1. ヘルスケア情報 >
  2. 健康管理 >
  3. 睡眠・快眠・不眠 >
  4. 不眠症 >
  5. エアコン嫌い必見!体温を下げて安眠する方法

エアコン嫌い必見!体温を下げて安眠する方法

温暖化が進み、ヒートアイランド現象で熱帯夜が続く夏は「寝付けない」「夜暑くて起きてしまう」という方が多いのではないでしょうか? 夏場の睡眠には、24℃±2℃、湿度が45~65%が最適な環境と言われていますが、エアコンは使いたくないという方は必見! ここでは、エアコンを使わずに熱帯夜を乗り切る方法をご紹介します。

夏はどうして寝付けないのか?体温と眠りの関係

不眠症 夏はどうして寝付けないのか?体温と眠りの関係

人が眠れない原因としては、ストレスや薬、アルコール、環境の変化などさまざまな理由が考えられます。
その原因のひとつとして、「体温が高い」ということがあります。

いったいどういうメカニズムなのでしょうか?

眠りに関係する体温は、「深部体温」と呼ばれています。
深部体温とはいわば、脳の温度のこと。
深部体温は外部環境からの影響を受けにくく、眠りにつく少し前から下がっていきます。

言い換えると、人は体温が下がる際に眠気を感じるのです。

夏は熱さで身体がほてって深部体温も下がりにくくなるため、眠りにつくことが難しくなるということです。

寝る前に体温を下げる方法

日常生活の中でできる「寝る前に体温を下げる方法」について紹介します。

不眠症 寝る前に体温を下げる方法

入浴について

眠る前に入浴して体温を上昇させておくと、その後2時間ほどで深部体温が下がっていき、良い眠りに入ることができます。

湯の温度は、38~40℃のぬるま湯にしましょう。
シャワーでは身体を十分に温めることができないので、浴槽に浸かることがベストです。

深部体温を下げ、入眠をスムーズにするためには、手足の血管が開かれなくてはなりません。
シャワーでは収縮した血管が開ききらないため、体にこもった熱が放熱できず、寝付きにくい状態になります。
これから寒さの本番ですが、手足が冷えて眠れないという方(特に女性に多いのでは?)は、ぜひ湯船での温浴をお試しください。

引用元: nemuri-lab.jp

首を冷やす

不眠症 首を冷やす
出典:www.amazon.co.jp

深部体温を低下させるには、「首を冷やすこと」と「脳の血流を落ち着かせること」がてっとり早い方法です。

冷却枕や熱さまシートなどで冷やすと、深部体温が徐々に低下して睡眠に入りやすくなります。

軽い運動をする

不眠症 軽い運動をする

ウォーキングなどの有酸素運動を取り入れるのであれば、入浴同様寝る2時間前くらいにしましょう。

寝る15分前くらいに、軽いストレッチをして筋肉をほぐしてあげましょう。
首を回したり肩を回したりして、座ってゆっくりと副交感神経を優位にし、リラックスしましょう。

涼しい寝具にする

不眠症 涼しい寝具にする

パジャマには通気性や吸水性の良い麻の素材を、シーツにはひんやりする竹の素材を使うなど、涼しくなる寝具を活用しましょう。

涼しい場所で眠る

不眠症 涼しい場所で眠る

南や西の部屋よりも、北や東の部屋の方が涼しいと言われています。
また、屋根に近い2階は熱を溜めているため、1階のほうが涼しいでしょう。

家の中で涼しい部屋を選ぶようにしてみましょう。

扇風機を使う

不眠症 扇風機を使う
出典:www.kho-mono.jp

機種にもよりますが、エアコンの1/20程度の電力で使用できる扇風機は節電の大きな味方でもあります。

一定箇所だけ扇風機を当てるのではなく、首振りにしてまんべんなく風をかけるようにしましょう。

あとがき

いかがでしたか?

スマートフォンやパソコンなどの光は明るいため、脳が覚醒状態(交感神経優位)になってしまいます。

寝る前は、副交感神経が優位にするようにリラックスした環境を作って暑い夏を乗り切りましょう。

最終更新日: 2016-07-24

タグ:
不眠症 ストレス

記事に関するお問い合わせ

「睡眠・快眠・不眠」に関する記事

睡眠・快眠・不眠の記事は他にも多数!

首や肩が痛い…つらい寝違えの原因とは?知っておきたい正しい対処法まとめ
首や肩が痛い…つらい寝違えの原因とは?知っておきたい正しい対処法まとめ
睡眠時無呼吸症候群はどんな検査をするの?診断基準・治療のガイドラインについて
睡眠時無呼吸症候群はどんな検査をするの?診断基準・治療のガイドラインについて

「不眠症」に関するキーワード

キーワードから記事を探す

人気の記事

ドクトルで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今ドクトルで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。