1. ヘルスケア情報 >
  2. 健康管理 >
  3. 妊娠・出産 >
  4. どうして産後は毛が抜けるの?その理由と3つの対策

どうして産後は毛が抜けるの?その理由と3つの対策

出産後、数カ月してからまとまった抜け毛に悩む女性が多くいます。 新しい命が誕生して幸せに包まれているところへの新しい悩み...。 どうして産後は毛が抜けてしまうのでしょうか? 産後の抜け毛の原因と対策についてご紹介します。

産後の抜け毛の原因

産後の抜け毛の原因
出典:mamasup.me

ホルモンバランスの変化

妊娠するとエストロゲンとプロゲステロンという女性ホルモンの分泌量が増加します。
エストロゲンは子宮をふかふかに分厚くさせたり、乳腺を発達させて授乳するための準備をしてくれます。

プロゲステロンは子宮内膜を受精しやすい環境に整え、胎盤を作って妊娠を継続させるための大切なホルモンです。

実はエストロゲンとプロゲステロンは子宮や胎盤だけでなく、髪の毛にも大きな作用を与えるのです。

髪の毛に対する作用

・エストロゲン
髪の毛にハリとコシを与え、健やかに成長させる作用があります。

・プロゲステロン
髪の毛の生えている期間を延ばす作用があります。

これらの作用によって妊娠中は抜け毛が減少し、通常時よりも髪の毛の量が多くなります。
この二つのホルモンは、出産した後一気に減少します。
そのため髪の毛に元気がなくなり、髪の毛がまとまって抜けるようになるわけです。

ストレス

出産と慣れない育児・睡眠不足などで疲れがが溜まることで、産後は嬉しい反面たくさんのストレスがかかります。

ストレスが強くかかると自律神経が乱れて血管が収縮します。
そうすると頭皮へ十分な栄養が回らず、抜け毛が増加します。

回復の遅れ

もともと虚弱な体質であったり、帝王切開などで負担がかかっていたり、高齢出産の場合、母体への負担も多くかかります。
そのため全身の体調回復に時間を要し、頭皮・毛髪まで栄養が回らず抜け毛が長期に及ぶ場合もあります。

栄養不足

産後のダイエットなどによって毛髪の維持・成長に欠かせないたんぱく質などの栄養素が不足し、抜け毛が起きます。

また、母乳に栄養が行くことで栄養不足状態になることもあります。

髪の毛のセルフケア不足

産後は育児への忙しさから、ついつい自分のことは後回しになりがちです。

シャンプーがしっかり行えていなくて皮脂が溜まって毛穴を塞いでしまっていたり、頭皮の環境が悪化することで抜け毛が増えてしまいます。

抜け毛を少しでも減らすための対策とは

睡眠と休息をとる

睡眠と休息をとる

産後の床上げという言葉をご存知ですか?

昔は自宅で出産することがほとんどで、産後1カ月は布団を敷いたままにし、出来るだけ横になって休養を摂るようにしていたのです。

この1カ月で広がった子宮が元に戻ったり、悪露の排出が終わったり、会陰切開の傷が治癒したりします。

また、赤ちゃんが外部の環境に適応出来始める時期として意味のあるものだとも言われています。

この時期は慣れない育児で忙しい時期でもありますが、なるべく赤ちゃんが寝ている時間はお母さんも一緒に休むようにしましょう。

また、ストレスを溜めないように周囲の人に助けてもらうことも大切です。

回復期には個人差があり、1カ月を過ぎても元の体の状態に戻らないこともあります。

産後の生活は思っている以上に、体に負担がかかっていることを忘れてはいけません。
母体の健康が、健康な頭皮と毛髪に繋がります。

栄養のある食事を摂る

栄養のある食事を摂る

赤ちゃんに授乳するためや母体の回復のため、そして健康な毛髪を保つためには栄養をしっかり摂ることが大切です。

まずは体調が整って母乳が安定して出ることを目標にして、過度な食事制限は控えるようにしましょう。

十分な栄養を摂ることで頭皮の状態も良好に保つことが出来ます。

適切な頭皮・毛髪のケアを行う

適切な頭皮毛髪のケアを行う

産後は、なかなか自分のケアまでは行き届きませんよね。
今までと同じ時間にお風呂に入るのも難しいと思います。

無理に今までの時間に合わせるのではなく、赤ちゃんを見てくれる人がいるときにお願いして自分の頭皮ケアを行う時間にしましょう。

産後はホルモンバランスや環境の変化により、頭皮もデリケートになっています。
無添加の刺激の少ないシャンプーで優しく洗うようにし、パーマやカラーリングなどの頭皮に刺激を与えるような行為は控えるようにしましょう。

また、抜け毛は産後3~6カ月ころから始まって1年後くらいまで継続すると言われていますが、個人差があります。

最終更新日: 2016-07-24

タグ:
ストレス 授乳

記事に関するお問い合わせ

「妊娠・出産」に関する記事

妊娠・出産の記事は他にも多数!

【胞状奇胎の手術・治療法まとめ】治療後は妊娠可能?診断で見られるhCG値とは?
【胞状奇胎の手術・治療法まとめ】治療後は妊娠可能?診断で見られるhCG値とは?
妊娠高血圧症候群ってどんな症状なの?原因や症状、予防法を知ろう!!
妊娠高血圧症候群ってどんな症状なの?原因や症状、予防法を知ろう!!
完全母乳はいつからできる?割合や完母のメリット・デメリット、オッパイトラブルなど
完全母乳はいつからできる?割合や完母のメリット・デメリット、オッパイトラブルなど
とにかく安静にすることが大切!「切迫早産」での過ごし方。自宅安静のススメ。
とにかく安静にすることが大切!「切迫早産」での過ごし方。自宅安静のススメ。
陣痛促進剤はいつから使う?副作用など自然分娩との違いを検証!
陣痛促進剤はいつから使う?副作用など自然分娩との違いを検証!

人気の記事

ドクトルで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今ドクトルで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。