1. ヘルスケア情報 >
  2. 健康管理 >
  3. 妊娠・出産 >
  4. 風疹 >
  5. 妊娠中に風疹に感染してしまったら…。胎児への影響は?

妊娠中に風疹に感染してしまったら…。胎児への影響は?

風疹ってどんな病気?妊娠中に感染の疑いがあると言われたら…。 「風疹」「先天性風疹症候群」という言葉を聞いたことはありますか?産婦人科の待合室などにポスター等が掲示されていますよね。 ここでは妊娠中の風疹についてご説明します。

「風疹」と「先天性風疹症候群」について

「風疹」とは

風疹ウイルスによっておこる急性の発疹性感染症で、春先から初夏にかけて多くみられます。
2~3週間の潜伏期間があり、発疹、発熱、リンパ節の腫れなどが主な症状です。

ウイルスに感染しても明らかな症状がでないまま免疫ができてしまう(不顕性感染)人もいます。
一度かかると大部分の人は生涯風疹にかかることはありません。

「先天性風疹症候群」とは

妊娠中とくに妊娠初期の女性が風疹にかかると胎児が風疹ウイルスに感染し、難聴、心疾患、白内障、精神や身体の発達の遅れ等の障がいをもった赤ちゃんが産まれる可能性があります。

これらの障がいを先天性風疹症候群といいます。

予防接種について

予防接種を受けていても感染することがあるの?

風疹 予防接種を受けていても感染することがあるの?

風疹ワクチンの効果は95~99%と、予防接種をして風疹にかかる可能性は極めて少ないと考えられます。

しかし予防接種を受けた人に免疫がつかないことがあるので、妊娠初期に行なわれる風疹抗体価検査は必ず受けるようにしましょう。

また、20代以降の男性は風疹の予防接種を受けていない人が少なくありません。
生まれてくる赤ちゃんを先天性風疹症候群から守るためにも、風疹の予防接種を受けていない場合は可能な限り早く予防接種を受けるようにしましょう。

女性が風疹ワクチンを接種する場合、生理期間中かその直前直後で妊娠していないことが確実な時期がよいでしょう。
また、接種後2ヵ月間の避妊が必要ですが、接種してから生理が2回くるまでと考えるとわかりやすいです。

検査について

風疹の検査はどうやって行われるの?

風疹 風疹の検査はどうやって行われるの?

風疹抗体検査は、妊娠初期(12週頃までに実施されます)に検査される項目のひとつです。
検査項目は、感染後の変動や低抗体価の判定がよく検討されたHI法が推奨されています。

風疹の初感染があった場合、約2~3週間の潜伏期を経て発疹の出現からHI値が急速に上昇し1~2週間で最高値に達し、以後次第に減少します。

症状出現時と1~2週間後に採血したHI値が4倍以上上昇すれば風疹感染と診断されます。

抗体値が8倍以上(HI検査)は抗体有りと判断されます。
32倍以上で十分な抗体があると判断されます。

抗体無し(HI検査で8倍未満)、あるいは抗体が十分でない(HI検査で8倍、16倍、あるいはEIA法で8.0 IU/mL未満)場合は注意が必要です。

先天性風疹症候群の症状

妊娠中に感染してしまったら、胎児へどんな影響がでるの?

風疹 妊娠中に感染してしまったら、胎児へどんな影響がでるの?
出典:www.pakutaso.com

妊娠中に風疹にかかったからといって、必ず赤ちゃんが先天性風疹症候群になるわけではありません。

妊娠12週までに感染した場合は発症率が高く、80~90%で胎児に感染し、そのうち90%以上に先天性風疹症候群の症状が現れます。

妊娠12週未満は器官形成期で目や耳などの神経系や心臓のような大切な臓器が形成される時期です。
この頃に感染すると目や耳の障害、心臓の奇形などを発症しやすいといわれています。

以下のような症状が現れます。
・白内障などの目の障害
・難聴などの耳の障害
・動脈管開存症などの心奇形
・低体重・発育遅滞
・中枢神経の異常(精神発達遅延、脳性まひなど)
・血小板減少性紫斑病
・溶血性貧血
・内臓の異常(肝脾腫・肝炎・間質性肺炎など)
・大泉門膨隆(頭蓋骨のすき間が膨らむ)

妊娠12週を過ぎると感染率・発症率ともに減少し、現れる症状はほとんどが難聴などの耳の障害です。

妊娠18週を過ぎると胎児への感染率は約40%に減少し、たとえ赤ちゃんに感染しても先天性風疹症候群を発症する確率はほぼなくなります。

風疹 妊娠中に感染してしまったら、胎児へどんな影響がでるの?

先天性風疹症候群を予防するには妊娠前に抗体の有無を確認し、抗体がなければ予防接種を受けることが大切です。

妊娠中に風疹の予防接種を受けることはできません。
風疹に感染しないように人ごみの多いところは避ける、できるだけマスクをして生活する、手洗い・うがいを徹底するなどの予防を徹底しましょう。

最終更新日: 2016-11-06

タグ:
風疹 白内障

記事に関するお問い合わせ

「風疹」に関する記事

風疹についてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

大人の風疹ってどんな症状?分かりやすい画像付き解説
大人の風疹ってどんな症状?分かりやすい画像付き解説
風疹かどうかは血液検査でわかる!妊娠中に気になる抗体検査の数値。
風疹かどうかは血液検査でわかる!妊娠中に気になる抗体検査の数値。
麻疹(はしか)と風疹(三日はしか)…よく聞くけどどうちがうの?違いを徹底比較!
麻疹(はしか)と風疹(三日はしか)…よく聞くけどどうちがうの?違いを徹底比較!

「妊娠・出産」に関する記事

妊娠・出産の記事は他にも多数!

【胞状奇胎の手術・治療法まとめ】治療後は妊娠可能?診断で見られるhCG値とは?
【胞状奇胎の手術・治療法まとめ】治療後は妊娠可能?診断で見られるhCG値とは?
妊娠高血圧症候群ってどんな症状なの?原因や症状、予防法を知ろう!!
妊娠高血圧症候群ってどんな症状なの?原因や症状、予防法を知ろう!!
完全母乳はいつからできる?割合や完母のメリット・デメリット、オッパイトラブルなど
完全母乳はいつからできる?割合や完母のメリット・デメリット、オッパイトラブルなど
とにかく安静にすることが大切!「切迫早産」での過ごし方。自宅安静のススメ。
とにかく安静にすることが大切!「切迫早産」での過ごし方。自宅安静のススメ。
陣痛促進剤はいつから使う?副作用など自然分娩との違いを検証!
陣痛促進剤はいつから使う?副作用など自然分娩との違いを検証!

「風疹」に関するキーワード

キーワードから記事を探す

人気の記事

ドクトルで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今ドクトルで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。