一時的に症状が緩和します。

引用元: quiz.38-8931.com

補聴器

耳管開放症が何らかの要因で治らないケースでは、補聴器の使用を勧められる場合があります。
患者の中でも、特に高齢者など聴力が衰えている場合に使用することが一般的です。

いずれの場合でも耳鼻咽喉科を受診し、耳の状態を正しく把握することが大切です。

鼻すすりは中耳炎を引き起こし、治療が困難に

鼻すすりは中耳炎を引き起こし、治療が困難に

耳管開放症の患者の中には、典型的な開放状態に加えて、耳管閉鎖不全がみられるケースが多くあります。
耳管閉鎖不全の場合、鼻すすりが習慣になっている人が多く、この場合は中耳炎を引き起こす可能性があり、耳管開放症と併発すると治療が困難な場合があります。

耳管開放症の治療方法とは

耳管開放症の診断及び治療は、耳鼻科あるいは耳鼻咽喉科が専門的に行います。

耳管開放症の症状は耳管狭窄症と同様であるため、誤診が多い病気です。
また、鼓膜所見(目視による確認)では異常がないケースが多く、見過ごされることもあります。

耳管閉鎖不全に伴う中耳炎では特に誤診が起こりやすく、「耳管機能検査」を行う病院を探すことが重要です。
また、耳管開放症の診断においては、問診をしっかりと行う医師かどうかも大切なポイントです。

耳管開放症の程度は大きく3つに分けられます。

軽度

風邪の直後など体調不良が原因で発症した耳管開放症の場合には、早期に完治するケースがあります。
こうした軽度の耳管開放症の場合には、自然治癒するケースもあります。

病院での治療は、トランキライザーの投与や生理食塩水の注入(点鼻法)が行われます。

中度

過度なダイエットや水分不足などが原因で耳管開放症を発症した場合には、体重を戻す(太る)、水分を補う(たくさん水を飲む)ことで改善するケースがあります。

病院での治療は、耳管内ルゴール注入や鼓膜チュービングなどが行われます。

重度

耳管開放症が重症化すると難治とされるケースも多くみられます。
病院では、経鼓膜的シリコン挿入や耳管内脂肪注入などが行われます。

耳管機能検査

この検査では耳管に異常がないかを調べます。

鼻に音源のプローブ(端子)を入れて耳にヘッドホンを当て、検査装置から音を出します。
耳管の働きが正常であれば、つばを飲み込むたびにヘッドホンから音が聞こえてきます。
これは耳管が開いて、鼻から耳へと音が伝わったためです。

しかし、耳管狭窄症ではつばを飲み込んでも音が聞こえず、耳管開放症ではつばを飲み込まなくても常に音が聞こえます。

漢方薬

最近では、耳鼻咽喉科でも漢方薬を用いて治療を行うケースがあります。

特に漢方薬では効果に大きく個人差があります。
短期間の服用で改善がみられる方や、長期間の服用でも効果がみられない方もあり、効果がない場合には医師へ積極的に相談することが大切です。

加味帰脾湯

加味帰脾湯

加味帰脾湯

2,260円

■「加味帰脾湯」は、漢方の古典といわれる中国の医書「済生方」に収載されている
処方「帰脾湯」に生薬の柴胡と山梔子が加えられた加味方です。

■体力中等度以下で、血色のわるい人が貧血や心身の過労によって、気分がイライラ
したり、落ち着きがなくなったり、元気がなく口数が少なくなったりして精神不安
や神経症、不眠症をおこした時に効果があります。

サイトで購入

耳管開放症の治療に用いられる漢方薬の中でも最もよく利用されるのが、加味帰脾湯(カミキヒトウ)です。
精神を安定させる効能があり、抗うつ薬として処方されるケースもあります。

耳管開放症では、特にストレスが要因とみられるケースにおいて耳管周辺の血流を改善する目的で処方されます。

加味帰脾湯(カミキヒトウ)には、以下の生薬が配合されています。

  • 黄耆(おうぎ)
  • 当帰(とうき)
  • 人参(にんじん)
  • 茯苓(ぶくりょう)
  • 蒼朮(そうじゅつ)
  • 酸棗仁(さんそうにん)
  • 甘草(かんぞう)
  • 生姜(しょうきょう)
  • 木香(もっこう)
  • 遠志(おんじ)
  • 大棗(たいそう)
  • 紫胡(さいこ)
  • 牡丹皮(ぼたんび)
  • 山梔子(さんしし)

稀にみられる副作用

  • 倦怠感
  • 吐き気・胃のむかつき
  • 血圧の上昇
  • 食欲不振
  • むくみ

上記のような症状が強い場合には、速やかに医師へ相談しましょう。

補中益気湯

補中益気湯

補中益気湯

3,490円

■「補中益気湯」は、漢方の古典といわれる中国の医書「内外傷弁惑論」に収載され
ている薬方で補気剤(元気不足を補う)の代表的漢方であることから「医王湯」の
別名があります。

■元気がなく、胃腸のはたらきが衰えて、疲れやすい方の疲労倦怠、食欲不振、ねあ
せ、感冒などに効果があります。

サイトで購入

補中益気湯(ホチュウエッキトウ)は、特に虚弱体質の改善やアトピー性皮膚炎の治療などに用いられます。
耳管開放症では、耳管内の粘膜を修復・改善させる目的で処方され、耳管内の湿潤を保ちます。

補中益気湯には、以下の生薬が配合されています。

  • 人参(にんじん)
  • 白朮(おけら)
  • 黄耆(おうぎ)
  • 当帰(とうき)
  • 柴胡(さいこ)
  • 陳皮(ちんぴ)
  • 大棗(たいそう)
  • 生姜(しょうが)
  • 甘草(かんぞう)
  • 升麻(しょうま)

稀にみられる副作用

  • 食欲不振
  • 吐き気・胃のむかつき
  • 発疹
  • 下痢

特に重大な副作用

  • ミオパシー
  • 肝機能障害

上記のような症状が強い場合には、速やかに医師に相談しましょう。

当帰芍薬散

当帰芍薬散

当帰芍薬散

1,570円

■効果・効能

体力虚弱で、冷え症で貧血の傾向があり疲労しやすく、ときに下腹部痛、頭重、
めまい、肩こり、耳鳴り、動悸などを訴えるものの次の諸症:
月経不順、月経異常、月経痛、更年期障害、産前産後あるいは流産による障害
(貧血、疲労倦怠、めまい、むくみ)、めまい・立ちくらみ、頭重、肩こり、
腰痛、足腰の冷え症、しもやけ、むくみ、しみ、耳鳴り

サイトで購入

当帰芍薬散(トウキシャクヤクサン)は、特に女性に多い疾患(更年期障害・生理不順・無月経・不妊症)に処方されます。
また、虚弱体質の改善にも用いられます。

当帰芍薬散には、以下の生薬が配合されています。

  • 当帰(とうき)
  • 川芎(せんきゅう)
  • 芍薬(しゃくやく)
  • 沢瀉(たくしゃ)
  • 茯苓(ぶくりょう)
  • 朮(おけら)

稀にみられる副作用

  • 食欲不振
  • 発疹
  • かゆみ

上記のような症状が強い場合には、速やかに医師に相談しましょう。

精神安定剤(トランキライザー)の服用

耳管開放症の中でも軽度の場合に、精神安定剤(トランキライザー)が用いられるケースがあります。
精神安定剤を用いるのは一般的な治療方法で、ストレスや過労によって耳管開放症を発症した患者に投与されることが多いです。
強い薬を用いることは少ないため、この方法で治療を受ける患者も多いです。

トランキライザーに代わる漢方薬が、補中益気湯(ホチュウエッキトウ)です。
トランキライザーは高齢・小児への投与を避けますが、補中益気湯は年齢を問わず使用できます。

※トランキライザーは薬名ではありません。

精神安定剤(せいしんあんていざい、Tranquilizer)は、現代的な呼び方では抗不安薬に相当する向精神薬の一種である。

当初トランキライザーの語が精神障害に有効な薬を指して使われ、1958年には静穏剤の訳語も紹介された。

1960年代にベンゾジアゼピン系の薬剤が登場しトランキライザーと呼ばれるようになり、次第に神経症の不安に有効なものをマイナートランキライザー、抗精神病作用のある薬をメジャートランキライザーと呼ぶようになった。

引用元: ja.wikipedia.org

生理食塩水の注入

生理食塩水の注入は、特に軽度の耳管開放症に用いられます。
生理食塩水は点鼻法で鼻から耳管へ注入します。

生理食塩水を注入することで耳管に刺激を与え、開放状態を一時的に緩和します。

鼓膜テープ

鼓膜テープは鼓膜パッチとも呼ばれます。
鼓膜テープでの治療は、体重コントロールなどの生活習慣改善や薬物治療での効果がみられないケースで行われます。

鼓膜テープは、耳閉感の緩和を目的に行われますが、テープをはがす際に痛みを伴う場合があります。

ルゴール注入

ルゴール液と保湿用ジェルなどが配合された溶液を、カテーテルで耳管内へ注入します。
難治性の耳管開放症への効果も認められており、手術を検討するまでの治療として行われることも多い治療法です。

病院によっては噴霧する方法で治療が行われるケースもあります。

複方ヨード・グリセリン(ふくほうヨード・グリセリン)とは、外用の殺菌、消毒薬の一種で赤褐色の液体である。

日本薬局方に記載の処方。
ルゴール液またはルゴール試薬とも呼ばれるが、「複方ヨード・グリセリン」を商品名にしているものも多数ある。

1829年フランスの医師J.G.A.ルゴールが創製したため、ルゴール液もしくはルゴール氏液とも呼ばれる。

引用元: ja.wikipedia.org

耳管ピン挿入手術

耳管ピン挿入手術:鼓膜に穴を開け耳管内にシリコン製のピンを挿入します。

耳管ピン挿入手術:鼓膜に穴を開け耳管内にシリコン製のピンを挿入します。

耳管ピン挿入手術は、耳管内チューブ(鼓膜チューブ)留置術とも呼ばれます。

長さおよそ23mm、先端径およそ1~2mmのシリコン製のピンを挿入します。
鼓膜に穴を開け、耳管内に挿入します。
難治性の耳管開放症でもおよそ8割の有効性があるとされています。

麻酔を使用して外科手術が行われ、手術時間はおよそ30分~1時間が標準的です。
術後の副作用として、鼓膜穿孔が考えられます。

また、耳管に長期間ピンが挿入されていることにより、鼓膜が傷つき聴力の低下を招くケースがあります。
このため、耳管ピン挿入手術は重篤な症例のみに適用されます。

入院期間

入院期間は病院によって多少前後しますが、およそ2日~3日が標準的です。
現在では、日帰り手術を行う病院もあります。

細野耳鼻科 http://www.hosoda-cl.com/

入院、手術の費用

保険適用(3割負担)
費用 ¥8,000~¥10,000

一般的な手術費用と耳管ピンのみ使用で¥8,706です。
費用は、手術中に使用する材料や道具によって加算されるケースがあります。
また、手術費用に加えて前後の通院費用が必要になります。

治療費や保険適用の有無

治療費や保険適用の有無

現在では、耳管開放症における治療はまず投薬治療からはじまるケースが多く、通院回数や内容に個人差があり、費用は前後します。

耳管開放症の治療は保険適用が認められており、1~2週間の短期間で改善するケースも多く、高額の治療費が必要になるケースはあまりみられません。

難治性の耳管開放症でも、耳管ピン手術(¥8,000~¥10,000)で改善するケースがほとんどです。

仕事での労災は認められる

職業性難聴である場合にのみ労災認定を受けることができます。
例えば、酷い騒音のある職場(工事現場やパチンコ店など)と認識していても、職業性難聴であると認められなければ労災認定を受けることは難しくなります。

労災認定を受ける際には、日を変えて3回の聴力検査を行うことが定められています。
また、85デシベル以上の音にさらされてから1週間までは検査を受けられないと規定されています。

離職して5年が経過すると受け付けないと定められているので、可能であれば在職期間中に申請を行いましょう。

まとめ

まとめ

耳管開放症では、軽度~中度であれば早期完治が見込めます。
軽度であれば自然治癒する場合もあり、治療も生活改善などが基本となります。
ストレス性の耳管開放症では、精神安定剤(トランキライザー)が用いられることもありますが、強度の薬が用いられることはまずありません。

特に近年では若い女性患者が増加傾向にあるとされ、過度なダイエットによる急激な体重の減少が原因とされています。
そのような場合には、体重を戻す(太る)よう指導される場合があり、抵抗を感じる女性も多いようです。
ダイエットによる聴力の低下を防ぐためにも、常日頃から体重コントロールを行い適正体重を維持するようにしましょう。
また、耳管開放症ではイヤホンによる音楽などの視聴は控えた方が良いでしょう。

重篤な場合でも、8割が耳管ピン挿入手術により改善します。
耳管開放症と診断されても慌てず、適切な治療を受けるようにしましょう。

最終更新日: 2017-04-16

タグ:

記事に関するお問い合わせ

「頭の病気・症状」に関する記事

頭の病気・症状の記事は他にも多数!

頭痛と熱や吐き気・嘔吐が一緒に出ると危ない?考えられる病気とは?
頭痛と熱や吐き気・嘔吐が一緒に出ると危ない?考えられる病気とは?
レビー小体型認知症に治療法とは?どんな診断基準があるの?
レビー小体型認知症に治療法とは?どんな診断基準があるの?
ナルコレプシーと診断されたら…治療費はどのくらい?薬や治療法まとめ
ナルコレプシーと診断されたら…治療費はどのくらい?薬や治療法まとめ
ムズムズして眠れないむずむず脚症候群!原因や治療、自宅でのチェックや対処を紹介
ムズムズして眠れないむずむず脚症候群!原因や治療、自宅でのチェックや対処を紹介
ダウン症の患者さんは同じ顔?特徴的な顔つきを写真で紹介!
ダウン症の患者さんは同じ顔?特徴的な顔つきを写真で紹介!

人気の記事

ドクトルで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今ドクトルで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。