1. ヘルスケア情報 >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 美容脱毛 >
  4. ムダ毛をなくしたいなら、医療脱毛レーザーがおすすめ!

ムダ毛をなくしたいなら、医療脱毛レーザーがおすすめ!

多くの人を悩ませているムダ毛。永久脱毛をしたいけれど、勇気がなくて挑戦できないという方も多いと思います。そんな方にお勧めしたいのが、医療レーザー脱毛です。今回は、医療レーザー脱毛ついてご説明します。

医療レーザー脱毛ってどんなのもの?

医療レーザー脱毛ってどんなのもの?
出典:www.pakutaso.com

医療レーザー脱毛は、医療行為の一つで、医師免許を持つ人しかできない施術です。

美容専門の皮膚科や美容整形外科などで、施術を受けることが出来ます。

施術方法

脱毛したい部位の毛をカミソリで剃毛し、ジェルなどを塗ってからレーザー光線を直接肌に当てていきます。

レーザー光線は調整することで、特定の色に反応させることができます。
この特性により毛穴の「黒色」に集中的に熱を加えることで、熱が毛に集中し、毛根全体に伝わって毛組織を破壊します。
破壊されたことで栄養が不足し、毛が生えなくなります。

脱毛できる部位

基本的に全身の脱毛をすることが可能ですが、レーザーが黒い色に反応するため、日焼けした肌や色素沈着した肌に使用することはできません。

期間と回数

期間と回数

毛には、発育期、退行期、休止期の毛周期があります。
レーザー脱毛は、休止期の毛には効果を発揮できないので、毛周期に合わせて何回かの照射をしなくてはいけません。

部位によっての違いや個人差もありますが、だいたい2~3ヶ月前後の間隔を開けて、最低でも5回前後の照射が必要と言われています。
部位によっては、もっと回数が必要になることがあります。

料金

医療レーザー脱毛は保険適応外なので、クリニックが自由に料金を設定することができます。

クリニックによって料金が違ってきますが、両脇5.6回で1万~3万円。
全身脱毛5.6回で30万~60万円ほどが多く設定されています。

効果

効果には個人差がありますが、回数を重ねて照射することによって効果が得られます。

黒い色に反応する特性から、黒くて太い毛の方が効果が高くなります。
逆に産毛や茶色い毛は、効果が低くなります。

この特性は痛みにもつながっており、濃い部分ほど痛みが強く、薄い部分ほど痛みは弱いと感じられています。
濃い箇所、特にVIOは痛みが強いと感じる人が多いです。

医療脱毛レーザーのおすすめポイント

医療脱毛レーザーのおすすめポイント
出典:www.pakutaso.com

トラブルにすぐに対応してもらえる

一番の魅力は、トラブルがあった場合にすぐに対応してもらえることです。

脱毛にはお肌のトラブルが少なくありません。
医療レーダー脱毛なら、医師が診察して必要があれば薬を処方してもらうこともできます。

出力の強いレーザーを照射できる

医療レーザは、エステサロンよりも強い出力で照射をすることができるので、エステサロンよりも少ない回数で効果を得ることが出来ます。

出力が強い分痛みもサロンより強いですが、痛みが強い場合には麻酔クリームなどを塗布して痛みを抑える機関もあります。

衛生面も安心できる

脱毛レーザーは直接お肌に触れる施術方法なので、感染対策が大切です。

サロンでもしっかりとした衛生管理が行われているところももちろんありますが、クリニックなら医療の面からしっかりとノウハウが積まれています。

最終更新日: 2016-07-24

タグ:
日焼け(日光皮膚炎)

記事に関するお問い合わせ

人気の記事

ドクトルで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今ドクトルで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。