1. ヘルスケア情報 >
  2. 病気・症状 >
  3. 歯や口の病気・症状 >
  4. 歯周病 >
  5. 歯周病の基本的な治療とは?

歯周病の基本的な治療とは?

歯周病とは歯周病菌によって歯周組織が侵される病気ですが、どんな治療方法があるかご存知でしょうか? 今回はその歯周病に対する治療法をまとめました。

歯周病の基本治療

歯周病の基本治療にはプラークコントロールとスケーリングがあります。

プラークコントロールとは歯周病の原因となる細菌性プラーク(歯垢)を取り除くことで、歯周病治療の基本となります。
細菌性プラークは日々の生活の中で発生するものなので、きちんとしたブラッシングやデンタルフロスなどでしっかりとプラークを取り除くことが重要です。

スケーリングとは歯石をハンドスケーラーや超音波スケーラーと呼ばれる器具で取り除くことです。
歯石はプラークが固まったもので、自力では取ることが出来ないため歯科で取り除いてもらいます。

プラークコントロール

プラークコントロールは歯周病治療の基本となるのですが、自力ですべてのプラークを除去することは難しいです。
ブラッシングやデンタルフロスなどを用いても80%程度のプラークしか取り除けないと言われています。

そこで歯科ではPMTCという専門家による機械的歯面清掃が行われます。
これは磨き残してしまったプラークや、自力では取ることが出来ない歯周ポケットが4mm以上の部分のプラークやバイオフィルム(細菌同士が寄り集まってスクラムを組んだ状態になってへばりついているもののこと)を除去できるのです。

スケーリング

食べカスなどの汚れは24時間でプラークとなり、48時間で歯石になると言われています。
歯石には新たなプラークが付着しやすいので取り除く必要があります。
しかし、いったん歯石になってしまうと歯ブラシなどでは落ちなくなるので、歯科で取り除いてもらうしかありません。

また、ディープスケーリングという歯茎の中の歯石を除去することもできます。
歯周ポケット内の歯石を除去することで歯茎が引き締まり、歯周ポケットに細菌が入りにくくなります。

歯周病 スケーリング
出典:www.jda.or.jp

重度の歯周病だと外科治療が必要

5mm以上の歯周ポケットである場合は、フラップ手術とよばれるやり方が行われます。
また、歯周の骨が極端に減っている場合にはフラップ手術と同時に歯周組織再生療法がおこなわれます。

フラップ手術

歯石が深いところにあると、そこまでスケーラーが届かないので、そのままでは歯石を取り除くことが出来ません。
そこで、歯茎を切り開いてスケーラーが届くようにする必要があるのです。
これをフラップ手術といいます。
これは歯茎を切るので、術後に縫合したり、痛み止めや化膿止めを飲んだりする必要があります。

歯周病 フラップ手術
出典:www.jda.or.jp

歯周組織再生療法

歯周組織再生療法には、特殊な膜を用いるGTR法とエムドゲインという薬品を用いる方法があります。
GTR法では骨が減った部分に特殊な人工膜で覆って歯周組織の再生を待ちます。

またエムドゲインとはブタ歯胚組織使用歯周組織再生材料であり、歯周ポケットが6mm以上の歯周炎(歯槽膿漏)の治病に使用する薬のことです。
これを歯の表面に塗ることで、歯周組織の再生を待つという療法です。

歯周病 歯周組織再生療法
出典:www.jda.or.jp

最終更新日: 2016-07-24

タグ:
歯周病 う歯(虫歯) 歯周炎

記事に関するお問い合わせ

「歯や口の病気・症状」に関する記事

歯や口の病気・症状の記事は他にも多数!

ドライマウスの治療方法とは?唾液腺マッサージやガムも効果的!
ドライマウスの治療方法とは?唾液腺マッサージやガムも効果的!
歯がしみる…つらい知覚過敏の原因とは?毎日の歯磨きが原因になっているかも
歯がしみる…つらい知覚過敏の原因とは?毎日の歯磨きが原因になっているかも
喉が痛い時おすすめの薬は?【ロキソニン】【サワシリン】について解説
喉が痛い時おすすめの薬は?【ロキソニン】【サワシリン】について解説
ヘルパンギーナも引き起こす夏風邪ウイルスの正体とは?
ヘルパンギーナも引き起こす夏風邪ウイルスの正体とは?
【画像付き】北海道や東北に多いベーチェット病!遺伝するの?症状と予後のまとめ
【画像付き】北海道や東北に多いベーチェット病!遺伝するの?症状と予後のまとめ

「歯周病」に関するキーワード

キーワードから記事を探す

人気の記事

ドクトルで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今ドクトルで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。