1. ヘルスケア情報 >
  2. 病気・症状 >
  3. 歯や口の病気・症状 >
  4. 歯周病 >
  5. 歯周病を引き起こす代表的な細菌5つの種類を紹介

歯周病を引き起こす代表的な細菌5つの種類を紹介

歯周病を引き起こす細菌は10種類以上存在しています。 それらの病原菌が歯周ポケットの中に入って増殖し、歯垢や歯石を作り出して住処にしています。 歯周病は細菌が外から口の中へ侵入し、増殖することで感染しますが、その感染経路は不明です。しかし、家族観で感染、伝染する可能性が高いため、家族全員で治療することが大切です。 ここでは歯周病を引き起こす細菌の紹介と、それらを除去する方法として歯周内科についてまとめました。

プラークについて

一般的に、口の中には300〜500種類もの細菌が住んでいます。
歯磨きが不十分だったり糖分を摂り過ぎたりすると、これらの細菌は口に残った糖分を食べ、プラーク(歯垢)というねばねばした物質を出します。

このプラークの中には歯周病を引き起こす細菌が多く存在していることが分かっています。

歯周病を引き起こす代表的な細菌

歯周病に関係する代表的な細菌は、以下の5つの菌になります。

1.P.g.菌(Porphyromonas gingivalis/プロフィロモナス・ジンジバリス)
2.T.f.菌(Tannerella forsythensis/タネレラ・フォーサイセンシス)
3.Td.菌(Treponema denticola/トレポネーマ・デンティコラ)
4.P.i.菌(Prevotella intermedia)/プレボテーラ・インテルメディア)
5.A.a.菌(Actinobacillus actinomycetemcomitans/アクチノバチルス・アクチノマイセテムコミタンス)

これらのうち、1.2.3の菌は歯周病が進行している人には良く見られるもので、その6~7割近くの人から検出される菌です。
また、3種類同時に発見されることが多く、重度の歯周病炎に強く影響している菌なのです。

細菌とカラダに与える影響

1.P.g.菌:歯肉組織に付く細菌で、その毒素は、歯槽骨自ら溶けてしまう(骨吸収)作用を誘発します。
      また、歯肉に炎症を起こして悪臭を放ち、また、動脈硬化にも関係する菌と言われています。

2.T.f.菌:歯周ポケットから組織内や血管内に入り込んで増殖します。

3.Td.菌 :歯周組織に付くためのタンパク質を持っています。
      その分解酵素をつかって、歯周組織に悪影響を及ぼすと考えられています。

4.P.i.菌:思春期や妊娠によっておこる歯肉炎に関係する菌で、女性ホルモンによって活発になるのが特徴です。
      もともと誰もが持っている菌で、口腔内の環境が悪くなると歯周病を発症させます。

5.A.a.菌:歯肉組織に付く細菌で、白血球の働きを弱める毒素を持っています。
      また、組織の中まで入り込むことができると言われています。
      この菌が口腔内に存在すると治療の効果が出にくく(難治性歯周病)なります。
     

細菌を除去する方法

歯周病 細菌を除去する方法

「歯周内科」とは、歯周内科学という学問の中から生まれた治療法になります。
従来、外科的治療がメインだった歯周病の治療とは違って、薬を使って細菌を除去する内科的療法を取り入れた治療です。

これにより、口腔内だけの歯周病菌だけではなく、体の中に入った菌にも作用できるようになります。

歯周内科治療の手順

1.口腔内の歯垢を採取し、顕微鏡を見て、細菌の状態(歯周病菌やカビ菌などの種類や数)を確認する。
2.細菌を除去するための薬が処方される。
3.カビ取り用の除去薬剤を使用して、歯磨きや舌磨きを実施する。
4.殺菌効果のある薬液を用いて、歯石をとる。
5.定期的に口腔内の環境を見ながら、メンテナンスしていく。

歯周内科治療は、この治療法を習得された歯科医がいる病院・医院であれば、受けることができます。
まずは、相談してみましょう。

あとがき

いかがでしたか?
歯周病を予防するためにも、日々の歯磨きは大事にしたいですね。

心配な方はぜひ一度、歯科に行って相談してみましょう。

最終更新日: 2016-07-24

タグ:
歯周病 動脈硬化

記事に関するお問い合わせ

「歯や口の病気・症状」に関する記事

歯や口の病気・症状の記事は他にも多数!

ドライマウスの治療方法とは?唾液腺マッサージやガムも効果的!
ドライマウスの治療方法とは?唾液腺マッサージやガムも効果的!
歯がしみる…つらい知覚過敏の原因とは?毎日の歯磨きが原因になっているかも
歯がしみる…つらい知覚過敏の原因とは?毎日の歯磨きが原因になっているかも
喉が痛い時おすすめの薬は?【ロキソニン】【サワシリン】について解説
喉が痛い時おすすめの薬は?【ロキソニン】【サワシリン】について解説
ヘルパンギーナも引き起こす夏風邪ウイルスの正体とは?
ヘルパンギーナも引き起こす夏風邪ウイルスの正体とは?
【画像付き】北海道や東北に多いベーチェット病!遺伝するの?症状と予後のまとめ
【画像付き】北海道や東北に多いベーチェット病!遺伝するの?症状と予後のまとめ

「歯周病」に関するキーワード

キーワードから記事を探す

人気の記事

ドクトルで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今ドクトルで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。