1. ヘルスケア情報 >
  2. 病気・症状 >
  3. 頭の病気・症状 >
  4. 自分で押せる!顔汗抑える5つのツボをご紹介

自分で押せる!顔汗抑える5つのツボをご紹介

顔から汗が止まらない…。お化粧しようと思っても、汗が噴き出て、できない…・メイクがいつの間にか落ちてる…。ハンカチが手放せない…。 なんてこと、ありませんか? 今回は、そんな顔汗を抑えるツボをご紹介します!

顔汗の原因は?

顔汗の原因は?

顔に汗をたっぷりとかいている人と、あまりかかない人の違いは何だと思いますか?
顔汗をよくかく原因の1つに運動不足があります。

本来汗をかく目的は、汗が蒸発することで気化熱を奪い身体の体温を下げることでです。
しかし運動不足により、汗をかく機会が少なくなると心臓から遠い汗腺の活動が低下してしまいます。
その結果、心臓から近い顔を中心に汗をかいてしまうのです。

また精神的なストレスを感じると、「精神的発汗」が顔やわきの下に起こることがあります。
不安や緊張を感じることで、交感神経が優位になり汗腺の働きを活発にすると考えられています。

他にも、もし考えられる原因がないにもかかわらず、顔から異常なまでの汗をかく場合は、もしかすると「顔面多汗症」という病気かもしれません。
わきの下や、手のひらなどに起きる局所性多汗症の1つです。
注射や内服薬による治療が行われており、その原因の中には精神的発汗があると言われています。

自分で押せる顔汗抑える5つのツボ

合谷(ごうこく)、後谿(こけい)、陰郄(いんげき)は、手にあるツボです。
このツボは効果は弱いですが、全身に作用するツボとされています。

屋翳(おくえい)、大包(だいほう)は、胸の辺りにあるツボです。
このツボは、上半身の汗に対して効果が期待できるツボになります。

合谷(ごうこく)

合谷(ごうこく)

【場所】
親指と人差し指の骨が合うところの、人差し指側よりにあるツボです。

【押し方】
親指と人差し指を使ってツボを上下で挟み、ググッと揉んだり、3~5秒押して離したりを繰り返しましょう。

【他の効果】めまい、便秘、下痢、歯の痛み、風邪のひき始め、高血圧、精神不安など

後谿(こけい)

後谿(こけい)

【場所】
手に握りこぶしを作ってぐっと握った時に、小指の付け根・横にぷくっと出るところにあるツボ。

【押し方】
親指で、少し強めに3~5秒押したり離したりしましょう。

【他の効果】
自律神経の乱れ、寝違いなどにも効果があります。

陰郄(いんげき)

陰郄(いんげき)

【場所】
手のひら側の手首・小指側で、指1本分肘のほうに移動したところにあるツボ。

【押し方】
親指でゆっくりと、3~5秒押したり離したりしましょう。

【他の効果】
血行不良、動悸、息切れなどにも効果があります。

屋翳(おくえい)

屋翳(おくえい)

【場所】
乳頭の3~5㎝くらい上にあるツボ。

【押し方】
痛気持ちいいくらいの強さで、左右同時に3~5秒押したり離したりと、2~3分繰り替えしましょう。

【他の効果】
女性ホルモン分泌の低下、血行不良などにも効果があります。
さらにバストアップの効果も期待できます。

大包(だいほう)

【場所】
腋下線の下をたどり、第6肋間にあるツボ。

【押し方】
痛気持ちいいくらいの強さで、左右同時に3~5秒押したり離したりと、2~3分繰り替えしましょう。

【他の効果】
耳鳴り、難聴、めまいなどにも効果があります。

最終更新日: 2016-07-24

タグ:
ストレス 高血圧

記事に関するお問い合わせ

「頭の病気・症状」に関する記事

頭の病気・症状の記事は他にも多数!

頭痛と熱や吐き気・嘔吐が一緒に出ると危ない?考えられる病気とは?
頭痛と熱や吐き気・嘔吐が一緒に出ると危ない?考えられる病気とは?
レビー小体型認知症に治療法とは?どんな診断基準があるの?
レビー小体型認知症に治療法とは?どんな診断基準があるの?
ナルコレプシーと診断されたら…治療費はどのくらい?薬や治療法まとめ
ナルコレプシーと診断されたら…治療費はどのくらい?薬や治療法まとめ
ムズムズして眠れないむずむず脚症候群!原因や治療、自宅でのチェックや対処を紹介
ムズムズして眠れないむずむず脚症候群!原因や治療、自宅でのチェックや対処を紹介
ダウン症の患者さんは同じ顔?特徴的な顔つきを写真で紹介!
ダウン症の患者さんは同じ顔?特徴的な顔つきを写真で紹介!

人気の記事

ドクトルで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今ドクトルで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。