1. ヘルスケア情報 >
  2. 医療情報・ニュース >
  3. 医療技術 >
  4. 耳管狭窄症の治療はどうやってするの?

耳管狭窄症の治療はどうやってするの?

耳管狭窄症という病気をご存じですか? 耳管狭窄症は誰しもが発症することがあり、自分の声が大きく聞こえたり、外部からの音が聞こえにくくなったりと、つらい症状が続きます。耳管狭窄症になった場合には、どのような治療法があるのでしょうか?治療法について解説します。

耳管狭窄症とは

耳管狭窄症とは
耳管狭窄症とは

耳管狭窄症はあまり聞き慣れない病名かもしれませんが、実は私たちと馴染み深い症状が現われます。
エレベーターで上層階に行ったり、飛行機に乗ったりすると、耳が詰まったような感じになりませんか?
その症状こそ耳管狭窄症の一種で「航空性中耳炎」というものになり、多くの人が経験することがあります。

そもそも耳管とは鼻の奥から耳へのトンネルのことで、普段は閉じたままでいるのですが、あくびや飲み込む時に開き、鼓膜の外側の大気圧と内側の大気圧を同じになるように調節する働きがあります。

しかし、その耳管が何らかの原因によって、狭くなり詰まった状態になってしまい、空気を充分に送り込む働きができなくなることで、いろいろな症状が起きてしまうことを耳管狭窄症と言います。
耳管が詰まってしまう原因としては、副鼻腔炎やアデノイド肥大といった病気が原因であったり、口唇口蓋裂などの先天的なもの、ストレス等精神的なものだったりすることが考えられます。

*副鼻腔炎…鼻の横で唇の左右の上部に存在する副鼻腔が、細菌などにより炎症を起こしてしまうことで発症する。
*アデノイド肥大…鼻の突き当り奥にあるアデノイドというリンパ組織の塊が大きくなってしまうこと。
いびきや口呼吸、悪化すると睡眠時無呼吸症候群になることもある。

耳管狭窄症の主な症状

耳管狭窄症の主な症状

耳管狭窄症の症状はどのようなものでしょうか?
代表的なものを解説します。

耳閉感

耳閉感

耳閉感とは、耳が詰まった状態のようになり、音が聞こえにくくなることを指します。
耳閉感は耳が詰まったようになるだけで、痛みなどは全くないのが特徴です。
耳閉感が慢性的に起きていると、耳管狭窄症の可能性が出てきます。

自声強調

自声強調
出典:thechange.jp

自声強聴とは、耳管が塞がっていることで自分の声が異常に大きく聞こえたり、自分の声が響いて聞こえたりするようになることです。
あまり気にならないのでは?と思うかもしれませんが、かなり大きく聞こえるため日常生活に支障をきたすことが多いです。

風邪が原因となることも

風邪が原因となることも

耳管狭窄症の原因の一つとして、副鼻腔炎などの病気が関係していると述べましたが、他にも風邪などによって耳管が狭くなってしまうこともあります。

風邪をひくと鼻が詰まったり、呼吸をしづらくなったりするときがありますよね。
鼻や喉のことを上気道といいますが、この部分が腫れて炎症を起こすことを上気道炎といい、こうなると耳管が塞がってしまい、耳管狭窄症を発症してしまいます。

悪化すると滲出性中耳炎を起こす

悪化すると滲出性中耳炎を起こす

滲出性中耳炎とは、慢性的に耳の中の圧が陰圧になると、中耳粘膜から滲出液(炎症で組織が起こり、障害を受けた血管から体へ漏れ出したもの)が出てしまい、膿などが溜まってしまう病気です。

耳管の働きが良いと、滲出液が出たとしても耳管を通り鼻を抜けていきますが、耳管狭窄症の場合には耳管の働きが弱くなっているために抜けていくことが出来ず、溜まってしまいます。
耳管狭窄症が悪化していくと中耳炎から滲出性中耳炎になることが多く、滲出性中耳炎になってしまうと軽い難聴になるかもしれません。

中耳腔内に滲出液が溜まってしまうため、伝えるべき音を止めてしまい、伝えにくくなってしまいます。

耳管狭窄症になった場合には耳鼻科を受診しよう

耳管狭窄症になった場合には耳鼻科を受診しよう
出典:www.hyodo-ent.jp

耳管狭窄症かもしれないと感じた場合には、すぐ耳鼻科を受診するようにしましょう。
耳閉感や自声強聴があると耳管狭窄症の可能性が高くなりますが、外耳炎や耳管開放症の可能性もありますので、耳鼻科を受診し検査を受けるようにしましょう。

*外耳炎…耳の穴から鼓膜まで(外耳)に何らかの原因があり炎症を起こしてしまう。
痒みがあったり痛みが出たりする。
*耳管開放症…耳管狭窄症と反対に、耳管が開いたままの状態が続いてしまう。
耳管狭窄症と同じように、耳閉感や自声強聴が起きることがある。

耳管狭窄症の診断方法

耳管狭窄症の診断方法
出典:www.hop-job.com

耳鼻科を受診した時には、耳管がどうなっているかを詳しく検査します。
検査には聴力検査とティンパノメトリーという検査をします。

聴力検査

聴力検査
出典:iti-a.com

聴力検査とは、どのくらい小さな音が聞こえているかを確認するテストになります。
聴力検査にも種類があるのですが、耳管狭窄症の場合には純音聴力検査という最もポピュラーな検査で、ヘッドホンをして音が聞こえたらスイッチを押すというものになります。
純音聴力検査では、難聴になっていないかなどの判断をすることが出来ます。

ティンパノメトリー

ティンパノメトリー
出典:umeoka-ear.com

ティンパノメトリーとは、鼓膜や耳小骨の振動や動き具合を調べるものです。
外耳の気圧を連続的に変化させながら、鼓膜の振動を記録していき、どの程度正常に動いているかを判断します。
この検査では滲出性中耳炎などの診断もすることが出来、耳管狭窄症では多く行われる検査になります。

費用

費用

耳管狭窄症の場合には保険が適用になりますので、検査のみの費用であれば1,000円程度になります。
保険証を必ず持っていくようにしましょうね。

病院での治療方法

病院での治療方法

耳管狭窄症では、耳管が狭くなることで病気が悪化しているので、耳管の改善を行います。
炎症や風邪など原因となることがある場合には、その治療を行う事から始め、それでも改善しない場合には耳管狭窄症の治療を行っていきます。

耳管通気法

耳管通気法
出典:www.kuga.or.jp

耳管通気法とは、滲出性中耳炎などによって中耳腔にたまった液体を取り除き、たまることを予防することが目的とされています。
滲出液を取り除くために、鼻から専用の器具を挿入し、中耳に空気を入れる治療法です。

子供の場合にはビニールの風船のような器具で行い、大人の場合には金属の通気管を使用しますが、中には痛いと感じる人がいます。
耳管通気法自体は1~2分で治療を終えることが出来、痛みも続くことはありません。

薬物療法

薬物療法

耳管が炎症を起こしている時に、行うのが薬物治療を行います。
治療薬は、抗生物質や抗ヒスタミン剤、抗アレルギー剤を使用し、痛みが強い場合にはロキソニンを併用することもあります。

治療薬の選択は体質や持病があるかどうかなども考慮した上で選択され、まずは薬で炎症を抑えてから耳管通気法を行うと、痛みを和らげることが出来ます。
薬物治療の場合には、下痢や眠気などの副作用が起きることがあります。

悪化するとステロイド治療を行う

悪化するとステロイド治療を行う

耳管狭窄症が悪化していき、内服薬のみだけでは効果が感じられないときなどには、ステロイドの点耳を行うことがあります。
主に使用されるステロイドはリンデロンが多く、症状が起きている時にリンデロン液を数滴耳に垂らし、炎症を抑えるという治療を行うことがあります。

しかし、鼓膜に穴が開いている場合には内耳にリンデロン液が侵入してしまうために、使用することが出来ません。

耳管狭窄症の治療期間

耳管狭窄症の治療期間

耳管狭窄症になってしまった場合、治療にかかる期間は症状の進行度にもよるので、一概にどのくらいの期間と断定することは出来ません。
体験談では約1ヶ月程度で治った人もいれば、4ヶ月かかって治療を行った人もいますので、個人差が大きくあります。

軽度であれば自分で治すことは可能

軽度であれば自分で治すことは可能

耳管狭窄症でも軽度の場合には、自分で対処することは可能です。
重度になれば病院での治療が良くなりますが、比較的軽度であれば自分で改善するように努力することは出来ます。

耳抜きをする

耳抜きをする

耳抜きは、耳管狭窄症の症状である耳閉感を改善することに役立ちます。
耳抜きで改善できるのは、滲出性中耳炎などになっておらず、膿が溜まっていない時に限ります。

しかし、耳抜きを行ってよいか、回数などは医師ときちんと話し相談するようにしましょう。

耳抜きは痛い場合もある

耳抜きは痛い場合もある

耳抜きは外耳と中耳の圧の差をなくすために行いますが、中には痛みを感じる人もいます。
耳抜きをすると鼓膜に中耳から外耳へ圧が掛かり、鼓膜が外側へ膨らむことで圧の差をなくすのですが、その際に痛みが出る場合があります。

激痛であれば、一度医師に見てもらう必要がありますが、一時的に痛む場合には、あまり心配しすぎなくても大丈夫です。

耳抜きの正しいやり方

耳抜きの正しいやり方

耳抜きですが、実は出来なかったり苦手だったりする人がいます。
もちろん、病院を受診している場合には医師がやり方を説明してくれるので、出来ないことを伝えてやり方を教えてもらうのが1番です。
ここでは耳抜きの1番オーソドックスな方法を解説します。

1,口から息を吸い、空気が口から漏れないように閉じる。
2,鼻からも漏れないようにをつまむ。
3,目を閉じ、つばを飲み込む。

これは嚥下法と言われ、つばを飲み込むことで耳抜きを行いますが、他にもあくびをしたり、鼻をかむようにしたりする(バルサバ法)方法もありますので、自分がやりやすい方法を見つけましょう。

市販薬を使う

市販薬を使う
出典:www.detox88.com

耳管狭窄症になった場合に耳管通気を病院で行ってもらいますが、自分でも市販薬を購入して行うことが出来ます。
オトヴェントという自己耳管通気器具で、ノーズピースを鼻にあててバルーンを膨らませると、内耳と外耳の気圧が同じになります。
耳抜きが難しい方でも、簡単に行うことが出来ます。

オトヴェント (自己耳管通気器具) ノーズピース×1、バルーン×10

オトヴェント (自己耳管通気器具) ノーズピース×1、バルーン×10

2,700円

特長
●ノーズピースを鼻孔に当てバルーンを膨らませると、耳管が開き中耳内圧と外気圧が等しくなります。
●中耳内に水が貯まる滲出性中耳炎や耳の中に不快感がある方に適しています。

サイトで購入

耳管狭窄症に有効な漢方

耳管狭窄症に有効な漢方
出典:waka-hage.com

漢方薬も、耳管狭窄症に効果があるとされています。
体質改善が目的なので、副作用の心配もなく安心ですね。

柴蘇飲(さいそいん)

柴蘇飲は耳鳴りや耳閉感に効果があるとされており、配合されている生薬も抗炎症や鎮痛作用などあり、耳管狭窄症には効果があるでしょう。
しかし、難点としては通販では販売されていないので、漢方薬を取り扱っている薬局で購入するようにしましょう。

整体、針灸

整体、針灸

整体や針灸に通うことも、耳管狭窄症には効果的とされています。
ストレスや自律神経などの不調である場合には、整体で歪みを取ってもらったり、針灸で針を打ってもらったりすると、症状が改善されることがあります。
それとともに、他の症状の改善もできることもありますので、一度行ってみることも良いでしょう。

ツボを押す

ツボを押す

体には無数のツボがありそこを刺激することで、体調を改善したり、不調を見つけたりすることが出来ます。
耳管狭窄症に効果があるツボは有るのでしょうか?

井穴

井穴
出典:josei-tease.com

ツボの中でも指の生え際の横をゆっくり少し痛み程度に押すという方法です。
井穴だと、貧血を改善して血流を良くしたり、自律神経を整えたりする働きがあります。
自律神経はストレスとも関係しているので、耳管狭窄症の改善も繋がるとされています。

神門

神門

神門も緊張を解し、自律神経を整えてくれます。
特に不安感が強い場合などは、神門を刺激すると治まってくれることが多いです。

耳管狭窄症の闘病記、ブログをご紹介

耳管狭窄症の闘病記、ブログをご紹介
出典:www.yawahack.com

自分探しの旅の記録

引用元: ameblo.jp

えぬすぴブログ

最終更新日: 2017-04-16

タグ:

記事に関するお問い合わせ

「医療技術」に関する記事

医療技術の記事は他にも多数!

"てんかん"って運転できないの?~法律で決められた規制と運転免許の発行は?
"てんかん"って運転できないの?~法律で決められた規制と運転免許の発行は?
霰粒腫(ものもらい)の手術とは?術後の傷跡は?画像付きで徹底解明
霰粒腫(ものもらい)の手術とは?術後の傷跡は?画像付きで徹底解明
乳がんのホルモン治療~副作用はあるの?妊娠は可能?体重が増加するって本当?
乳がんのホルモン治療~副作用はあるの?妊娠は可能?体重が増加するって本当?

人気の記事

ドクトルで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今ドクトルで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。