1. ヘルスケア情報 >
  2. 尋常性白斑
尋常性白斑

尋常性白斑 の記事まとめ

突然皮膚の一部の色素が抜けて、まだら状に白くなったり薄くなったりする皮膚病が「尋常性白斑」です。 20代を中心に10~30代で発症するケースが多いのですが子どもから高齢者まで幅広く発症し、男女による差もほとんどありません。 この尋常性白斑の具体的な症状や原因、予防法、治療法などについてわかりやすく説明していきます。

「尋常性白斑」に関する記事

【白斑】授乳や日焼けなど7つの原因と対処法とは!
【白斑】授乳や日焼けなど7つの原因と対処法とは!

肌の一部が白く色素が抜けたようになる白斑。その主な原因は、授乳や日焼け、化粧品、遺伝といわれています。それぞれの原因についてと対処法を詳しく紹介します。

2016-08-04

治療が可能になった!?白斑治療の最新事情に迫る
治療が可能になった!?白斑治療の最新事情に迫る

白斑は古くから存在する皮膚の疾患ですが、白斑の原因、予防法、治療法には、まだ解明されていない部分も多く残されています。そんな謎に包まれた白斑ですが、現在ど...

2016-08-03

人気の記事

ドクトルで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今ドクトルで話題の病気の原因・検査方法・治療方法・予防方法を集めました。