1. ヘルスケア情報 >
  2. 健康管理 >
  3. 妊娠・出産 >
  4. 妊娠 >
  5. 妊娠悪阻(つわり) >
  6. 妊娠初期の下痢はつわりが原因の症状かも!?

妊娠初期の下痢はつわりが原因の症状かも!?

妊娠初期には下痢症状が起こることがあります。これを食中毒などの違う病気と間違えてしまうと、対応が変わってきます。ただでさえ不安な妊娠初期、しっかりと下痢の理由と対処を学んで備えましょう。

妊娠初期の下痢はつわりが原因のことがある

妊娠悪阻(つわり) 妊娠初期の下痢はつわりが原因のことがある

妊娠初期とは、いつの事でしょうか?
これは妊娠が判明してから妊娠15週までを示すことが多いです。

この妊娠初期に起こる症状で有名なのが「つわり」でしょう。
つわりと聞くと吐き気が思い浮かびやすいですが、実は下痢もその症状の一つなのです。

そもそも「つわり」とは

「つわり」は実はまだ根拠が立証されていない症状です。

妊娠によってホルモンバランスが変わる為に起こるという説や、胎児を異物としてしまい免疫機構が反応しているという説、妊婦が摂取した有毒物から胎児を守る為に吐気なので予防している説、など様々です。

症状としては吐気や眠気、倦怠感、頭痛、においに敏感になるなどのほかに、今回取り上げた下痢があります。

つわりで起こる下痢

妊娠悪阻(つわり) つわりで起こる下痢

妊娠初期にはつわりによる吐気やにおいにより食の偏りが起こりやすい時期です。

食べ物が偏って特定のものばかり食べるようになると、脂質が多くなって消化不良になったり口当たりの良い水分が多い食べ物や飲み物中心の食事になることがあります。

それにより、下痢になりやすくなると言われています。

流産との関係は?

つわりによる下痢であれば、深刻になる必要はありません。
昔から迷信として妊娠初期の下痢により流産になる、と言われていることもあるようです。

しかし、上記の様につわりとして正常範囲の下痢であれば流産とは関係ないので安心しても大丈夫です。

ただ急激な腹痛や出血があった場合は、他の原因も考えられるので注意しなければいけません。

下痢になった時の対処方法

つわりによる下痢だから、と言ってそのままにしていいわけではありません。
下痢が続くと体内の電解質のバランスが崩れたり、水分が不足してしまいます。
少しでも下痢症状を抑えるに越したことはありません。

胃腸の働きを良くして下痢を抑える

妊娠悪阻(つわり) 胃腸の働きを良くして下痢を抑える

下痢の対策の一つとして、温かい食べ物にすることが挙げられます。
温かい食べ物は胃腸を刺激しにくく、また温かい食べ物のほうが胃腸の働きが良くなるからです。
できるだけ胃腸に負担を掛けず、かつ消化を助ける手伝いをしましょう。

おなかを冷やさない工夫

温かい食べ物と共に、外的にもおなかを温めるのも効果的です。
おなかが冷えてしまうと冷えにより、自律神経が乱れて胃腸がうまく動いてくれずに下痢をすると言われています。

また、妊娠中は体調管理の為にも体は冷やさない方がいいので、腹巻や温かい格好で下痢を予防すると良いでしょう。

まとめ

妊娠初期の下痢はつわりが原因の事があります。
母子ともに健康で過ごすためにも、しっかりとした対応をして乗り切りましょう。

最終更新日: 2016-11-06

タグ:
妊娠悪阻(つわり) 食中毒 流産

記事に関するお問い合わせ

「妊娠悪阻(つわり)」に関する記事

妊娠悪阻(つわり)についてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

つわりの症状に腹痛ってあるの?対処法は?
つわりの症状に腹痛ってあるの?対処法は?

「妊娠・出産」に関する記事

妊娠・出産の記事は他にも多数!

【胞状奇胎の手術・治療法まとめ】治療後は妊娠可能?診断で見られるhCG値とは?
【胞状奇胎の手術・治療法まとめ】治療後は妊娠可能?診断で見られるhCG値とは?
妊娠高血圧症候群ってどんな症状なの?原因や症状、予防法を知ろう!!
妊娠高血圧症候群ってどんな症状なの?原因や症状、予防法を知ろう!!
完全母乳はいつからできる?割合や完母のメリット・デメリット、オッパイトラブルなど
完全母乳はいつからできる?割合や完母のメリット・デメリット、オッパイトラブルなど
とにかく安静にすることが大切!「切迫早産」での過ごし方。自宅安静のススメ。
とにかく安静にすることが大切!「切迫早産」での過ごし方。自宅安静のススメ。
陣痛促進剤はいつから使う?副作用など自然分娩との違いを検証!
陣痛促進剤はいつから使う?副作用など自然分娩との違いを検証!

「妊娠悪阻(つわり)」に関するキーワード

キーワードから記事を探す

人気の記事

ドクトルで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今ドクトルで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。