1. ヘルスケア情報 >
  2. 病気・症状 >
  3. 歯や口の病気・症状 >
  4. う歯(虫歯) >
  5. 抜く前に確認を!虫歯で神経を抜く際の5つの注意点

抜く前に確認を!虫歯で神経を抜く際の5つの注意点

虫歯治療の際に歯の神経を抜かれることがありますが、それはどうしてかご存知ですか?理由があるはずなのに、なぜ神経を抜くのか十分に理解していない人も多いのではないでしょうか。 あなたのその虫歯、本当に神経を抜く必要がありますか?神経を抜く際の注意点をご紹介します。

そもそも虫歯はなぜできるのか

口の中にいる虫歯菌は、歯の表面にあるバイオフィルムという膜に感染します。
バイオフィルムとはヌメリの正体です。
このバイオフィルムの中で虫歯菌は、食べたり飲んだりした中の糖分を取り込み、酸として出します。
この酸によって歯は溶かされ(脱灰)続けると虫歯になります。

しかし唾液は虫歯菌が出した酸を中和し、脱灰された歯を修復(再石灰化)して歯を守っています。
唾液による中和や再石灰化が行われない、もしくはその機能が間に合わないと虫歯になります。

歯の神経って?

う歯(虫歯) 歯の神経って?

歯の内側には、細かい血管や神経が通っている歯髄と呼ばれる場所があります。
「歯の神経を抜く」ということは、一般的にこの歯髄を取り除くことをいいます。

歯髄には、神経だけでなく血管も通っていて、歯への栄養はその血管を通って送られています。
また、虫歯菌が歯の内部に侵入するのを防ぐ働きもしています。

どんな時に神経を抜くの?

う歯(虫歯) どんな時に神経を抜くの?

歯に激痛が走る

虫歯を放っておくと虫歯菌が神経にまで達し、歯の中で神経が腫れて膨れ上がると歯に激痛がでます。

このような場合は、神経を抜かなければ痛みの原因を取り除けません。

噛むときに痛みを感じる

歯髄に侵入した虫歯菌が増殖すると、噛んで歯に負荷がかったときに痛みを感じることがあります。

神経がある部分は歯の内部の通路のような役割も果たします。
その状態で放置すると、あごの骨にまで虫歯菌が侵入してしまう恐れがあるため、神経を抜きます。

膿が出ている

歯の根元から膿が出る場合があります。

歯茎では常に口の中の細菌と体の抵抗力である白血球などが戦っています。
しかし、歯ブラシやデンタルフロスで汚れが取れない部分は細菌側が勝ってしまい、白血球などの死骸である膿が出続けてしまいます。

そうなると神経は死んでしまっているので、神経を抜いて歯の内部を消毒する必要があります。

神経を抜く際の5つの注意点

う歯(虫歯) 神経を抜く際の5つの注意点

①歯が脆くなる

神経を抜くと周辺の血管まで取り除いてしまいます。
そうなると、血管によって歯に運ばれてくる栄養分が断たれてしまいます。

その結果歯は脆くなってしまい、歯の寿命も短くなりがちです。

②歯が黒ずむ

神経を抜くと歯の新陳代謝が働かなくなるので、古い組織がそのまま残ってしまいます。

そのため神経を抜いた歯は黒っぽく変色してしまいます。

③虫歯に気付きにくくなる

歯の神経が痛みを感じとることで、虫歯になったことを知らせてくれます。

神経を抜いてしまうと虫歯が深く進行しても痛みを感じないため、虫歯に気付きにくくなってしまいます。

④虫歯の進行が早まる

歯の神経には、虫歯ができると歯を硬くして虫歯の進行を食い止める働きもあります。
神経を抜いてしまうとそうした歯を防御する力が弱まり、虫歯の進行が早まってしまいます。

⑤数年先に痛くなることも

神経を抜いても、時間が経ってから痛みや腫れが出る可能性があります。
神経を取ったあとの空間に細菌が侵入し感染することで、痛みや腫れなどの症状が出ることがあります。

まとめ

う歯(虫歯) まとめ

歯の神経を抜くことにはデメリットも多く、処置をする前によく考える必要があります。

ただし治療の際に必要なこともあるので、医者から十分な説明後すすめられたらきちんと検討しましょう。
虫歯に気づきにくくなるといったデメリットは、定期的な検診を受けることで予防することができます。

最終更新日: 2016-07-24

タグ:
う歯(虫歯)

記事に関するお問い合わせ

「う歯(虫歯)」に関する記事

う歯(虫歯)についてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

虫歯の神経治療ってどんなことをするの?通院回数や費用もご紹介!
虫歯の神経治療ってどんなことをするの?通院回数や費用もご紹介!

「歯や口の病気・症状」に関する記事

歯や口の病気・症状の記事は他にも多数!

ドライマウスの治療方法とは?唾液腺マッサージやガムも効果的!
ドライマウスの治療方法とは?唾液腺マッサージやガムも効果的!
歯がしみる…つらい知覚過敏の原因とは?毎日の歯磨きが原因になっているかも
歯がしみる…つらい知覚過敏の原因とは?毎日の歯磨きが原因になっているかも
喉が痛い時おすすめの薬は?【ロキソニン】【サワシリン】について解説
喉が痛い時おすすめの薬は?【ロキソニン】【サワシリン】について解説
ヘルパンギーナも引き起こす夏風邪ウイルスの正体とは?
ヘルパンギーナも引き起こす夏風邪ウイルスの正体とは?
【画像付き】北海道や東北に多いベーチェット病!遺伝するの?症状と予後のまとめ
【画像付き】北海道や東北に多いベーチェット病!遺伝するの?症状と予後のまとめ

「う歯(虫歯)」に関するキーワード

キーワードから記事を探す

人気の記事

ドクトルで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今ドクトルで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。