1. ヘルスケア情報 >
  2. 病気・症状 >
  3. 歯や口の病気・症状 >
  4. 歯ぎしり >
  5. たかが歯ぎしりと放置していませんか?歯ぎしり予防に役立つ3つの方法

たかが歯ぎしりと放置していませんか?歯ぎしり予防に役立つ3つの方法

歯ぎしりに意識を向ける人はそう多くはないようです。 しかし、歯ぎしりは体にさまざまな悪影響を及ぼすと考えられています。 ストレスが主な原因と考えられていますが、他にも原因があるようです。 今回は、歯ぎしりの原因と予防法に付いて考えてみようと思います。

歯ぎしりの原因

主な原因はストレス

歯ぎしり 主な原因はストレス

歯ぎしりにはさまざまな原因が考えられますが、主要な原因はストレスです。
悔しさのあまり、奥歯を「グッ」とかみしめた経験はありませんか?

またドラマやアニメで、ヒステリーを起こした女性がハンカチを噛みしめるシーンを見たことがあると思います。

何かを噛みしめる行為には、ストレス発散の効果があるのです。

以上のことから、歯ぎしりによって溜めこんだストレスを無意識のうちに発散していると考えられます。

しかし、ストレス以外にも原因が考えられます。

噛みあわせの問題

歯ぎしり 噛みあわせの問題

歯並びが悪い人や顎が小さい人は、歯ぎしりを起こしやすい傾向があります。
また、虫歯治療による詰め物や被せもの、抜歯などによる噛みあわせの不都合によっても、歯ぎしりを起こすことがあります。

アルコールやタバコによる逆流性食道炎

歯ぎしり アルコールやタバコによる逆流性食道炎

こうした嗜好品の過剰摂取による逆流性食道炎が原因で、歯ぎしりが起こることもあります。
逆流した胃液が食道に炎症を起こし、それが原因で胸やけなどを引き起こすのが逆流性食道炎です。
逆流した胃酸が食道まで上がってくると、食道や口内が酸性になります。

酸性になった口内を中性に戻すために唾液を分泌しようとした結果、歯ぎしりを行うと考えられています。

歯ぎしりのタイプ

上下の歯をすり合わせるグライディング

一般的なタイプの歯ぎしりです。
睡眠中に左右に歯をこすり合せて「キリキリキリ」という音を鳴らします。
歯が摩耗しやすく、歯の付け根が削れて知覚過敏になることもあります。

上下の歯を強く噛みしめるクレンチング

上下の歯に力を入れてギュッと強く噛みしめるタイプの歯ぎしりです。

歯をこすり合せることがないことから大きな音が出ることはなく、周囲の人にもあまり気付かれません。
自覚症状もほとんどないタイプの歯ぎしりです。

小刻みに歯を鳴らすタッピング

歯ぎしりの中では比較的珍しいタイプの症状です。
上下の歯をぶつけ合って、「カチカチ」「カンカン」という音を立てる歯ぎしりです。

歯ぎしりの予防法

マウスピースによる予防

病院で勧められることが多いのが、マウスピースの使用です。
寝る前にマウスピースを着用することで、歯ぎしりによる歯の磨耗予防につながります。

マウスピースには健康保険が適用されます。
即効性のあるので、歯ぎしりに悩んでいる人にオススメの予防法です。

ストレス解消を心がける

歯ぎしりを根本的に予防するのに最適なのが、ストレスを溜めないようにすること。
床に就く前の1時間は、リラックスして自分の好きなことを楽しむのも効果的です。

自分なりのストレス解消法を持っていない人は要注意です。
音楽を聞く、本を読む、アロマを焚くなど、ストレスを発散できる趣味を見つけましょう。

奥歯を噛みしめる癖を直す

日ごろから奥歯を噛みしめる癖がある人は、筋肉がそれを覚えていて寝ている間にも歯ぎしりをしてしまいます。
まずは、奥歯を噛みしめる癖を直すように心掛けましょう。

奥歯を噛みしめそうになった時には、温かい飲み物でリラックスができます。
温かい飲み物には気持ちを落ち着ける効果があります。

まとめ

歯ぎしりをすると歯や顎に負担が掛かり、放っておくと歯が割れてしまうこともあります。
ストレスをコントロールするなど適切な対応をすれば、歯ぎしりは予防することもできます。
そのためには、まずは自分の歯ぎしりの原因を知ることが大切です。

最終更新日: 2016-08-16

タグ:
う歯(虫歯) 歯ぎしり ストレス

記事に関するお問い合わせ

「歯や口の病気・症状」に関する記事

歯や口の病気・症状の記事は他にも多数!

ドライマウスの治療方法とは?唾液腺マッサージやガムも効果的!
ドライマウスの治療方法とは?唾液腺マッサージやガムも効果的!
歯がしみる…つらい知覚過敏の原因とは?毎日の歯磨きが原因になっているかも
歯がしみる…つらい知覚過敏の原因とは?毎日の歯磨きが原因になっているかも
喉が痛い時おすすめの薬は?【ロキソニン】【サワシリン】について解説
喉が痛い時おすすめの薬は?【ロキソニン】【サワシリン】について解説
ヘルパンギーナも引き起こす夏風邪ウイルスの正体とは?
ヘルパンギーナも引き起こす夏風邪ウイルスの正体とは?
【画像付き】北海道や東北に多いベーチェット病!遺伝するの?症状と予後のまとめ
【画像付き】北海道や東北に多いベーチェット病!遺伝するの?症状と予後のまとめ

「歯ぎしり」に関するキーワード

キーワードから記事を探す

人気の記事

ドクトルで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今ドクトルで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。