1. ヘルスケア情報 >
  2. 病気・症状 >
  3. 生活習慣病 >
  4. 糖尿病 >
  5. 糖尿病が引き起こす、怖い三大合併症とは…?

糖尿病が引き起こす、怖い三大合併症とは…?

おそろしい病気として知られる糖尿病ですが、その理由のひとつは糖尿病による重い合併症があげられます。病状をコントロールし病気と付き合っていくためにも、正しい知識が必要です。ここではそんな合併症について、詳しく見ていきましょう。

糖尿病の合併症は全身に現れる

糖尿病で起こる合併症は、どこか一箇所だけではなく全身に現れることが特徴です。
なかでも主な三大合併症は以下の3つです。

・網膜症

・神経障害

・腎症

その他にも、血管障害が引き起こす脳血管疾患や心疾患などの確率が高くなります。

三大合併症とは?

1.糖尿病性網膜症

糖尿病 1.糖尿病性網膜症

原因

眼をカメラに例えた場合、フィルムの役割といえるのが網膜。

この網膜には毛細血管が多く広がっています。

長期的な高血糖により血管がダメージを受けることで、微細な出血点や白斑から始まり、進行すると失明にもいたるのです。

糖尿病患者の半数は程度の差はあれ、網膜以上を抱えているともいわれています。

症状

急激な進行性はなく、数年~10年以上という長い時間をかけて進行します。
さらに、網膜症がかなり進んだ場合でさえも自覚症状がない場合が多く、発見と治療が遅れる危険性があります。

自覚症状のあるものとしては、視力低下や視野中心部のゆがみ、飛蚊症、視野欠損などがあります。

症状を自覚する頃には多くが手遅れになっている場合がほとんどであるため、糖尿病患者は普段から定期的な眼科受診を心がける必要があります。

治療方法

発症と進行を抑制するためには、血糖コントロールが不可欠です。

しかし網膜症の度合いや状態によると、急激な血糖値低下は悪影響をおよぼす場合もあるので必ず医師の指導を受けて行います。

眼科的治療としては網膜レーザー光凝固、硝子体手術がなされます。

2.糖尿病性腎症

原因

原因は、糖尿病による長期的な高血圧と高血糖です。

腎臓は血液中の老廃物などを体外に排出し、きれいな血液を体内に戻す役割をもっていますが、この働きが正常になされないと尿毒症を引き起こします。

高血糖の状態が続くと腎臓のフィルター「糸球体」がうまく機能しなくなります。

症状

血液をろ過できなくなることで、蛋白尿やむくみ、血圧上昇などを起こし、腎不全や尿毒症へと進行していきます。

尿毒症は吐き気、立ちくらみ、頭痛などをおぼえます。

治療方法

基本的には血糖コントロールと、血圧コントロールが必須です。

悪化した場合には人工透析や腎臓移植を行います。

3.糖尿病性神経障害

原因

糖尿病による長期的な高血糖が原因です。

・細い血管が詰まり、神経に血流が届かなくなる

・神経細胞中にソルビトールという物質がたまる

上記の2点のほか、遺伝的要素や神経栄養因子なども関連していると考えられています。

症状

初期症状としては、足の裏にしびれや痛みを感じることが多いです。

手や足といった末端から始まり、だんだんと広がっていきます。

より悪くなると痛みなどの感覚自体がなくなり、ケガをしても気づかず、そのまま腐って切断を余儀なくされる「糖尿病性壊疽」にいたる場合もあります。

自律神経系の障害も起きやすく、たちくらみ、便秘、インポテンツ、排尿障害などといった形でも現れます。

治療方法

軽症なら、血糖コントロールのみで改善がみられる場合もあります。

より進行がみられる場合は、血糖コントロールと併行して、ビタミンB12の投与、糖尿病性神経障害治療薬、抗不整脈薬、抗けいれん薬、抗うつ薬、漢方薬などを使って治療を行います。

もっとも気をつけなければならないのは痛覚が鈍くなっていることによる足潰瘍や足壊疽で、これを防ぐためにも足の観察が重要です。

インポテンツの場合はバイアグラなどによる薬物療法、また排尿障害による膀胱の拡大(神経因性膀胱)があればカテーテルによる治療なども行われます。

血糖コントロールで予防が可能!

こうして見ると合併症は大変なものばかりですが、正しく対策をすれば予防できるので必要以上におそれることはありません。

まずは「血糖コントロール」が必要不可欠です。

コントロールがうまくいっていれば、たとえ糖尿病と診断を受けても、重い合併症とは無縁のまま一生涯を送ることも不可能ではありません。

月一回を目安に定期的な検査を受け、医師や専門家の指導のもと、薬物療法・運動療法・食事療法の3つの取り組みを行います。

また、緊張を避けることや禁煙も合併症リスクを下げるには有効です。

正しい知識を身につけ、病気と上手に付き合っていきましょう。

最終更新日: 2016-07-24

タグ:
糖尿病 糖尿病神経障害(糖尿病性ニューロパチー) 糖尿病網膜症 糖尿病性腎症 高血圧

記事に関するお問い合わせ

「糖尿病」に関する記事

糖尿病についてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

子どもに多い糖尿病?!1型糖尿病の原因と治療。2型糖尿病との違いは?
子どもに多い糖尿病?!1型糖尿病の原因と治療。2型糖尿病との違いは?
糖尿病が原因で網膜剥離になる理由とは?
糖尿病が原因で網膜剥離になる理由とは?

「生活習慣病」に関する記事

生活習慣病の記事は他にも多数!

【港区近郊の整体・サロン5選】肩こり・腰痛対策におすすめのクリニックまとめ
【港区近郊の整体・サロン5選】肩こり・腰痛対策におすすめのクリニックまとめ
睡眠時無呼吸症候群とは?原因、症状、検査、治療まで徹底解説!
睡眠時無呼吸症候群とは?原因、症状、検査、治療まで徹底解説!
糖尿病神経症の症状チェック!「足の異変」は要注意!切断の場合も...
糖尿病神経症の症状チェック!「足の異変」は要注意!切断の場合も...
糖尿病で起こる「しめじ」って何?「えのき」も起こる!糖尿病の怖い合併症6つ
糖尿病で起こる「しめじ」って何?「えのき」も起こる!糖尿病の怖い合併症6つ

人気の記事

ドクトルで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今ドクトルで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。