1. ヘルスケア情報 >
  2. 美容・ダイエット >
  3. フットケア >
  4. 自宅でできるフットケア ガサガサかかとの角質とさようなら!

自宅でできるフットケア ガサガサかかとの角質とさようなら!

夏になるとミュールやサンダルを履く機会が増えてきます。 その時に気になる、かかとの角質…。 靴下を履いて隠さなくても済む様にしておきたいものです。 ここでは、自宅でできるかかとの角質をケアする方法について紹介します。

かかとの角質が硬くなる原因は?

なぜかかとの角質は硬くなるのでしょうか?

外部からの刺激

外部からの刺激

毎日歩いたり走ったり、靴底の硬い靴を履いたりしていると、かかとは強い刺激を受けます。

また、紫外線を受けることも刺激のひとつです。
それらの刺激からかかとを守るために、その皮膚が厚くなってしまうのです。

足の冷え

足の冷え
出典:www.b-lab.jp

足が冷えると代謝が低下し、皮膚の再生のスパンが遅くなります。
その結果角質が溜って、皮膚が厚くなってしまうのです。

乾燥

乾燥
出典:kisetu01.com

人の皮膚は皮脂を分泌することによって、乾燥から皮膚を守っています。
しかし足の裏には、皮脂を分泌する皮脂腺が存在しないため、乾燥してしまうのです。

かかと用やすり&保湿クリームを使って自宅フットケア

かかと用やすり&保湿クリームを使って自宅フットケア
出典:lovefoot.jp

かかと用のやすりを使ってみましょう。
粗い方と細かい方の2面に分かれているものが良いでしょう。

❶お風呂に入り、足の裏の角質を柔らかくします。
ゆっくりと浸かることで、足の冷えも予防できます。

❷かかとの水気を軽く拭きます。

❸かかと用やすりを使います。
まずは粗い方で、ゆっくりと縦の一方向へさする様にこすりましょう。

❹次は細かい方で、❸同様、ゆっくりとさする様にこすりましょう。

❺しっかりと水気をふき取った後は、保湿クリームを塗っておきましょう。
皮膚の水分を保つと皮膚の代謝も上がり、角質が溜りにくくなります。

❻夜寝るときに靴下を履いて寝ましょう。
保湿効果がかなり上がります。

かかと用やすり&保湿クリームを使って自宅フットケア

少しのケアで、綺麗なかかとが手に入ります。
外に出るときは、UVケアで紫外線対策をしっかりと行いましょう。

かかとの角質が分厚いときに使う保湿クリーム

早くかかとを綺麗にしたいときに使う保湿クリームを紹介します。

尿素配合クリーム

尿素配合クリーム

尿素は乾燥を防ぎ、角質を柔らかくする作用がある優れもの。
ただしヒビやあかぎれには刺激が強すぎるため、使わないようにしましょう。

また、角質が厚くなっているところには効果的ですが、それ以外に使用すると皮膚のバリア機能まで失われてしまうため、逆効果になってしまいます。

皮膚の状態が良くなって来たら、通常の保湿クリームに変えましょう。

最終更新日: 2016-07-24

記事に関するお問い合わせ

人気の記事

ドクトルで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今ドクトルで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。