1. ヘルスケア情報 >
  2. 病気・症状 >
  3. 頭の病気・症状 >
  4. うつ病(大うつ病性障害) >
  5. ちょっと待って、それはうつ病?認知症?

ちょっと待って、それはうつ病?認知症?

実は高齢者のうつ病は、症状から認知症と誤診されやすい病気です。 その鑑別は医療従事者でも意識しなければ難しく、初期診断を誤ればその後の経過も変わってしまいます。 家族に症状が現れたら、最初に見つけた家族が判断をし受診先を見つけることで、早期に対応できると考えられています。

うつ病と認知症の症状の違い

うつ病(大うつ病性障害) うつ病と認知症の症状の違い

1.うつ病の症状

うつ病は感情の障害です。

①感情の起伏
②意欲や行動の減少
③めまいやふらつき
④妄想や絶望感

特に高齢者では妄想が強くなったり、無気力で何もできなくなったりという症状が前面に出ることがあります。

2.認知症の症状

認知症は中心となる症状(中核症状)として

①記憶障害(いわゆる物忘れ)
②見当識障害(時間や場所、人がわからなくなる)
③実行機能障害(判断力の障害)
④高次脳機能障害(話せない、行動できない、認識できないなどの障害)
等が出現します。

また中核症状が元となり、物がなくなったと思い込む(物盗られ妄想)、居場所が分からずに歩き回る(徘徊)、異物を食べ物と誤って認識し食べてしまう(異食)等の様々な症状を引き起こします。

認知症の種類によっては、無気力や幻覚などが強く現れることもあります。

なぜ高齢者のうつ病は認知症と間違われやすいのか

うつ病(大うつ病性障害) なぜ高齢者のうつ病は認知症と間違われやすいのか

症状で述べたように高齢者の場合、他の世代のうつ病よりも無気力な症状を呈する事があり、それが認知症で「何もわからなくなった」と間違われてしまうことが多いです。
また、ときに妄想を言うことがあり、それも認知症と間違われてしまう原因となります。

「うつ病性仮性認知症」といいう症状があります。
これはうつ病では注意力、集中力、段取りなどを司る前頭葉の血流が下がり、日常でのも物忘れやうっかりミスにつながります。

この前頭葉の血流低下が若年者よりも高齢者の方が顕著であるため、高齢者のうつ病は認知症のようにも見えてしまうのです。

間違ってしまうとどうなる?

うつ病(大うつ病性障害) 間違ってしまうとどうなる?

うつ病と認知症では治療法や対策が異なります。
うつ病の場合は心と体の休息が必要であったり、薬物療法が重要であったりします。

認知症の場合は薬物療法はあくまでも進行を遅らせるものであり、認知症自体が改善するのは困難とされ、周囲の環境調整や理解、対応が重要です。
病院でもうつ病と認知症では受け付ける科が違うこともあります。

間違って受診したとしても、医療従事者が適切に判断してくれるでしょうが、やはり少しでも早く適切な判断が出来れば経過も変わってきます。

家族ができるうつ病と認知症の鑑別

うつ病(大うつ病性障害) 家族ができるうつ病と認知症の鑑別

先にも述べたように、家族が必ずしもうつ病と認知症を正確に判断する必要はありません。
しかし、少しでも早く適切なケアをする為のヒントはあるので紹介します。

1.物忘れ等の症状の自覚

一般的にうつ病では物忘れや症状の自覚があり自ら訴えることが多く、認知症では物忘れや症状の自覚がなく取り繕うなどの行動が見られます。

2.気分の落ち込み方の差

うつ病では気分の落ち込みが強いですが、認知症では気分の落ち込みよりもむしろ楽観的になることが多い。

3.症状がでるきっかけがあるかないか

うつ病の場合家族との死別や退職などのライフイベントが関わっていることが多く、発症時期がわかりやすいです。

一方、認知症では徐々に症状が進むことが多いという違いがあります。

まとめ

うつ病(大うつ病性障害) まとめ

高齢者のうつ病の場合、年のせいだと認知症と一緒に考えてしまうことがあります。
しかし家族がしっかりと症状と向き合って対応できれば、それだけ本人も家族も幸せになれる確率が上がります。

最終更新日: 2016-09-10

タグ:
うつ病(大うつ病性障害)

記事に関するお問い合わせ

「うつ病(大うつ病性障害)」に関する記事

うつ病(大うつ病性障害)についてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

人に会いたくない…あなた抑うつかも!?症状や治療についてのまとめ
人に会いたくない…あなた抑うつかも!?症状や治療についてのまとめ
うつ病は身近な病気!薬について知ろう!
うつ病は身近な病気!薬について知ろう!
うつ病の「診断書」とその内容について
うつ病の「診断書」とその内容について

「頭の病気・症状」に関する記事

頭の病気・症状の記事は他にも多数!

頭痛と熱や吐き気・嘔吐が一緒に出ると危ない?考えられる病気とは?
頭痛と熱や吐き気・嘔吐が一緒に出ると危ない?考えられる病気とは?
レビー小体型認知症に治療法とは?どんな診断基準があるの?
レビー小体型認知症に治療法とは?どんな診断基準があるの?
ナルコレプシーと診断されたら…治療費はどのくらい?薬や治療法まとめ
ナルコレプシーと診断されたら…治療費はどのくらい?薬や治療法まとめ
ムズムズして眠れないむずむず脚症候群!原因や治療、自宅でのチェックや対処を紹介
ムズムズして眠れないむずむず脚症候群!原因や治療、自宅でのチェックや対処を紹介
ダウン症の患者さんは同じ顔?特徴的な顔つきを写真で紹介!
ダウン症の患者さんは同じ顔?特徴的な顔つきを写真で紹介!

人気の記事

ドクトルで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今ドクトルで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。