1. ヘルスケア情報 >
  2. 健康管理 >
  3. 睡眠・快眠・不眠 >
  4. 不眠症 >
  5. あなたは大丈夫?4項目の簡単不眠症チェック

あなたは大丈夫?4項目の簡単不眠症チェック

現代人に増えている不眠症。なんだか体の調子がおかしいな・・と感じたら、もしかしたらしっかりと睡眠をとれていないことが原因かもしれません。不眠症チェックで自分の体の状態をチェックしましょう。

増えている不眠症患者

不眠症をはじめとする、睡眠になんらかの障害がある状態のことを、睡眠障害といいます。

今、この睡眠障害を抱える人が急増しています。

不眠症 増えている不眠症患者

不眠症の調査によると、日本人の5人に1人が不眠症だと言われています。

またそのうちの5%は、睡眠薬を服用しているといわれています。

上記の数字は、医療機関にかかった人の統計ですから、まだまだ隠れ不眠症の方も多いのではないでしょうか。

あなたは大丈夫?

しっかり寝ているのに疲れがとれない・・

寝起きが悪くて体がとてもだるい・・

日中とてつもなく眠くなる・・

などのお悩みを持つ方は、もしかしたら不眠症になりかけているかもしれません。

ぜひ一度セルフチェックで確認し、できることから改善してみましょう。

不眠症 あなたは大丈夫?

①寝つきが悪い

眠ろうと思ってもなんだかなかなか眠れない、ベッドに入ってから30分以上たっても眠れない・・

という方は、要注意!

寝つきが悪いというのは、ストレスなどにより自律神経が乱れ、体が緊張状態からぬけだせずにいる可能性があります。

そんな方は、寝る前にはパソコン・スマホなどを見ないようにする、ゆっくりと湯船につかってリラックスする、軽いストレッチで体の緊張をほぐす、など簡単にできるリラックス法から試してみましょう。

不眠症 ①寝つきが悪い
出典:reborn-tokyo.com

日中にはしっかりと太陽の光を浴びて活動し、夜にはゆったりとリラックスして過ごすことが、寝つきをよくするための一番の方法です。

②夜中に何度も目が覚める

寝つきは悪くないものの、夜中になんども目が覚めて、朝までぐっすりと眠れない・・というあなた。

そのような症状も、「中途覚醒」といって睡眠障害の症状のひとつです。

何度も目が覚めて睡眠時間が削られれば、そのぶん脳や体の休息時間が減り、日中のだるさや疲れの原因になります。

これらには、年齢が関係していることもありますが、生活スタイルが影響を及ぼしていることもあります。

不眠症 ②夜中に何度も目が覚める

寝る前のお酒や、夜遅くの食事などは控えましょう。

寝る前にお酒を飲んだ方が寝つきがいいという方もいるでしょう。

しかし、お酒は眠気を誘ってくれるかもしれませんが、睡眠の質をさげてしまいます。

どうしても飲む場合は適度な量に控えておきましょう。

また、腰痛や肩こりがひどい場合や、睡眠時無呼吸症候群にかかっている場合なども、夜中に目が覚めやすくなってしまいます。

そういった症状にお悩みの場合には、医療機関を受診して、まずはその症状を和らげるようにしましょう。

③睡眠時間はしっかり確保しているのに眠い

たくさん寝ているはずなんだけど・・睡眠時間はけして短くないのに、寝たりない感じがする、眠りが浅い感じがするという方も多くいらっしゃると思います。

寝つきも悪くないし、途中で目が覚めることもないのに、なんだかちゃんと寝ている気がしない場合には、睡眠の質が悪く、眠りが浅い状態が続いているのかもしれません。

不眠症 ③睡眠時間はしっかり確保しているのに眠い
出典:s-bellkochan.com

このような症状も、寝る前の過ごし方で改善することができます。

浅い眠りの原因は下記のような習慣が考えられます。

●睡眠4時間前に食物を口にする
●就寝1時間前に過度に冷たかったり、熱かったりする飲み物を口にする
●コーヒー・紅茶・赤ワインなど、カフェインを含む飲み物を口にする
●夜の遅くまで強い光の刺激がある環境の中で仕事をしている
●仕事帰りにコンビニなど、強い光を放つ場所に寄る
●就寝前にスマートフォンや携帯などで情報チェック等で画面を見る
●就寝前に仕事や勉強、考え事や悩み事など、頭を使う活動をする
●平日と休日の睡眠時間に差がある
●起床時間が一定でない
●運動をしない
●朝に太陽の光をあびない

引用元: igot-it.com

心当たりがあるなという方は、まず1週間でも、上記のような生活習慣をやめてみましょう。

きっと睡眠の質がよくなり、体が軽くなるのを実感できます。

④日中の眠気がひどい

仕事中に、昼食後に、運転中に、会議中に・・・

誰でも眠くなることはありますが、とてつもない眠気、我慢できないほどの眠気に困っているという場合は、睡眠障害の可能性があります。

不眠症 ④日中の眠気がひどい

日中の眠気にお困りの場合は、睡眠時無呼吸症候群、ナルコレプシー、特発性過眠症などの原因が隠れている場合もあります。

睡眠時無呼吸症候群とは

無呼吸とは、10秒以上呼吸が止まってしまうことをいいます。
睡眠中に、この無呼吸が1時間に5回以上、または7時間の睡眠中に30回以上ある状態を、睡眠時無呼吸症候群といいます。

 いびきは、睡眠中にのど(気道)が狭くなって、空気が通る時にのどが振動して音が鳴る状態です。

引用元: medical.yahoo.co.jp

ナルコレプシーとは

ナルコレプシーは、昼間の耐えがたい眠気や、笑ったりびっくりすると全身の力が抜けてしまう情動脱力発作じょうどうだつりょくほっさ、寝入りばなに現れる金縛かなしばりのような症状である睡眠麻痺すいみんまひや、寝入りばなの夢体験による入眠時幻覚にゅうみんじげんかくを主な症状とする慢性疾患です。

 この病気は10代に発症する場合がほとんどで、中年期以降に発症することはまれです。
およそ1000~3000人に1人の頻度でみられます。

引用元: medical.yahoo.co.jp

特発性過眠症とは

特発性過眠症は、日中に強烈な眠気が襲ってきて、長時間眠りこんでしまう睡眠障害です。

引用元: suimin-shougai.net

特発性過眠症を決定づけるのは夜間睡眠の長さではなく、日中の睡眠です。
日中に強い眠気を感じて、1~4時間という長い時間寝てしまうこと。
これが特発性過眠症の症状です。

引用元: suimin-shougai.net

もし、気になる症状がある場合には医療機関を受診しましょう。

まあいいや、と放置しておくとだんだんと症状がひどくなってしまうこともあります。

また、日中の眠気は、仕事だけでなく運転などの命にかかわることでもありますので、しっかりと治療することが大切です。

いかがでしたか?

私たちにとって、睡眠とはとても大切なエネルギーの充電時間です。

睡眠がしっかりとれないと、体だけでなく心にも悪影響を及ぼし、心身共に健康を損ねてしまうことになりかねません。

まずは、睡眠に良い生活習慣を心がけて、毎日気持ちよく笑顔で過ごせるようにしてみてはいかがでしょうか?

不眠症 いかがでしたか?
出典:cdn.motejo.jp

最終更新日: 2016-07-24

タグ:
不眠症 睡眠時無呼吸症候群 ストレス 腰痛

記事に関するお問い合わせ

「睡眠・快眠・不眠」に関する記事

睡眠・快眠・不眠の記事は他にも多数!

首や肩が痛い…つらい寝違えの原因とは?知っておきたい正しい対処法まとめ
首や肩が痛い…つらい寝違えの原因とは?知っておきたい正しい対処法まとめ
睡眠時無呼吸症候群はどんな検査をするの?診断基準・治療のガイドラインについて
睡眠時無呼吸症候群はどんな検査をするの?診断基準・治療のガイドラインについて

「不眠症」に関するキーワード

キーワードから記事を探す

人気の記事

ドクトルで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今ドクトルで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。