1. ヘルスケア情報 >
  2. 病気・症状 >
  3. 歯や口の病気・症状 >
  4. 口内炎 >
  5. 不快な口内炎 これで治す!

不快な口内炎 これで治す!

気付いたらできている口内炎。 食事をする度に痛んだりしみたりして、とても不快なものですよね。 少しでも早く口内炎を治したい!と思っている方のために、口内炎の治療法についてご説明します。

口内炎ってどんな病気?

口内炎は、口の中の粘膜や口唇にできる炎症性の疾患です。
口内炎にはいろんな種類があります。

1.アフタ性口内炎
原因は解明されていませんが、疲労やストレスなどが原因でできると考えられています。
もっともポピュラーな口内炎です。

2.カタル性口内炎
口の中を噛んでしまったり、やけどしたりした時にできる。

3.ウイルス性口内炎
ウイルスに感染することでできる。

4.アレルギー性口内炎
アレルギー物質を摂取することでできる。

口内炎の治し方

口内炎 口内炎の治し方
出典:www.pakutaso.com

1.市販の薬を使用してみる

口内炎はポピュラーな病気なので、ドラッグストアなどで簡単に治療薬を手に入れることができます。

治療薬には飲むタイプ、貼るタイプ、塗るタイプ、スプレータイプなどいろんな種類があるので好きなタイプを選ぶことができますよ。

2.食生活を見直す

口内炎は食生活の乱れも影響すると言われています。

特にビタミンB2の欠乏が深刻です。
バランスのとれた食事をとるように心がけましょう。
ビタミンB2のサプリメントを飲むのもおすすめです。

食生活を整えることは、口内炎の治癒だけでなく予防にもなりますよ。
口内炎を刺激する熱い物や辛い物は控えるようにしましょう。

3.規則正しい生活をしよう

口内炎の大きな原因になるのが、免疫力の低下です。
睡眠不足や疲労がたまっていると免疫力が低下してしまいます。

口内炎を体からのSOSだと思って、生活を見直すきっかけにしてくださいね。

4.ストレスをためないようにしよう

ストレスをためないようにするのも重要です。
しかし、ストレスのない生活を送るのも難しいと思いますので、自分なりのストレス発散法を見つけてみるのも良いかもしれません。

5.お口のメンテナンスをする

銀歯などの詰め物や入れ歯が合っていない場合にも、口内炎ができることがあります。
定期的にお口のメンテナンスをして、口腔環境を整えるようにしましょう。

6.それでもだめなら病院へ

生活を見直したのに口内炎が治らない、口内炎の数が増えてきた、口以外の場所にも炎症がある。
また、発熱などの全身症状がる場合には病院を受診するようにしましょう。
ただの口内炎ではなく、他の病気が隠れている可能性があります。

最終更新日: 2016-07-24

タグ:
口内炎 ヘルペス性歯肉口内炎 ストレス

記事に関するお問い合わせ

「口内炎」に関する記事

口内炎についてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

白い口内炎が治らない...  これって危険?
白い口内炎が治らない... これって危険?

「歯や口の病気・症状」に関する記事

歯や口の病気・症状の記事は他にも多数!

ドライマウスの治療方法とは?唾液腺マッサージやガムも効果的!
ドライマウスの治療方法とは?唾液腺マッサージやガムも効果的!
歯がしみる…つらい知覚過敏の原因とは?毎日の歯磨きが原因になっているかも
歯がしみる…つらい知覚過敏の原因とは?毎日の歯磨きが原因になっているかも
喉が痛い時おすすめの薬は?【ロキソニン】【サワシリン】について解説
喉が痛い時おすすめの薬は?【ロキソニン】【サワシリン】について解説
ヘルパンギーナも引き起こす夏風邪ウイルスの正体とは?
ヘルパンギーナも引き起こす夏風邪ウイルスの正体とは?
【画像付き】北海道や東北に多いベーチェット病!遺伝するの?症状と予後のまとめ
【画像付き】北海道や東北に多いベーチェット病!遺伝するの?症状と予後のまとめ

「口内炎」に関するキーワード

キーワードから記事を探す

人気の記事

ドクトルで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今ドクトルで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。