1. ヘルスケア情報 >
  2. 病気・症状 >
  3. 鼻の病気・症状 >
  4. 鼻炎 >
  5. アレルギー性鼻炎 >
  6. 鼻炎を治す!レーザー治療の効果

鼻炎を治す!レーザー治療の効果

鼻水、くしゃみ以外にも、慢性化すると風邪を引いたときのような、頭痛やめまいなどの症状に悩まされることもある鼻炎。日常生活に支障が出ないうちに対処したいものです。鼻炎は手術によって解消することができます。今回ご紹介するのはレーザー治療です!

アレルギー性鼻炎

アレルギー性鼻炎 アレルギー性鼻炎

鼻の中に花粉などのアレルギーの原因物質が浸入することで起こる、過剰なアレルギー反応による鼻炎です。
くしゃみと鼻水が止まらなくなります。
症状が重い人は頭痛や発熱を伴って、日常生活に支障をきたすこともあります。

こうした辛いアレルギー性鼻炎の症状を劇的に改善できるのがレーザー治療です。

レーザー治療とは

花粉などの原因物質に反応する粘膜の一部にレーザーを照射することで、その周辺組織には蛋白変性、つまり火傷の状態になります。

その後、2~4週間かけて修復される過程で粘膜の繊維化が起こります。
その結果、アレルギー反応の原因となるレセプターの数が減少し、アレルギー反応が起こりにくくなります。

繊維化の過程での数も減少するので、鼻水の分泌も減少します。
同時に知覚神経終末も減少し、くしゃみが起こりにくくなり粘膜の瘢痕収縮による鼻づまりも改善します。

どんな人にオススメ?

レーザー治療は、以下のような人にお勧めの治療法です。

・薬の効きが悪い人
・薬で眠くなるのを避けたい人
・薬を飲めない妊娠中や授乳中の女性

治療法

アレルギー性鼻炎 治療法
出典:toda-jibika.jp

部分麻酔をし、鼻粘膜表面にレーザー光線を照射します。

焼かれた粘膜は乾いた状態となりレセプターの数が減少しますので、原因物質が付着しにくくなります。
焼かれた粘膜の表面は突っ張った状態になるので、腫れることもなくなり鼻づまりが解消されます。

治療中の痛みはほとんどなく、多少熱さを感じる程度です。
手術は短時間で終わり出血もほとんどありません。
外来で受けられる安全性が高い治療と言えます。

鼻の粘膜は再生するため、治療効果は約2年間ほどしか持続しないという欠点もあります。
手術費用はおおよそ10,000~9,000円前後(3割負担)です。

あとがき

春先になると「あの季節がもうすぐ来るんだぁ・・・」と、憂鬱になる人も多いのではないでしょうか。

そんな花粉症を始め、つらいアレルギー性鼻炎を根本から治療するのが、今回ご紹介したレーザー治療です。
健康保険の適用が受けられ、費用も10,000円ほどとお手頃。

マスクや薬を使ってもつらい症状に悩まされるという人は、
外来で気軽に受けられるレーザー治療を検討してみてはいかがでしょうか。

最終更新日: 2016-10-22

タグ:
アレルギー性鼻炎 鼻炎 花粉症 授乳

記事に関するお問い合わせ

「鼻の病気・症状」に関する記事

鼻の病気・症状の記事は他にも多数!

【新宿・渋谷近郊のクリニック5選】花粉症の季節到来!早めの対策ならココ!
【新宿・渋谷近郊のクリニック5選】花粉症の季節到来!早めの対策ならココ!
夜うるさいいびき... その原因と改善法は?
夜うるさいいびき... その原因と改善法は?
後鼻漏を改善できる?後鼻神経切断術とは
後鼻漏を改善できる?後鼻神経切断術とは
後鼻神経切断術で本当に鼻炎が止まるの?手術後の効果を徹底検証!
後鼻神経切断術で本当に鼻炎が止まるの?手術後の効果を徹底検証!

「アレルギー性鼻炎」に関するキーワード

キーワードから記事を探す

人気の記事

ドクトルで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今ドクトルで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。