1. ヘルスケア情報 >
  2. 病気・症状 >
  3. 歯や口の病気・症状 >
  4. 歯ぎしり >
  5. 大人の歯ぎしり、原因と対処法!

大人の歯ぎしり、原因と対処法!

大人になるにつれて誰かと宿泊する機会も増えるもの。 いびきと同様に不快に感じられてしまう症状が歯ぎしりです。 もう一緒に寝たくない!なんて言われないように、対処法も合わせて見てみましょう。

大人の歯ぎしり、その原因は?

実は、子どもと大人では歯ぎしりの原因が違います。

子どもは成長の過程で歯ぎしりが必要な場合がありますが、その後大人になると自然に治るのが一般的です。
それでは、大人が歯ぎしりをしてしまう原因とはいったい何でしょうか。

1 ストレス

歯ぎしり 1 ストレス
出典:model.foto.ne.jp

大人の歯ぎしりの原因で最も多いのが、ストレスです。

睡眠中の歯ぎしりを引き起こしている原因の1つとして考えられています。

日中感じたストレスを、睡眠中に無意識の状態で歯ぎしりという形で発散させている場合があります。

2 歯の噛み合わせ

歯並びが悪かったり虫歯の治療中であったり、歯をかみ合わせた時にバランスがとれないのがきっかけとなって歯ぎしりをしてしまうこととなります。

この時、上下の歯同士が接している部分がばらばらであるため、余計に歯並びが悪くなるだけでなく、擦れた部分にばい菌が入り虫歯になる可能性があります。

3 癖になっている

もともと日中に歯を食いしばる癖がある人は筋肉がそれを覚えていて、夜の歯ぎしりへとつながってしまいます。

食べ物を咀嚼している時は10kgほどの力しかかかっていないのに対して、歯ぎしり中は70kgほどの力がかかっており、顎関節症の原因にもなります。

どうやって歯ぎしりに対処していく?

歯ぎしり どうやって歯ぎしりに対処していく?
出典:cc-library.net

顎や歯に多大な負担をかけてしまう歯ぎしり。
その対処法にはどのような方法があるのでしょうか。

1. ストレス緩和

歯ぎしり 1. ストレス緩和
出典:cc-library.net

ストレスは歯ぎしりだけでなく様々な疾患を引き起こしてしまう可能性があります。

そのため、趣味を見つけたり、軽い運動を生活に取り入れたりしてストレスをうまく発散することも必要となります。

2. マウスピース使用

歯ぎしり 2. マウスピース使用

マウスピースを使用することで歯を守ることができます。

歯ぎしりによる歯への強い力を分散してくれるのです。

夜間だけでもマウスピースを使用するなどして歯を守ってあげましょう。

3. 歯の治療

歯ぎしり 3. 歯の治療
出典:www.ns-search.jp

虫歯や歯並びの悪さなど、歯に根本的な原因がある場合はやはりその原因を除去しない限り解決はできません。

そのため、歯の治療も歯ぎしり改善の近道となります。

4. 意識して歯の密着を防ぐ

自分ですぐにできる簡単な方法です。

人間は日中、歯が常に接しないように上下の歯の間に1mm程度の隙間を無意識に開けているものです。
(これを安静空隙といいます。

そのため、日中に歯を食いしばる癖がある人は意識して上下の歯が接しないようにしておくことで夜間の歯ぎしりの改善にもつながります。

専門機関に相談しましょう

歯ぎしり 専門機関に相談しましょう

歯ぎしりで悩んでいる方は一度歯科などの専門機関に相談することがやはりおすすめです。
相談することで自分に適した改善策を提案してもらえます。
悩んだらまず、相談してみてはいかがでしょうか。

最終更新日: 2016-10-19

タグ:
歯ぎしり う歯(虫歯) ストレス 顎関節症

記事に関するお問い合わせ

「歯や口の病気・症状」に関する記事

歯や口の病気・症状の記事は他にも多数!

ドライマウスの治療方法とは?唾液腺マッサージやガムも効果的!
ドライマウスの治療方法とは?唾液腺マッサージやガムも効果的!
歯がしみる…つらい知覚過敏の原因とは?毎日の歯磨きが原因になっているかも
歯がしみる…つらい知覚過敏の原因とは?毎日の歯磨きが原因になっているかも
喉が痛い時おすすめの薬は?【ロキソニン】【サワシリン】について解説
喉が痛い時おすすめの薬は?【ロキソニン】【サワシリン】について解説
ヘルパンギーナも引き起こす夏風邪ウイルスの正体とは?
ヘルパンギーナも引き起こす夏風邪ウイルスの正体とは?
【画像付き】北海道や東北に多いベーチェット病!遺伝するの?症状と予後のまとめ
【画像付き】北海道や東北に多いベーチェット病!遺伝するの?症状と予後のまとめ

「歯ぎしり」に関するキーワード

キーワードから記事を探す

人気の記事

ドクトルで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今ドクトルで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。