1. ヘルスケア情報 >
  2. 病気・症状 >
  3. 応急手当・救急処置 >
  4. 花粉症 >
  5. 花粉症対策!ぜひ食べてほしい食品をご紹介!

花粉症対策!ぜひ食べてほしい食品をご紹介!

ヨーグルト・野菜・魚・果物・油の中で、花粉症対策に効果的な食品を紹介しています。 花粉症対策として考える第一選択は、薬でしょう。 しかし、根本的な問題を解決するのであれば、体質を改善するために、やはり食事の内容を見直していくことが大切です。

花粉症対策に効果的な食品とその成分

ヨーグルト(乳酸菌)

花粉症 ヨーグルト(乳酸菌)

乳酸菌は、腸内フローラルを整える作用があることにより、免疫機能を改善すると言われています。
中でもL-92乳酸菌は、花粉症の予防効果と症状緩和、双方に効果があるという研究結果が出ています。

野菜

ショウガ

花粉症 ショウガ

ショウガに含まれるジンゲロールには、アレルゲンが体内に侵入しても、1型2型両方のヘルパーT細胞をバランスよく保つ体質に改善したという研究結果が出ています。

アレルギー反応を抑制する働きがあるということですね。

キノコ

花粉症 キノコ

キノコにはビタミンが豊富に含まれており、その結果、免疫力を高め、花粉症に効果を発揮してくれます。

トマト

花粉症 トマト

トマトに含まれるリコピンには、花粉症の症状が改善させる働きがあります。

ニンニク

花粉症 ニンニク

ニンニクとタマネギとニラに含まれているアリシンには、アレルギー症状を引き起こす免疫反応(IgE抗体の過剰産生)を押さえてくれる作用があります。

他にも、タマネギ・ニラにもアリシンが含まれています。

青魚

花粉症 青魚

さんまやサバなどに含まれるDHAには、アレルギー体質の改善に役立ちます。

果物

バナナ

花粉症 バナナ

バナナには、ビタミンB群、ポリフェノールを多く含み、免疫力が上がる果物です。
毎日食べ続けると、花粉症の症状が改善されたとの報告があります。

ただし、一日2本のバナナで効果が出るようです。

レモン

花粉症 レモン

レモンには、ビタミンC(アスコルビン酸)が多く含まれています。

作用としては、抗酸化作用、アレルギー抑制作用、抗炎症作用などさまざまな働きがあります。

グレープフルーツ

花粉症 グレープフルーツ

グレープフルーツに含まれるペクチンには、抗酸化作用、抗ヒスタミン作用があり、花粉症に有効です。

えごま油

花粉症 えごま油

えごま油にはαリノレン酸が含まれており、花粉症を引き起こすリノレン酸の働きを抑制する作用があります。

多くの油には、リノレン酸が含まれていますが、そのリノレン酸の過剰摂取がアレルギーの原因の一つと言われています。
これを機会に、家で使っている油をえごま油に変えてみるのも良いかもしれません。

あとがき

ヨーグルト、野菜、魚、果物、油、それぞれに花粉症対策に効果的な食品を紹介しました。
この中で、自分に合った食品を探してみるのも良いですね。

自分の好きな食品を食べると同時に、花粉症対策ができれば一石二鳥!
食品での体質改善は、毎日続けることで得ることができます。

無理せず、強い体をつくりましょう!

最終更新日: 2016-07-24

タグ:
花粉症

記事に関するお問い合わせ

「花粉症」に関する記事

花粉症についてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

【新宿・渋谷近郊のクリニック5選】花粉症の季節到来!早めの対策ならココ!
【新宿・渋谷近郊のクリニック5選】花粉症の季節到来!早めの対策ならココ!

「応急手当・救急処置」に関する記事

応急手当・救急処置の記事は他にも多数!

【運動中の肉離れ】治療にかかる費用や期間、予防法まとめ
【運動中の肉離れ】治療にかかる費用や期間、予防法まとめ
アナフィラキシーはなぜ起こるのか?原因や症状・検査・診断・治療・看護について紹介
アナフィラキシーはなぜ起こるのか?原因や症状・検査・診断・治療・看護について紹介
【監修済み】急な吐き気や嘔吐の原因・対処法と、疑われる病気
【監修済み】急な吐き気や嘔吐の原因・対処法と、疑われる病気

「花粉症」に関するキーワード

キーワードから記事を探す

人気の記事

ドクトルで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今ドクトルで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。