1. ヘルスケア情報 >
  2. 病気・症状 >
  3. 歯や口の病気・症状 >
  4. 歯周病 >
  5. 歯周病菌に効く抗生物質 どんな時に使うの?

歯周病菌に効く抗生物質 どんな時に使うの?

歯周病治療の1つとして抗生物質が用いられることがありますが、実際どういった場合に使用するのでしょうか?また、抗生物質は歯周病に本当に効果があるのでしょうか? 今回は歯周病菌を倒す抗生物質の使いどころについて説明します。

抗生物質とは

歯周病 抗生物質とは

歯周病治療の一環として抗生物質を用いることがあります。
基本的に抗生物質だけで歯周病治療を行うことは無く、基本的な歯周病の治療体系のなかで使用されます。

そもそも抗生物質とは、厳密には微生物が作り出す化学物質のことです。
現在治療薬として使われているのは、抗生物質と人工的に作られた化学物質から作られている抗菌薬になります。

今回は、抗菌薬という言葉を用いてご紹介いたします。

抗菌薬の使用の目的

抗菌薬を使用する目的としては、歯周病学会のガイドライン(2010年版)によると以下のものになります。

・急性炎症の軽減
・スケーリング・ルートプレーニングによる臨床的治療効果の促進
・菌血症の予防
・歯周治療後の感染防止

つまり、基本治療の効果を高めたり、感染症予防したりするために抗菌薬を使用するのです。

歯周膿瘍での抗菌薬投与

歯周病 歯周膿瘍での抗菌薬投与

歯周膿瘍は歯周炎の急性発作であり、歯周ポケットの入り口が浮腫や炎症、あるいは歯石の取り残しなどによって塞がれてしまい、深部に細菌が原因で膿液がたまってしまう病気です。

応急処置として抗菌薬を単独で経口投与したり、歯周ポケット内投与したりすることがあります。

しかし、あくまでも応急処置であり、その後の歯周治療が前提となっています。

スケーリング・ルートプレーニングと抗菌薬の併用療法

歯周病治療はスケーリング・ルートプレーニングなどといった機械的な清掃による治療が基本となっていますが、それだけでは十分治療効果がみられない患者に対しては抗菌薬の投与が行われる場合があります。

また、年齢に対して歯周組織破壊が著しい広汎型重度慢性歯周炎患者や広汎型侵襲性歯周炎の歯周病患者では、一般的な慢性歯周炎と比べると通常の歯周病治療に対しての治療反応性が良くないことが多いとされており、歯周外科治療と抗菌薬を併せて使うことがあります。

菌血症予防のための抗菌薬投与

歯周病 菌血症予防のための抗菌薬投与

歯周病治療を行うと、一時的に血液中に菌が存在してしまう菌血症になることがあります。
これは、治療の際に歯茎に小さな傷ができてしまい、そこから毛細血管へと菌が侵入するために起こります。

そのため、歯以外において心臓に人工弁を入れていたり、何か病気があったりすると重篤な影響をもたらすリスクが高まるため、治療前に抗菌薬を投与することになっています。

歯周外科治療における抗菌薬投与

歯以外に病気を持っている歯周病患者、重度の歯周病患者では抗菌薬を投与することがあると述べてきました。

ですが、歯以外にも病気を持っておらず、重度の歯周病でもない普通の歯周病患者においても、歯周外科手術を行う際には術後感染防止のために抗菌薬が使用されています。

抗菌薬はプラーク・バイオフィルムに効かない

抗菌薬は細菌を殺すことはできますが、抗菌薬が細菌に直接届かない限り細菌は死ぬことはありません。
プラークもバイオフィルムも細菌が菌体外多糖(EPS)によって守られています。
そのため、口腔内をただよう細菌は殺せても、EPSによって守られている細菌は殺せないのです。

まとめ

歯周病 まとめ

このように歯周病では抗菌薬を使うことがありますが、歯周病治療のために単独で使用するというのではなく、治療効果を高めるためや二次的な病気の予防のために用いられることが多いようです。

抗菌薬だけで歯周病を治療することはできないので、しっかりと歯科医の治療を受けることが重要です。

最終更新日: 2016-07-24

タグ:
歯周病 歯周炎

記事に関するお問い合わせ

「歯や口の病気・症状」に関する記事

歯や口の病気・症状の記事は他にも多数!

ドライマウスの治療方法とは?唾液腺マッサージやガムも効果的!
ドライマウスの治療方法とは?唾液腺マッサージやガムも効果的!
歯がしみる…つらい知覚過敏の原因とは?毎日の歯磨きが原因になっているかも
歯がしみる…つらい知覚過敏の原因とは?毎日の歯磨きが原因になっているかも
喉が痛い時おすすめの薬は?【ロキソニン】【サワシリン】について解説
喉が痛い時おすすめの薬は?【ロキソニン】【サワシリン】について解説
ヘルパンギーナも引き起こす夏風邪ウイルスの正体とは?
ヘルパンギーナも引き起こす夏風邪ウイルスの正体とは?
【画像付き】北海道や東北に多いベーチェット病!遺伝するの?症状と予後のまとめ
【画像付き】北海道や東北に多いベーチェット病!遺伝するの?症状と予後のまとめ

「歯周病」に関するキーワード

キーワードから記事を探す

人気の記事

ドクトルで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今ドクトルで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。