1. ヘルスケア情報 >
  2. 美容・ダイエット >
  3. スキンケア >
  4. にきび(尋常性痤瘡) >
  5. ニキビ跡の赤みケアにおススメ!実力派化粧水

ニキビ跡の赤みケアにおススメ!実力派化粧水

毎朝洗顔をする度に鏡に映るニキビ跡の赤みにため息が・・。実は、赤みケアには毎日コツコツ行うスキンケアがとても重要だという事をご存知ですか?そこで今日は赤みケアにおススメの化粧水をご紹介します。

肌タイプによる赤みの種類

ニキビ跡といっても赤みを帯びてるタイプ、黒や青紫に色がついているタイプ、凸凹のクレーター状態のタイプなど、種類は様々です。

特に初期段階である赤みがある場合は毎日のスキンケアが重要で、きちんと行う事によって赤みを目立たなくさせる事も十分に期待できます。

ニキビ跡の赤み

にきび(尋常性痤瘡) ニキビ跡の赤み
出典:www.ci-labo.jp

ニキビ跡の赤みは、膨らんだニキビを修復しようとする毛細血管により皮膚が赤みを帯びて起こります。

炎症の影響で皮膚が薄くなっているのも原因の一つです。

とても敏感な状態であるこの段階で、毎日のスキンケアを正しく行う事で赤みを薄く目立たなくさせる事は可能です。

清潔に保ち、悪化させないように生活習慣を正すなど生活習慣の改善を同時に行うと効果的です。

ひどくなると紫色や茶色の色素沈着を起こすことも

ニキビの炎症により活性酸素が発生し、メラニンが大量に発生し色素沈着を起こします。

このように赤みではなく紫がかって色がついている場合は、ニキビの炎症によって毛穴周辺の毛細血管が破裂している状態です。

色素沈着した場合は肌のターンオーバー、つまり代謝を活性化させ、キレイは肌を新しく生み出すことを心がけましょう。

赤みに有効な美容成分と実力派化粧水

赤みが残るニキビ跡の場合は、有効な美容成分がたっぷりと配合された化粧水を使って毎日ケアを続けることで効果が期待できます。

ビタミンC誘導体配合の化粧水

ニキビは、皮脂などが毛穴に詰まることで起きる炎症です。

ビタミンC誘導体はコラーゲンの生成を促し、皮脂を抑えてニキビに効果を発揮します。
他にも抗酸化作用やシミの元となるメラニン色素の生成を邪魔をする効果、炎症を抑える効果があるため、赤みお困りの方におススメです。

ドクターケイ カクテルVローション

ドクターケイ カクテルVローション

7,560円

ドクターケイとは青山皮膚科クリニック発のドクターズコスメブランドです。
3種類のビタミンC誘導体を高濃度配合した毛穴エイジングに効果的な化粧水です。

サイトで購入
コーセー 薬用雪肌精 ローション エクセレント 200ml

コーセー 薬用雪肌精 ローション エクセレント 200ml

4,860円

美肌化粧水として20年以上も愛されてファンの多い化粧水です。
ビタミンC誘導体のアスコルビン酸グルコシドの他、漢方でよく使われ抗炎症作用が認められている甘草の根に含まれている成分グリチルリチンと、カリウムを混ぜて作られたグリチルリチン酸ジカリウムが使われています。

他にも肌の代謝をよくさせるハトムギエキス、トウキエキスなどが配合されています。

サイトで購入
ディセンシア サエル ホワイトニング ローション クリアリスト

ディセンシア サエル ホワイトニング ローション クリアリスト

4,500円

美肌成分であるアスコルビン酸2-グルコシド、抗炎症作用のグリチルリチン酸2Kを配合した化粧水です。
敏感肌に不足しがちなセラミドをサポートし、赤みを帯びた肌に透明感をもたらします。

サイトで購入

プラセンタエキス配合の化粧水

プラセンタエキスとはブタの胎盤から抽出する美容成分です。

メラニンの原因となるチロシナーゼの働きを抑えシミ予防になるほか、肌の炎症を抑え、肌の抵抗力を高めて壊れた組織の修復に役立ちますので赤みに効果的です。

リプロスキンReproskin

リプロスキンReproskin

6,078円

抗炎症作用のあるグリチルリチン酸ジカリウム、新陳代謝の促進をして赤みに有効な美容成分のプラセンタエキスが配合された化粧水です。

サイトで購入

ニキビ跡の赤みケアまとめ

ニキビ跡の赤みケアのポイントはビタミンC誘導体やプラセンタエキスなど、肌に刺激を与えず良い効果のみもたらす有効成分を配合した化粧水で毎日ケアをすることです。

ニキビケアに必要なのは根気です。

今日明日に結果を求めるのではなく、確実な美肌を目指して長く続けられるスキンケアをしましょう。

最終更新日: 2016-07-24

タグ:
にきび(尋常性痤瘡)

記事に関するお問い合わせ

「スキンケア」に関する記事

スキンケアの記事は他にも多数!

肌荒れの種類によって効果的なビタミンが違う!〜ビタミンの役割〜
肌荒れの種類によって効果的なビタミンが違う!〜ビタミンの役割〜

「にきび(尋常性痤瘡)」に関するキーワード

キーワードから記事を探す

人気の記事

ドクトルで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今ドクトルで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。