1. ヘルスケア情報 >
  2. 美容・ダイエット >
  3. スキンケア >
  4. にきび(尋常性痤瘡) >
  5. 摂り過ぎに注意!?ニキビの原因となる食べ物と食生活

摂り過ぎに注意!?ニキビの原因となる食べ物と食生活

ニキビケアをしているのに、すぐニキビができてしまう、なかなかニキビが治らないなんてことありませんか? ニキビには食べ物が大きく関わっています。治りにくいニキビや繰り返すニキビの原因は、もしかしたら食生活にあるかもしれません。食生活を変えて体質改善することで、ニキビ予防をしましょう。

食べ物がニキビに与える影響

ニキビは毛穴が詰まることで発生します。
毛穴が詰まるのは皮脂の過剰に分泌するからであり、食事の一因の場合もあります。
つまり、食べ物が原因となってニキビができることがあるということです。

ニキビを作らないために、そしてできてしまったニキビを早く治すために、身体に良い食生活を送る必要があります。

ニキビの原因となる食生活

バランスの悪い食事

にきび(尋常性痤瘡) バランスの悪い食事

ダイエットをすると、必要な栄養素が不足したり、特定の栄養素を過剰に摂取したりします。
栄養のバランスが悪くなると、ホルモンバランスの乱れやニキビの発生・悪化にもつながります。

糖質や脂質の摂り過ぎ

脂質と糖質は必要な栄養素であると同時に、摂り過ぎると皮脂分泌の増加を招きます。
ニキビや生活習慣病の原因になります。

脂質が多い食材には、さつまいも、かぼちゃ、バナナ、魚肉ソーセージなどが、脂質では、牛バラ肉、あんこう肝、クリームチーズ、マーガリン、ウィンナーなどがあります。

タンパク質不足

タンパク質が不足すると新しい皮膚の生成が滞ってしまいます。
その結果、古い角質の剥離が進まなくなり、毛穴を塞いでしまうのです。

タンパク質の多い食品は、豆腐、ふかひれ、するめ、ビーフジャーキー、のり、落花生などがあります。

ビタミン不足

ビタミンAやビタミンB6は新陳代謝を促す働きをします。
これらが不足すると、肌のターンオーバーのサイクルが乱れ、タンパク質が不足したときと同様に古い角質の剥離が進まず、毛穴を塞いでしまいます。

また、皮脂をコントロールする働きを持つビタミンB2が不足すると、皮脂分泌が増加してしまいます。

ビタミンCには抗酸化作用があり、不足すると活性酸素が増加して毛穴の中で炎症を起こします。
それによってニキビが悪化してしまいます。

ビタミン群を多く含む食材については、後ほど説明します。

必須脂肪酸の不足

サバやイワシなどの青魚に多く含まれる必須脂肪酸には、肌の再生を促進する働きがあります。
不足するとターンオーバーのサイクルが乱れ、古くなった角質が毛穴を塞ぐことでニキビの原因になります。

高GI食

にきび(尋常性痤瘡) 高GI食

GIとは、食品ごとの血糖値の上昇指数のことです。
砂糖類、菓子パン、洋菓子、麺類に多く含まれています。

GI値の高い食品を摂取すると、血糖値が急激に上がります。
上昇した血糖値を下げるために体内でインスリンが分泌されますが、同時にインスリンには男性ホルモンを刺激する働きもあります。
そうすると男性ホルモンの量が増え、皮脂も過剰に分泌してしまいます。

過剰に分泌された皮脂が毛穴の中に溜まると、その皮脂を栄養分にするアクネ菌が増殖し、ニキビの炎症や悪化につながります。

嗜好品

にきび(尋常性痤瘡) 嗜好品

コーヒーや紅茶、アルコールなどの嗜好品も、過剰に摂取するとニキビの原因になります。

コーヒーや紅茶に含まれるカフェインはビタミンBの吸収を阻害する働きがあるため、肌のターンオーバーを乱します。
アルコールは皮脂腺を刺激し、脂質の過剰分泌を引き起こすことも。

嗜好品はニキビの直接の原因とはならないので、節度を持って楽しむ分にはニキビへの影響はないと考えられます。

ニキビに効果のある食材

にきび(尋常性痤瘡) ニキビに効果のある食材

コラーゲン

肌を生成し、弾力やうるおいを保つ役割をするコラーゲンは、鶏の皮、豚肉、フカヒレ、エビ、ゼリーなどに含まれています。

ビタミン群

ビタミンB群の中でもビタミンB6は、ニキビの原因となる脂質の代謝を促し、皮脂の分泌を抑制する働きがあります。
特に卵、魚類、大豆、チーズ、まぐろ、にんにくなどがオススメです。

さらに、抗酸化作用やコラーゲンの生成を促すビタミンCと一緒に摂ると、さらに効果はアップします。
ビタミンCは焼きのりやなめこ、いちごやレモンなどの果物類や緑黄色野菜に多く含まれています。

ミネラル

肌の新陳代謝を活発にする亜鉛も、ニキビを治すのに大切なミネラルです。
亜鉛は牡蠣、玄米、レバー、牛肉などに多く含まれています。

最後に

にきび(尋常性痤瘡) 最後に

ニキビと食生活は切り離せない関係であることをご理解いただけたと思います。
摂り過ぎだけでなく、不足することでニキビの原因になる栄養素もあるのです。

ニキビに良い食生活はダイエットにも効果を発揮することもあります。
バランスの取れた食生活で、キレイなお肌を取り戻してみませんか?

最終更新日: 2016-07-24

タグ:
にきび(尋常性痤瘡)

記事に関するお問い合わせ

「スキンケア」に関する記事

スキンケアの記事は他にも多数!

肌荒れの種類によって効果的なビタミンが違う!〜ビタミンの役割〜
肌荒れの種類によって効果的なビタミンが違う!〜ビタミンの役割〜

「にきび(尋常性痤瘡)」に関するキーワード

キーワードから記事を探す

人気の記事

ドクトルで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今ドクトルで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。