1. ヘルスケア情報 >
  2. 病気・症状 >
  3. 頭の病気・症状 >
  4. 頭痛 >
  5. 片頭痛 >
  6. 片頭痛が起こったときの3つの対処法

片頭痛が起こったときの3つの対処法

「頭の片側だけが痛い…」「頭が脈打つようにズキン、ズキンと痛む…」などの症状ありませんか? 片頭痛は頭の痛みだけではなく、吐き気なども伴うこともあり、辛い症状が続きます。 ここでは、片頭痛が起こったときの簡単な対処法について紹介します。

片頭痛はどんな痛み?

片頭痛 片頭痛はどんな痛み?
出典:ligare-chiro.net

【前触れ】
片頭痛の前触れとしては、チカチカしたような光が徐々に大きくなって見えたり、閃輝暗点(視野の片側や中心が見えにくくなる)が起こったりすることがあります。
これらの前触れは、すべてのひとに起こるわけではありません。

【頭の痛み】
片頭痛は頭の片側のみに痛みが発生することが多く、心拍と協調するようにズキンズキンと痛みます。
しかし、片頭痛といっても時には両側に痛みが発生することもあります。
男性と女性では、女性、特に20代前後に起こることが多いところも特徴です。

単純に、一般の成人であれば1分間に約60回~80回の痛みを感じていることになります。
さらに、身体を動かすと痛みが増強するところが特徴で、動かないでいると少し楽になります。

横になりたいほどの痛みなのに、仕事や勉強を無理して続けているという方もいるようです。

【頭痛以外の痛み】
頭痛みの他に胃のむかつきや吐き気、嘔吐を伴うこともあります。
また、蛍光灯などの光、周囲の音や臭いが気になるという症状もあります。

片頭痛が起こる頻度と持続時間

1か月のうちに1回~2回程度、ひどい時には一週間に1~2回程度で発生します。
持続時間としては4時間から、ひどい時には3日間続くこともあります。

片頭痛の原因

片頭痛は、頭の血管が拡張することによってその周囲の神経が刺激され、炎症が起きることによって発生するとされています。
はっきりとした原因は明らかになっていませんが、ストレスや女性ホルモンが関係しているのではないかと言われています。

片頭痛を緩和するための方法

自宅や職場・学校でできる、片頭痛を和らげる方法について紹介します。

痛む所を冷やす

片頭痛 痛む所を冷やす
出典:tsunayoshi.tokyo

炎症が起こっているということは、「発赤・発熱・腫脹・疼痛・機能障害」という5つの症状が起こっているということ。

ビニル袋に水と氷を入れ、タオルなどで包んで頭痛が起こっている所を押さえてみましょう。
頭を冷やすことで広がった血管を収縮させ、炎症を抑えることができます。

入浴やマッサージは血行を促進し、頭痛を悪化させることがあるので注意しましょう。

安静にしよう

片頭痛 安静にしよう
出典:r0007.ti-da.net

光・音・臭いなどが気になって偏頭痛を起こしてしまう方もいます。

部屋の明かりを消し、空気の新鮮で静かな場所で休むようにしましょう。
昼休みなどの休憩時間を使って休むときには、眼の上にタオルなどを置いて日の光が当たらないようにするのも良いでしょう。

また、体を動かすと痛みが強くなるのが片頭痛の特徴です。

可能であれば横になることをおすすめしますが、無理な時には椅子に座ってできるだけ動かないようにゆったりとした体性を保ちましょう。

飲み物を選ぼう

片頭痛 飲み物を選ぼう

コーヒー・紅茶・緑茶などに含まれるカフェインには、血管を収縮させる効果があります。
適度に飲むことによって、その効果を得られることができます。

しかし、飲みすぎは逆に頭痛を誘発することもありますので、ほどほどに。

最終更新日: 2016-07-24

タグ:
片頭痛 ストレス

記事に関するお問い合わせ

「頭の病気・症状」に関する記事

頭の病気・症状の記事は他にも多数!

頭痛と熱や吐き気・嘔吐が一緒に出ると危ない?考えられる病気とは?
頭痛と熱や吐き気・嘔吐が一緒に出ると危ない?考えられる病気とは?
レビー小体型認知症に治療法とは?どんな診断基準があるの?
レビー小体型認知症に治療法とは?どんな診断基準があるの?
ナルコレプシーと診断されたら…治療費はどのくらい?薬や治療法まとめ
ナルコレプシーと診断されたら…治療費はどのくらい?薬や治療法まとめ
ムズムズして眠れないむずむず脚症候群!原因や治療、自宅でのチェックや対処を紹介
ムズムズして眠れないむずむず脚症候群!原因や治療、自宅でのチェックや対処を紹介
ダウン症の患者さんは同じ顔?特徴的な顔つきを写真で紹介!
ダウン症の患者さんは同じ顔?特徴的な顔つきを写真で紹介!

人気の記事

ドクトルで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今ドクトルで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。