1. ヘルスケア情報 >
  2. 病気・症状 >
  3. 応急手当・救急処置 >
  4. 頭痛 >
  5. 緊張型頭痛 >
  6. それ緊張型頭痛では!?効果的なツボ5つを紹介

それ緊張型頭痛では!?効果的なツボ5つを紹介

ストレスを感じると、なぜか頭が締め付けられるように痛くなることありませんか? それって、もしかしたら緊張型頭痛かもしれません。 ここでは、緊張型頭痛に効果的なツボ押しポイントについて紹介します。

緊張型頭痛とは?

緊張型頭痛 緊張型頭痛とは?

緊張型頭痛は、子供から大人までどの年齢にも表れる症状です。
頭が何かに締め付けられているような頭重感が起こることが特徴で、その症状は30分から、長い場合1週間程度続く人もいます。

片頭痛のような激しい痛みはありません。
しかし、頭を押さえつけられているように感じることで、不快な思いが続きます。

緊張型頭痛の原因

緊張型頭痛 緊張型頭痛の原因

原因はストレスと言われています。
ストレスというと、精神的なストレスだけだと思っていませんか?
実は、身体的ストレスも緊張型頭痛の原因になるのです。

例えば、パソコンでの仕事やスマートフォンのゲームなど、同じ姿勢を長時間続けることで頭や首の筋肉が緊張し、血流が滞ることによって起こるとされています。

改善する方法としては、血行を良くすること。

血行を良くするには、血管を拡張させたり、血流を促すようにすることが大切です。
入浴やマッサージ、運動も血液循環を良くする方法になります。

ここでは、手軽にできる緊張型頭痛を和らげるツボ押しポイントを紹介します。

緊張型頭痛に効くツボ

頭や首周辺にあるツボがほとんどですが、手にも緊張型頭痛に効果のあるツボもあります。

合谷(ごうこく)

緊張型頭痛 合谷(ごうこく)

【場所】親指と人差し指の付け根にあり、人差し指側よりにあるツボ。
【押し方】親指と人差し指でツボをつまむ様にしながら押しましょう。

【他の効果】生理痛・花粉症・耳鳴り・肩こり・めまい・精神不安などさまざまです。

印堂(いんどう)

緊張型頭痛 印堂(いんどう)

【場所】左右の眉毛を結んだ(眉間の)真ん中にあるツボ。
【押し方】中指に力を入れて押し込む様にツボを押しましょう。
【他の効果】眼の疲れや、不眠症、鼻水・鼻づまりにも効果があるとされています。

百会(ひゃくえ)

緊張型頭痛 百会(ひゃくえ)

【場所】頭の一番上にあるツボです。
【押し方】ツボに左右の中指を合わせ、指の平に圧力を加えます。
【他の効果】耳鳴りや鼻づまり、めまい、不眠、高血圧などにも効果があるとされています。

天柱(てんちゅう)

緊張型頭痛 天柱(てんちゅう)

【場所】後ろ髪の生え際、中心のくぼみから親指1本分外へずらしたところにあるツボ。
【押し方】3秒ずつ押したり離したりを繰り返しましょう。
【他の効果】鼻炎や鼻づまりにも効果があるとされています。

肩井(けんせい)

緊張型頭痛 肩井(けんせい)
出典:ourage.jp

【場所】首の付け根から3横指ほど肩の方にずれた部分にあるツボ。
    少し盛り上がっていて、押すと痛気持ちよく感じる部分が肩井になります。
【押し方】押したいツボの反対側の手の人差し指と中指を使って、できるだけ垂直に押しましょう。
【他の効果】高血圧や冷え性にも効果があるとされています。

最終更新日: 2016-08-16

タグ:
緊張型頭痛 ストレス 高血圧 花粉症 不眠症 片頭痛 鼻炎

記事に関するお問い合わせ

「応急手当・救急処置」に関する記事

応急手当・救急処置の記事は他にも多数!

【運動中の肉離れ】治療にかかる費用や期間、予防法まとめ
【運動中の肉離れ】治療にかかる費用や期間、予防法まとめ
アナフィラキシーはなぜ起こるのか?原因や症状・検査・診断・治療・看護について紹介
アナフィラキシーはなぜ起こるのか?原因や症状・検査・診断・治療・看護について紹介
【監修済み】急な吐き気や嘔吐の原因・対処法と、疑われる病気
【監修済み】急な吐き気や嘔吐の原因・対処法と、疑われる病気

「緊張型頭痛」に関するキーワード

キーワードから記事を探す

人気の記事

ドクトルで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今ドクトルで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。