1. ヘルスケア情報 >
  2. 病気・症状 >
  3. 血管の病気・症状 >
  4. 高血圧 >
  5. 高血圧の合併症予防に!家庭での血圧測定のススメとその注意点

高血圧の合併症予防に!家庭での血圧測定のススメとその注意点

高血圧は三大合併症を始め、ありとあらゆる疾患に結び付きますが、一方で初期症状がほとんどないため、放置されやすい病気です。 合併症を起こさないよう、またその兆候がすぐにわかるよう、きちんと血圧管理することが重要になってきます。 今回は家庭で血圧測定をするメリットとその注意点を紹介します。

家庭血圧測定のメリット

高血圧 家庭血圧測定のメリット

血圧は常に変動しているので、高い数値が出たときにそれが自分の平常な値なのか判断に困るものです。

家庭において同じ条件下で血圧を測定するのが、診察材料になると見直されています。

家庭での血圧測定の具体的なメリットとしては次のようなものが考えられます。

より早く、より正確な血圧の変化に気が付きやすい

高血圧 より早く、より正確な血圧の変化に気が付きやすい
出典:www.aandd.co.jp

血圧は常に変動しているものです。
日内変動と言い、1日のうちでも就寝中が一番血圧が低くなり、朝から徐々に上がっていき、昼間に最高に達します。
そしてまた、夜に向かって下がっていくのが一般的です。
特に朝起きてすぐの血圧は、運動や精神面などの変化を受けにくいことが考えられます。

このように時間帯によって変動する血圧ですので、朝でも夜でも決めた時間で毎日測定を続けることが、血圧が上がってきているのかどうかを判断しやすくなります。

降圧剤の効果が分かりやすい

すでに血圧が高めで、降圧剤を飲んでいる人にとってもメリットが大きいと言えます。

降圧剤にはさまざまなタイプがあり、自分に合ったものを服用しなければ良くありません。
診察時にだけ血圧を測定していたのでは、薬の効果が分かりにくいことがあります。

最近、注目されている高血圧に「早朝高血圧」があります。
診察時には降圧剤が効いているので、血圧は正常値なのですが、実は早朝には高くなっているという高血圧です。
心筋梗塞などが早朝に多いこととも一致しています。

家庭で、起きて一番の血圧を測ったり、寝る前の血圧を測ることで、より正確な情報が得られて薬の効果を判断しやすくなるといえます。

仮面高血圧や白衣高血圧の診断材料になる

高血圧 仮面高血圧や白衣高血圧の診断材料になる
出典:www.dm-net.co.jp

血圧はちょっとした変化で変動がみられます。
家庭という一番落ち着く状態で測定することで、より正確な値が得られることもあります。

良い例が「白衣高血圧」です。
血圧には問題がないはずなのに、白衣を着ている医師や看護師を見ることで緊張して測定値が高く出てしまう高血圧です。

逆に、仕事のストレスなどで実際は血圧の高い値が続いているのに、診察時には緊張がないために測定値が正常であったりする「仮面高血圧」の場合もあります。

家庭で血圧を測定しておくと、そのような診察時に出た不正確な値に振り回されずに正確な数値が分かることがあります。

測定時の注意点

高血圧 測定時の注意点
出典:heart-clinic.jp

家庭で血圧を測定するときの注意点です。

●同じ時間、同じ条件で測定するのが原則

●朝に測定する場合は、起床時に排尿を済ませて、1-2分安静にした後、座って測定する。
朝ごはんの前に測ります。
夜の場合は、就寝前に、入浴直後は避けましょう。
医師からの指示があれば服薬前などに測ることもあるでしょう。

●測定の腕が心臓の高さになるように気をつけます。
血圧計はさまざまなタイプのものが販売されていますが、腕に巻いて測るタイプのものがより正確だと言われています。
 

●お酒を飲み過ぎた、風邪気味など気になることはメモしておきましょう。

高血圧を予防することでさまざまな深刻な病気の予防につながります。

毎日の血圧を測定して、自分の体のサインに耳を傾けてみませんか?

最終更新日: 2016-07-24

タグ:
高血圧 ストレス

記事に関するお問い合わせ

「血管の病気・症状」に関する記事

血管の病気・症状の記事は他にも多数!

めまい、立ちくらみを感じる起立性低血圧とは?原因、症状、治療法まとめ
めまい、立ちくらみを感じる起立性低血圧とは?原因、症状、治療法まとめ
冷え性の原因とは?気をつけたい症状とおすすめの対策法まとめ
冷え性の原因とは?気をつけたい症状とおすすめの対策法まとめ
深部静脈血栓症(エコノミークラス症候群)とは?症状や原因、予防法のまとめ
深部静脈血栓症(エコノミークラス症候群)とは?症状や原因、予防法のまとめ
貧血の検査に重要な4つの数値。原因や症状、Hb(ヘモグロビン)について。入院は?
貧血の検査に重要な4つの数値。原因や症状、Hb(ヘモグロビン)について。入院は?
【写真・画像付き】川崎病ってどんな病気?原因、症状、治療法を徹底解説!
【写真・画像付き】川崎病ってどんな病気?原因、症状、治療法を徹底解説!

人気の記事

ドクトルで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今ドクトルで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。