1. ヘルスケア情報 >
  2. 病気・症状 >
  3. 鼻の病気・症状 >
  4. 鼻炎 >
  5. アレルギー性鼻炎 >
  6. 子供の鼻水!風邪じゃなくて鼻炎?

子供の鼻水!風邪じゃなくて鼻炎?

子供に多い症状の鼻水。よく風邪をひく子供にとって、鼻水はありきたりなことだと思っていませんか?鼻水が出る原因は風邪だけではありません。もしかしたら鼻炎かもしれませんよ?今回は、子供の鼻炎の症状についてご説明します。

子供の鼻炎の症状は?

1.鼻水

アレルギー性鼻炎 1.鼻水
出典:192abc.com

さらさらの透明な鼻水が大量に出ます。
風邪の鼻水も最初はさらさらですが、風邪の進行と治癒の過程によって、黄色くなったり、粘り気を帯びたり変化します。

鼻水の状態で、鼻炎と風邪の違いをチェックしてください。
鼻炎でも、副鼻腔炎などに合併した場合には粘性の鼻水になるので注意が必要です。

また、子供は自分でうまく鼻水を拭くことができません。
鼻水が常に垂れている状態だったり、鼻をこすってしまったりすることで、鼻や鼻の周りの皮膚が炎症を起こすことも。

2.くしゃみ

多くのくしゃみがでます。

鼻の中の粘膜にかゆみを伴うことが多いので、子供が鼻を触ることで更に炎症に悪い影響を与えることもあります。

3.鼻づまり

大量の鼻水が分泌されるので、鼻がつまった状態になります。
子供はうまく鼻をかむことができない場合が多いので、注意が必要です。

鼻がつまっていると鼻呼吸できないので、口呼吸することになります。
口呼吸により口腔内が乾燥すると、ウイルスに感染しやすくなったり、虫歯になりやすい状態になってしまいます。

他にも鼻がつまっている状態が長く続くことで、中耳炎になる可能性も高くなります。

4.集中力に欠けることも

鼻水・くしゃみ・鼻づまりは大人でも煩わしいものですが、うまく対処することができない子供は、より影響を受けることになります。

鼻水が気になるせいで、いろんなことに集中できないことも。
鼻がつまっているせいで質の高い睡眠をとることができず、睡眠不足の状態になることもあります。

原因を取り除くまで症状が続く

風邪による鼻水は風邪が治るとともにおさまりますが、鼻炎の鼻水は原因を取り除くまで症状が続きます。

風邪の症状がおさまったのに、鼻水だけ続く場合には要注意です。

鼻炎かもと思ったら?

医師

医師

出典:www.pakutaso.com

鼻炎のような症状がある場合には、耳鼻科を受診しましょう。

自分たちで判断するより耳鼻科で検査することで、風邪なのか鼻炎なのか明確に、適切な治療を受けられます。

鼻炎だと確定されたら、鼻炎を引き起こしている原因のアレルギー性物質を突き止め、除去するように努めましょう。

最終更新日: 2016-09-12

タグ:
アレルギー性鼻炎 鼻炎 う歯(虫歯)

記事に関するお問い合わせ

「鼻の病気・症状」に関する記事

鼻の病気・症状の記事は他にも多数!

【新宿・渋谷近郊のクリニック5選】花粉症の季節到来!早めの対策ならココ!
【新宿・渋谷近郊のクリニック5選】花粉症の季節到来!早めの対策ならココ!
夜うるさいいびき... その原因と改善法は?
夜うるさいいびき... その原因と改善法は?
後鼻漏を改善できる?後鼻神経切断術とは
後鼻漏を改善できる?後鼻神経切断術とは
後鼻神経切断術で本当に鼻炎が止まるの?手術後の効果を徹底検証!
後鼻神経切断術で本当に鼻炎が止まるの?手術後の効果を徹底検証!

「アレルギー性鼻炎」に関するキーワード

キーワードから記事を探す

人気の記事

ドクトルで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今ドクトルで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。