1. ヘルスケア情報 >
  2. 健康管理 >
  3. 妊娠・出産 >
  4. 糖尿病 >
  5. 妊娠糖尿病ってどんな病気?原因や対策を徹底解明!

妊娠糖尿病ってどんな病気?原因や対策を徹底解明!

妊娠や出産は女性にとって人生の大イベント。しかし、妊娠中は「妊娠糖尿病」にかかるリスクが高いことをご存知でしたか?妊娠糖尿病になると、母体や赤ちゃんにも悪影響を及ぼします。そこで今回は、妊娠糖尿病の原因や対策についてご紹介します。

妊娠糖尿病とは?

妊娠糖尿病とは、妊娠前は血糖値が正常だった人が妊娠後に血糖値が上昇し、糖尿病にかかることをいいます。

血糖値が高いのは妊娠中だけで、出産後は正常に戻ります。

しかし、中には出産後も高血糖が続く人もいるため、しっかり対策をとる必要があります。

妊娠糖尿病の原因とは?

妊娠すると、胎盤から赤ちゃんの成長を促進させるホルモンが分泌されます。

しかしこのホルモンの影響で、血糖値を下げる「インスリン」の働きが抑制され、高血糖になりやすくなります。

妊婦診断では、必ず尿糖を調べて血液検査でも血糖値を測定します。

「赤ちゃん」と「母体」に与える影響

糖尿病 「赤ちゃん」と「母体」に与える影響

赤ちゃんに与える影響

妊娠糖尿病になると、赤ちゃんが巨大児になりやすくなります。

巨大児とは、名前の通り大きい赤ちゃんのことで、体重が4000g以上の胎児をいいます。

赤ちゃんが大きいということは、当然出産が大変になり、難産になるケースが多いです。

出産後に低血糖になる人も少なくありません。

母体に与える影響

妊娠糖尿病になったお母さんは、その後2型糖尿病になりやすい傾向があります。
出産後、75gOGTTの結果が正常にもどっていることを確認するようにしましょう。
2型糖尿病になるのを予防するポイントは、何といっても生活習慣の改善です。

(糖尿病・内分泌内科 内科部長 東 輝一朗)

引用元: www.nho-kumamoto.jp

妊娠糖尿病は、出産すると血糖値は正常に戻ります。
しかし、高血糖にならなかった人と比べると、将来糖尿病になるリスクが高くなります。

妊娠糖尿病は食生活の見直しが大切!3つの対策

妊娠中でなければ糖尿病にならない生活を送っていても、妊娠中はホルモンが関係しており、高血糖になりやすいです。

血糖値をコントロールするためには、日ごろのちょっとした食生活の見直しが必要です。

①飴やガムは控える

飴やガムには、血糖値を上げる砂糖がたっぷり含まれています。

この2種類は食べやすく、1日に何個も食べがちですが量には気を付けてください。
できるだけ無糖のものを選ぶようにしましょう。

②清涼飲料水を飲まない

ジュースには多量の砂糖が含まれています。

中にはペットボトル1本に、1日の摂取量を超えるほどの砂糖が入っているものもあります。

水分補給は、水やお茶など無糖で身体に優しいものを選びましょう。

③寝る3時間前には食べ終える

寝る前に食べると、寝ている間に血糖値が下がりにくくなります。
消化が終わってから寝るのが理想です。

就寝3~4時間前にはすべて食べ終えるようにしましょう。

まとめ

妊娠中は血糖値が上がりやすく妊娠糖尿病になるリスクが高いです。
また、妊娠糖尿病は、母体だけでなく胎児にも影響を及ぼすので注意が必要です。

母子とも健康であるために、十分に医師と相談することや、日ごろのちょっとしたことを気を付けるようにしましょう。

最終更新日: 2016-11-06

タグ:
糖尿病 妊娠糖尿病

記事に関するお問い合わせ

「糖尿病」に関する記事

糖尿病についてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

子どもに多い糖尿病?!1型糖尿病の原因と治療。2型糖尿病との違いは?
子どもに多い糖尿病?!1型糖尿病の原因と治療。2型糖尿病との違いは?
糖尿病が原因で網膜剥離になる理由とは?
糖尿病が原因で網膜剥離になる理由とは?
糖尿病神経症の症状チェック!「足の異変」は要注意!切断の場合も...
糖尿病神経症の症状チェック!「足の異変」は要注意!切断の場合も...
糖尿病で起こる「しめじ」って何?「えのき」も起こる!糖尿病の怖い合併症6つ
糖尿病で起こる「しめじ」って何?「えのき」も起こる!糖尿病の怖い合併症6つ

「妊娠・出産」に関する記事

妊娠・出産の記事は他にも多数!

【胞状奇胎の手術・治療法まとめ】治療後は妊娠可能?診断で見られるhCG値とは?
【胞状奇胎の手術・治療法まとめ】治療後は妊娠可能?診断で見られるhCG値とは?
妊娠高血圧症候群ってどんな症状なの?原因や症状、予防法を知ろう!!
妊娠高血圧症候群ってどんな症状なの?原因や症状、予防法を知ろう!!
完全母乳はいつからできる?割合や完母のメリット・デメリット、オッパイトラブルなど
完全母乳はいつからできる?割合や完母のメリット・デメリット、オッパイトラブルなど
とにかく安静にすることが大切!「切迫早産」での過ごし方。自宅安静のススメ。
とにかく安静にすることが大切!「切迫早産」での過ごし方。自宅安静のススメ。
陣痛促進剤はいつから使う?副作用など自然分娩との違いを検証!
陣痛促進剤はいつから使う?副作用など自然分娩との違いを検証!

人気の記事

ドクトルで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今ドクトルで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。