1. ヘルスケア情報 >
  2. 病気・症状 >
  3. 歯や口の病気・症状 >
  4. 歯周病 >
  5. 【歯周病の歯磨き】回数や磨き時間のポイントは!?

【歯周病の歯磨き】回数や磨き時間のポイントは!?

歯周病は日々の歯磨きが、予防にも治療にも大切だといわれます。そんな歯磨きに、適切な回数や時間はあるのでしょうか。 今回は歯周病対策に役立つ歯磨きのポイントととして「1日何回磨くか」そして「磨く時間はどのくらいがいいのか」についてまとめました。日々の皆さんの歯磨きケアと比べてみてください。

歯磨きは歯周病の予防&治療にも効果あり

歯周病 歯磨きは歯周病の予防&治療にも効果あり
出典:jp.pinterest.com

予備軍を含めると国民の約8割が歯周病!?

歯周病とは、歯と歯ぐきの間にあるすき間(歯周ポケット)に食べかすや細菌がたまり、歯肉が慢性的な炎症を起してしまう状態です。
そんな歯周病患者は成人の約8割だともいわれています。

心臓病や脳卒中といった病気に比べると、直接命に関わる病気ではないという意識もあり、歯周病に関する私たちの意識が低いからともいわれています。

高齢化が進んでいる現在, 高齢者のQOL向 上のためにも歯の喪失を防止し健康な歯を維持する必要がある。
歯の喪失の主な原因としてあげられる歯周 疾患は成人の80%が罹患している疾患である。

歯周病は放置すると全身にも影響する

歯周病 歯周病は放置すると全身にも影響する

歯周病は主に歯と歯ぐきだけの病気と思われがちですが、放置しておくと全身の病気に広がる可能性があるといわれています。

歯周病菌といわれる細菌が歯周ポケットに住み着き、そこにある血管を通して全身に毒素を回したり、その細菌に対して身体がつくりだす炎症物質などが全身に広がったりします。

心臓や血管の病気、糖尿病、肺炎、さらには低体重出産といった問題にもつながりがあるといわれるようになっているのです。

歯磨きは歯周病の予防と治療の対策になる

歯周病 歯磨きは歯周病の予防と治療の対策になる

歯周病の原因といわれている歯垢(しこう)。
通称プラークともいわれています。
これは食べもののカスであり、細菌などが住みつく場所です。
正しい歯磨きによって歯垢をきれいに取り除くことは、歯周病の予防につながります。

また歯周病治療の基本は、口の中の環境をきれいにすることです。
そのため、歯磨きは歯周病の治療のひとつと考えられています。
歯磨きには歯周病を予防する盾の役割と、歯周病と戦う剣の役割があるとされます。

歯磨きの回数は1日どのくらいがいい?

歯周病 歯磨きの回数は1日どのくらいがいい?
出典:jp.pinterest.com

歯周病対策のカギとなる歯磨き。
みなさんは1日に何回歯磨きをしているでしょうか。
ここでは口の環境を整えるための理想的な歯磨きの回数についてみてみましょう。

1日に2回磨く人が大多数

歯磨きの回数を1日にどのくらいするかについて調査した研究があります。
それによると毎日2回磨く人が全体の80%以上だったと報告しています。

ちなみに次に多いのは1日に1回ですが、全体のおよそ14%となっています。
またごくわずかですが毎日は磨かないという方もいるようです。
一般的には1日に2回と考えている方が多いようです。

歯磨きの回数については, 毎日2回 以上磨 く者が 83.1%と 最も多かった。
続いて,毎日1回磨く者が14.1%, そして,毎日磨かない者は,わずかに2.2%であった。

大切なのは磨く回数より質

歯周病 大切なのは磨く回数より質

歯磨きの回数と歯周病にはあるい程度の比例関係があるとする研究もあります。
1日に2回の歯磨きをする人と1日に1回以下の歯磨きをする人を比べた場合、1日に1回以下の歯磨きをする人の方が歯周病の程度が重度となる傾向にあるといいます。

その一方で、別の見解もあります。
それは磨く回数ではなく、どれくらい丁寧に磨いたかが歯周病の改善につながるというものです。
つまり、量より質だとする意見です。

この研究によれば、1日に2回の歯磨きで歯ぐきの炎症を防ぐことができるといわれています。
こういった研究もあって、歯磨きは量(回数)よりも質(内容)が大切だとする見方もあるのです。

1回だけで「完璧な歯磨き」「良質な歯磨き」をするというのは、一般の方にとっては難しく、また継続するのも大変です。
そういった意味では「なるべく丁寧に、1日に2回磨きましょう」というのが一般的な考え方になっています。

1〜3分程度が磨き時間の目安

次は、歯磨きの時間をみてみましょう。
一般に1回あたりの歯磨き時間は1分〜3分くらいかけといわれています。
ちなみにアメリカでは2分程度、ヨーロッパでは3分程度といれ、世界的にみても1分〜3分くらいの時間をかける人が多いといわれます。

一般的な電動ブラシのタイマーもだいたい2〜3分程度に設定されていることも多く、歯医者さんでも3分程度がひとつの目安になるとしているところもあります。

余計に歯を磨きすぎては、歯茎を傷つけて痛みが出たり、歯茎からの出血につながったりしますので、適度な時間として3分程度にしておきましょう。

大切なのは歯を隅々まで磨くこと

歯周病 大切なのは歯を隅々まで磨くこと

歯周病の歯磨きで一番大切なのは長く時間をかけることではなく、全体的に磨き残しがないようにするということだとされます。

長く時間をかければ、それだけ隅々にまでブラシが行き渡る可能性も増えますが、それだけでは不十分です。
歯磨きのポイントは鏡を見ながら偏りなく、全体的に歯磨きすることを心がけることが大切です。

歯磨きのコツを以下に記載しておきますので、日々の歯磨きの参考にしてください。

■歯磨きのコツ
*歯の奥歯から前歯に至るまでを満遍なく磨く
*歯周ポケットを磨くためにブラシを斜め45度に当てて磨く
*前部は前後に大きいのでブラシを縦に当てて磨く
*奥歯の裏側はブラシを横にして磨く
*前歯の裏側はブラシを縦にして裏側の汚れをかき出すように磨く

最後に…補助具の活用もおすすめ

歯周病 最後に…補助具の活用もおすすめ
出典:jp.pinterest.com

歯周病の予防対策に役立てていただきたい歯磨きのポイントをご紹介しました。
もう一度おさらいしておきましょう。

*歯磨きの回数:1日に2回の歯磨きを心がける(ちなみに食後に歯磨きの習慣がある方は、歯がより健康状態である傾向にあります)

*歯磨きにかける時間:3分程度をめやすにすみずみまで磨く

記載した歯磨きのコツと合わせて、すみずみまで磨くことを心がけましょう。
歯ブラシだけでは歯と歯の間や歯周ポケットまでうまくブラシが届かないこともあります。

そんなときは、歯間ブラシやフロスなどを活用することで、より丁寧な歯磨きに近づくことができます。
補助具の活用も積極的に取り入れることで、さらに歯ブラシの効果を上げることができます。

参考文献

*日歯周誌第31巻4号・歯周疾患の実態調査と予防対策に関する疫学的研究https://www.jstage.jst.go.jp/article/perio1968/31/4/31_4_1220/_pdf 

*日歯周誌第53巻4号・音波歯ブラシ(Sonicare Elite・Sonicare FlexCare)のプラーク除去効果 ―ヘッドの大きさと刷掃時間について―
https://www.jstage.jst.go.jp/article/perio/53/4/53_4_235/_pdf 

*P&G・オーラルヘルスと全身の健康http://www.braun.co.jp/oral_health/oral_health.pdf 

*8020推進財団・歯周病と生活習慣病の関係http://www.8020zaidan.or.jp/pdf/jigyo/sisyuu.pdf 

*島根医科大学紀要第26巻・ 鹿島町における歯周疾患の関連因子とその予防対策の検討
http://www.lib.shimane-u.ac.jp/kiyo/m002/0026/004.pdf 

*新潟歯学会誌・歯磨きについて
http://www.dent.niigata-u.ac.jp/nds/journal/441/441_01.pdf 

*株式会社GG・あらためて歯周病を考える — 歯周病の原因と効果的な臨床を探る—
http://www.gcdental.co.jp/clinicalconv/pdf/no129.pdf 

*富田歯科医院・歯科情報室・歯が抜ける?怖い歯周病、歯磨きしているのに治らない?歯周病を治す歯磨きとは?⑦1日に何回磨けばよい?
http://tomioka-dental.com/column/歯が抜ける?怖い歯周病、歯磨きしているのに治-6 

*富田歯科医院・歯科情報室・歯が抜ける?怖い歯周病、歯磨きしているのに治らない?歯周病を治す歯磨きとは?⑧何分間歯磨きすればよい?
http://tomioka-dental.com/column/歯が抜ける?怖い歯周病、歯磨きしているのに治-7 

最終更新日: 2016-07-24

タグ:
歯周病 糖尿病

記事に関するお問い合わせ

「歯や口の病気・症状」に関する記事

歯や口の病気・症状の記事は他にも多数!

ドライマウスの治療方法とは?唾液腺マッサージやガムも効果的!
ドライマウスの治療方法とは?唾液腺マッサージやガムも効果的!
歯がしみる…つらい知覚過敏の原因とは?毎日の歯磨きが原因になっているかも
歯がしみる…つらい知覚過敏の原因とは?毎日の歯磨きが原因になっているかも
喉が痛い時おすすめの薬は?【ロキソニン】【サワシリン】について解説
喉が痛い時おすすめの薬は?【ロキソニン】【サワシリン】について解説
ヘルパンギーナも引き起こす夏風邪ウイルスの正体とは?
ヘルパンギーナも引き起こす夏風邪ウイルスの正体とは?
【画像付き】北海道や東北に多いベーチェット病!遺伝するの?症状と予後のまとめ
【画像付き】北海道や東北に多いベーチェット病!遺伝するの?症状と予後のまとめ

「歯周病」に関するキーワード

キーワードから記事を探す

人気の記事

ドクトルで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今ドクトルで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。