1. ヘルスケア情報 >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 美容脱毛 >
  4. VIO脱毛をするには医療レーザーがお得

VIO脱毛をするには医療レーザーがお得

デリケートな部分であるVIO脱毛は医療レーザーがオススメです。

医療レーザー脱毛とは?

脱毛と聞くとこれまではエステサロンが主流でしたが、近年美容クリニックでの医療レーザーによる脱毛が人気を集めています。

医療レーザー脱毛とは、医療機関で認められている高出力の光脱毛のことです。

照射されたレーザーがメラニン色素に作用し、毛根が焼かれることでムダ毛が抜け落ちます。

コストと効果

医療レーザーの良さはコストと効果です。

コストに関しては、エステで脱毛するよりも利用回数が少なく済むので、金額を安く抑えられます。

例えばエステ脱毛は1回の利用で約8,000円ですが、医療レーザーは1回で約1万円です。
VIO脱毛完了までにエステの場合は10回以上必要ですが、医療レーザーなら6,7回で済ませることができます。
2,3日後には毛が少しずつ抜け、2か月も経てば綺麗に脱毛されます。

また医療レーザーは医療機関なので、安心して利用できます。

痛みについて気になるところですが、デリケートな部分だけに他の場所より痛みを感じやすいとも言われています。

痛い場合はレーザーの出力を弱めたり、麻酔を使ったりすることもできますので、担当する医師に要相談です。

VIO脱毛のいいところ

蒸れ・かゆみが無くなる

男性でも女性でも、アンダーヘアーは蒸れがちです。
ムレのせいで痒くなってしまっては大変ですよね。

そんな憂鬱な悩みは、VIO脱毛でアンダーヘアーをスッキリさせることで解決できます。

生理中も快適に過ごせる

生理中に、経血が毛に絡まってしまうことってありますよね。
外出中は綺麗にすることもできず、いらいらしてしまいます。

VIO脱毛をすることでこんな心配は解消されます。

下着や水着が自由に着られる

VIO脱毛をすることで、下着や水着の形を気にすることなく自分の着たいものを着ることができます。

はみ出すことを心配する必要もありません。

自己処理をしなくていい

夏が近づくと薄着になり、海やプールなどに行く機会が増えます。
そのたびにアンダーヘアーを自己処理するのは手間が掛かります。
脱毛してしまえば、毎年の不安や手間が解消されます。

VIO脱毛の範囲とは

まずはVラインとは、お腹と足の付け根のラインのことです。
下着や水着を着ると、アンダーヘアーがはみ出してしまう恐れがあるゾーンです。
アンダーヘアーをハート型や丸型などに脱毛できます。

続いてIラインですが、これは股の部分です。
特にデリケートな部分なので、専門医との相談や口コミなども参考にして、どこまでの範囲かを決めると良いかと思います。

最後はOラインですが、肛門周りになります。
ここも必要性があったり、気になったりする方は脱毛しても良いでしょう。

VIO脱毛の範囲とは
出典:www.pakutaso.com

最終更新日: 2016-07-24

記事に関するお問い合わせ

人気の記事

ドクトルで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今ドクトルで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。