1. ヘルスケア情報 >
  2. 病気・症状 >
  3. 鼻の病気・症状 >
  4. 鼻炎 >
  5. 後鼻神経切断術の副作用やリスクは?つらい鼻炎の強い味方となるか!?

後鼻神経切断術の副作用やリスクは?つらい鼻炎の強い味方となるか!?

長年、つらい鼻炎に苦しめられている人はいませんか?飲み薬も点鼻薬も効かずに諦めている、など重症の鼻炎の方は「後鼻神経切断術」という手術をご存知ですか?この手術を受けた方の多くがつらい鼻炎から解放されているとのことです。 ではいったいどのような手術なのでしょうか?気になる副作用やリスクと併せてご紹介します。

後鼻神経切断術って?

聞き慣れない「後鼻神経切断術」という手術方法ですが、いったいどんな手術なのでしょうか?

後鼻神経の基礎知識から手術法、その効果などについてみてみましょう。

後鼻神経って?

後鼻神経は鼻の奥の骨を経由して鼻の中に入ってくる副交感神経で、鼻水やくしゃみに大きく関与しています。

鼻に異物が侵入し鼻の中の粘膜に付着すると、後鼻神経が刺激され鼻水やくしゃみによって異物を追い出そうとします。

アレルギーや寒暖の刺激などでこの神経が過敏に反応すると、鼻水やくしゃみといった症状が引き起こされます。

後鼻神経切断術って?

鼻炎 後鼻神経切断術って?

内服薬や点鼻薬が効かないような重症の鼻炎患者が対象となる手術で、鼻から内視鏡を挿入し、鼻の奥を切り開いて後鼻神経を切ります。

手術自体は通常15~30分で終了し、術後の痛みもあまり強くないため日帰り手術のできる施設もあるようです。

鼻の構造や鼻炎の症状にもよりますが「鼻中隔矯正術」や「粘膜下下鼻甲介骨切除術」を同時に行う術式もあるようです。

鼻中隔矯正術

鼻炎 鼻中隔矯正術

鼻を左右に仕切る軟骨である「鼻中隔」が曲がっていると鼻の通りが悪くなり、度合いが強いと鼻づまりが酷く、また出やすくなります。

鼻中隔矯正術はこの鼻中隔の曲がりを治す手術です。
曲がっている鼻中隔の軟骨を切り取ることで鼻の通りが良くなることが期待できます。

粘膜下下鼻甲介骨切除術

鼻炎 粘膜下下鼻甲介骨切除術

重症の鼻炎で鼻づまりが酷いときなどは、鼻の中の壁から出ている下鼻甲介というヒダのような突起が張り出していることが多くあります。

下鼻甲介の芯には骨があり、その厚さや角度が問題であることが多いため、その骨を切り取る手術が「粘膜下下鼻甲介骨切除術」です。

術後すぐ効果が現れる?

後鼻神経切断術を含む手術症例56例の6ヶ月間から4年間の観察期間の臨床成績では、2症例を除き鼻症状の改善は8割以上である。

後鼻神経を切断した後は、鼻の奥に傷がある状態なので数日間ガーゼや綿球を詰めておきます。
そのため数日間は完全に口呼吸をしなくてはなりません。

綿球が取れてカサブタもなくなれば術後1~2週間ほどで効果が実感できるといわれています。
また、実際に効果が現れる人は全体の約8割ほどと順天堂大学病院から発表されています。

後鼻神経切断術の副作用・リスクは?

鼻炎 後鼻神経切断術の副作用リスクは?

基本的に大きな副作用やリスクは少ないといわれています。
ただし、後鼻神経切断術を受ける際に必ず説明されるのは「大出血」です。

後鼻神経のすぐ隣には蝶口蓋動脈という動脈が走っており、多くの施設がこの蝶口蓋動脈と後鼻神経を一緒に切断します。
安静にしていれば問題ない程度の出血で済みますが、もともと血圧の高い方や出血しやすい方、また、術後に激しい運動や飲酒をすると大出血の恐れがあるので注意が必要です。

術後再発の可能性は?

鼻炎 術後再発の可能性は?

神経は切ったままの状態で手術を終えると、再び伸びて元通りになろうとするため再発の可能性があります。
それに備えて、鼻の中の軟骨で蓋をして再発を防ぐような術式が一般的です。

それでも再発する可能性は0%ではなく、術後の経過とともに再発することもありますが、この手術を行ったあとなら内服薬や点鼻薬、鼻洗浄などを行うことで症状をコントロールします。

またアレルギー性鼻炎で手術を行った場合は、アレルギー自体を治す手術ではないため、アレルゲンを避けるよう気を付けることは術前と変わりありません。

さいごに

鼻炎 さいごに

後鼻神経切断術は一般的には入院費も含めて約20万円程度でできるようですが、保険適用である他、高額医療費の対象となっています。
そのため、実際の支払額は10万円を下回ることが多いようです。
重症の鼻炎に長年悩まされている方は是非耳鼻科で相談してみてください。

ただし後鼻神経切断術は、内服薬や点鼻薬の効果が上がらないような重症の鼻炎の方を対象に行われる手術です。
そのため耳鼻科でこの手術をしてほしいと希望しても、対象とならなければ実施してもらえないこともあります。

まずは担当の医師に十分相談するようにしましょう。

最終更新日: 2016-07-24

タグ:
鼻炎 アレルギー性鼻炎

記事に関するお問い合わせ

「鼻の病気・症状」に関する記事

鼻の病気・症状の記事は他にも多数!

【新宿・渋谷近郊のクリニック5選】花粉症の季節到来!早めの対策ならココ!
【新宿・渋谷近郊のクリニック5選】花粉症の季節到来!早めの対策ならココ!
夜うるさいいびき... その原因と改善法は?
夜うるさいいびき... その原因と改善法は?
後鼻漏を改善できる?後鼻神経切断術とは
後鼻漏を改善できる?後鼻神経切断術とは
後鼻神経切断術で本当に鼻炎が止まるの?手術後の効果を徹底検証!
後鼻神経切断術で本当に鼻炎が止まるの?手術後の効果を徹底検証!

「鼻炎」に関するキーワード

キーワードから記事を探す

人気の記事

ドクトルで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今ドクトルで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。