1. ヘルスケア情報 >
  2. 病気・症状 >
  3. 胸の病気・症状 >
  4. 肺炎 >
  5. 過敏性肺炎 >
  6. 浴室のカビで病気に!?自然素材を使ったカビ取り方法

浴室のカビで病気に!?自然素材を使ったカビ取り方法

季節に関係なく生えてしまうカビ…。 そのカビで知らず知らずのうちに病気になってしまうことがあります。 今回はカビが原因でおこる病気から、自然素材を使った浴室のカビ取りについて紹介します!

カビが原因によっておこる病気

カビはなぜ、発生するのでしょうか?

カビはいつでも空中に漂っています。
そしてカビにとって過ごしやすい湿度と温度、酸素と栄養分があるという条件がそろうと、菌糸という糸を伸ばし私たちの目に見える胞子を出芽させるのです。

そのカビが原因となって病気になってしまうこともあるのです。

気づいていなくても、もしかしたら罹患しているかもしれません。
カビが原因で起こってしまう怖い病気について紹介します。

「発生しやすいのは20~30℃です特に25℃前後で活発に発生します。

「空気中の水分が多いほどカビは発生します。
空気中の相対湿度(RH)が92%以上で生え方が著しくなるカビもありますが、多くは80%(RH)から生えるカビです。

引用元: www.h3.dion.ne.jp

夏型過敏性肺炎

過敏性肺炎 夏型過敏性肺炎

これは、酵母菌の一種であるトリコスポロン属を知らないうちに吸い込んでしまうことでおこる病気です。

トリコスポロンの胞子は、とても小さく3~8μ(ミクロン)という大きさ。
※1ミクロン = 0.001mm = 0.000001 m

そのため一度吸い込むと、肺の奥の奥、末端の肺胞の中にまで入りそこで炎症を起こします。

夏の時期に症状(発熱、咳など)が強くなるので、「夏型」という名前が付いています。

カビが発生しているところにいると咳や熱がでるけれど、外出すると症状が治まる場合はこの病気の可能性があります。

気管支喘息

過敏性肺炎 気管支喘息
出典:pokkekids.com

喘息発作を起こす原因としてカビが関係していることがあります。

カビが気管支を刺激することで、気道を取り巻いている平滑筋という筋肉が縮みます。
またカビにより炎症が起こると、気管支を守ろうと分泌液が大量に分泌されます。

呼吸するときの音は「ヒューヒュー」「ゼーゼー」といった音が、聴診器を使わなくても聞こえることがあるのが特徴です。

狭窄がさらに狭くなると呼吸困難がおこり、生命が危険になることもあるほど怖い病気です。

アレルギー性鼻炎

過敏性肺炎 アレルギー性鼻炎
出典:192abc.com

アレルギー性鼻炎を起こす原因のひとつとしてカビが関係しています。

カビが鼻の中に入ることでアレルギー反応を起こし、鼻汁やくしゃみ、鼻づまりなどの症状があらわれます。

お風呂に入るとくしゃみが出て、上がると治まるという場合は風呂カビが関係しているかもしれません。

気管支肺アスペルギルス症

過敏性肺炎 気管支肺アスペルギルス症

アスペルギルスは真菌の一種で、自然界に広く分布していますが、免疫力が低下しているときや気管支喘息などの病気で肺機能自体が低下しているときに発症してしまいます。

息切れや呼吸困難を起こすことがあります。

抗真菌剤の投与が主な治療ですが、真菌を取り除くために手術が必要な時もあります。

自然素材使用 カビ取り方法

安心素材を使ったカビ取り方法をご紹介します。

重曹&お酢を使ったカビ取り方法

過敏性肺炎 重曹&お酢を使ったカビ取り方法

❶カビ退治前の準備

❖準備するもの
①酢
②重曹
③水
④スプレーボトル
⑤スポンジ
⑥マスク
⑦ビニル手袋orゴム手袋

カビを扱う時には胞子が飛んで吸い込む可能性があるので、必ずマスクをしましょう。
また、手荒れ防止のために手袋をしましょう。

❷酢水を作りましょう。
お酢:水=1:2の割合で薄めます。
これをスプレーボトルに入れて準備完了。

❸まず気になるカビに酢水スプレーをしっかりと吹き付けます。
その部分に重曹をかけて、スポンジで擦ります。

❹次に乾いたタオルを使って、擦ったところをふき取ります。

❺その後、酢水を吹きかけて終了です。

重曹ペースト&酸素系漂白剤を使ったカビ取り方法

過敏性肺炎 重曹ペースト&酸素系漂白剤を使ったカビ取り方法

❶カビ退治前の準備

❖準備するもの
①重曹
②酸素系漂白剤(粉)
③水
④ラップ
⑤マスク
⑥ビニル手袋orゴム手袋

❷ペーストを作りましょう。
重曹:水=3:1の割合でペーストを作ります。
そのペーストに、酸素系漂白剤を重曹と同じ量を混ぜ合わせるとできあがり。

❸カビが埋まるくらいに、覆いかぶせるようにペーストを塗りましょう。

❹その上にラップをかけて2~3時間、放置します。

❺その後、45度以上のお湯で流しましょう。
酢水があれば、それを吹きかけてカビ予防しましょう。

最終更新日: 2016-07-24

タグ:
過敏性肺炎 アレルギー性鼻炎 気管支喘息

記事に関するお問い合わせ

「胸の病気・症状」に関する記事

胸の病気・症状の記事は他にも多数!

咳が続く原因は?痰や頭痛など共に出る症状から考えられる病気とは
咳が続く原因は?痰や頭痛など共に出る症状から考えられる病気とは
胸が痛い!つらい胸の痛みの原因と考えられる病気とは?
胸が痛い!つらい胸の痛みの原因と考えられる病気とは?
乳がんと間違えやすい乳腺症とは?その違いは?詳しい症状や原因、治療について紹介
乳がんと間違えやすい乳腺症とは?その違いは?詳しい症状や原因、治療について紹介
重症筋無力症の基礎知識!原因・症状・治療法を知ろう
重症筋無力症の基礎知識!原因・症状・治療法を知ろう
結核の治療とは?隔離入院や治療期間、治療薬や費用についても詳しく解説!
結核の治療とは?隔離入院や治療期間、治療薬や費用についても詳しく解説!

「過敏性肺炎」に関するキーワード

キーワードから記事を探す

人気の記事

ドクトルで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今ドクトルで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。